完成したREMM六本木

完成したREMM六本木です。
remm-roppongi17030915.jpg
ミッドタウンからです。


remm-roppongi17030924.jpg
外苑東通りからです。

remm-roppongi17030921.jpg
低層部です。営業はしていませんけどもう完成していますね。この規模だとあっという間です。ホテルは3月30日開業です。


remm-roppongi17030926.jpg
六本木西公園からです。


おまけ
roppongi17030928.jpg
ボートレース振興会の本部ビルが計画されている場所です。パーキングが撤去されましたのでなんか始まりそうです。


<過去記事>
【乃木坂】Tri-Seven Roppongi、パークコート赤坂檜町ザ タワー &六本木7丁目計画新築工事 (2015/10/08)
【新規】ケネディクスの(仮称)六本木7丁目計画新築工事[地上21階/高さ81m/ホテル] (2015/01/11)


<参考>
名称  REMM六本木 ((仮称)六本木7丁目計画新築工事)
所在地 港区六本木7丁目312番9~12、34、39~43、46の一部
建物概要
敷地面積 : 1,621.16㎡
主要用途 : ホテル、店舗、防災備蓄倉庫、自動車車庫
建築面積 : 998.62㎡
延床面積 : 14,526.44㎡
構造 : 地下階 鉄筋コンクリート造 地上階 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上21階、地下1階、塔屋1階
高さ : 80.515m(最高高さ80.515m)
完成 平成29年(2017年)3月
設計 フジタ首都圏支社一級建築士事務所
施工 フジタ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

【画像あり】森トラストの(仮称)六本木一丁目計画☆建築計画のお知らせ情報


森トラストのタワーマンション「(仮称)六本木一丁目計画」です。と言ってあそこかと分かる方はかなりの通ですw
roppongi17010225.jpg
場所はアメリカ大使館やホテルオークラなどがある尾根道を上った六本木ファーストビル・ラフォーレミュージアム六本木の隣です。ここは旧農林水産省研修館跡地です。森トラストが2010年1月に落札し駐車場になっていました。結局、オフィスではなく、マンションなります。


roppongi17010217.jpg
ラフォーレミュージアム六本木側からです。右側のタワークレーンが載っている「赤坂インターシティAIR」の外装は上まで出来たようですね。


建築計画のお知らせ看板です。
roppongi17010231.jpg
延床面積13,000㎡、地上23階建て、高さ80mです。設計は竹中工務店です。施工は一応未定です。着工は平成29年(2017年)5月、完成は平成31年(2019年)5月の予定です。


<参考>
名称 (仮称)六本木一丁目計画
所在地 港区六本木一丁目113-16他
建物概要
敷地面積 : 1,715.93㎡
主要用途 : 共同住宅
建築面積 : 500㎡
延床面積 : 13,000㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上23階、地下2階
高さ : 80m(最高高さ80m)
着工予定 平成29年(2017年)5月
完成予定 平成31年(2019年)5月
設計 竹中工務店一級建築士事務所
施工 未定
建築主 森トラスト


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

解体工事中の(仮称)六本木四丁目計画

久しぶりに六本木に来たら六本木グレート・イーグル・ホールディングスのホテル建設予定地で既存建物の解体工事が始まっていました。
great-eagle16110494.jpg
場所は六本木の交差点からアークヒルズ方向に六本木通りをちょっと東に下ったところ、住友不動産六本木グランドタワーの手前です。


解体工事のお知らせです。
great-eagle16110497.jpg
名称は「(仮称)六本木四丁目計画解体工事」です。発注者は「Great Eagle Tokyo 特定目的会社」となっています。いろいろ言われていましたが敷地の所有権が事業主のグレート・イーグル・ホールディングスへ移ったようですね。
解体工事は平成29年4月30日までです。ようやく地上30階建ての高級ホテルの建設が始まりますん?


great-eagle16110498.jpg
赤の破線が敷地の範囲のようです。


great-eagle16110499.jpg
裏の道路からです。


<過去記事>
六本木で香港企業のグレイト・イーグル・ホールディングスが地上30階建てのホテルを開発! (2016/02/09)


<参考>
名称 (仮称)六本木四丁目計画 (Tokyo Hotel Redevelopment Project)
所在地 港区六本木4丁目1 
建物概要
敷地面積 : 約4,000㎡
主要用途 : ホテル
延床面積 : 約32,515㎡
階数 : 地上30階
高さ : ?m
着工予定 平成28年(2016年)
オープン予定 平成32年(2020年)初め
事業主 グレート・イーグル・ホールディングス (Great Eagle Holdings Limited)
アドバイザリー パシフィカ・キャピタル
総事業費 約500億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2016年8月のREMM六本木

まさかの3週連続の台風襲来?です。週末も天気が悪そうなので、来週は休みが決定かもしれませんw


さてREMM六本木です。8月といっても初めの在庫です(2016年8月6日撮影)。
roppongi16080244.jpg
ミッドタウン前からです。だいぶ高くなりました。
そういえばこれ撮る前にジャニーズ事務所の前を通ったんですよね。いつもは空いている駐車場に黒い車が何台も停まっていたのでなんだろなあ?と思って通り過ぎたんですけど、スマップ解散決定する前だったのでもしかしたら……なんつってw


roppongi16080245.jpg
公園からです。駐車場は放置プレイ中の住友不動産の開発用地です。


<過去記事>
【乃木坂】Tri-Seven Roppongi、パークコート赤坂檜町ザ タワー &六本木7丁目計画新築工事 (2015/10/08)
【新規】ケネディクスの(仮称)六本木7丁目計画新築工事[地上21階/高さ81m/ホテル] (2015/01/11)


<参考>
名称  REMM六本木 ((仮称)六本木7丁目計画新築工事)
所在地 港区六本木7丁目312番9~12、34、39~43、46の一部
建物概要
敷地面積 : 1,621.16㎡
主要用途 : ホテル、店舗、防災備蓄倉庫、自動車車庫
建築面積 : 998.62㎡
延床面積 : 14,526.44㎡
構造 : 地下階 鉄筋コンクリート造 地上階 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上21階、地下1階、塔屋1階
高さ : 80.515m(最高高さ80.515m)
完成予定 平成29年(2017年)3月
設計 フジタ首都圏支社一級建築士事務所
施工 フジタ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

まだ完成していなかった住友不動産六本木グランドタワー

roppongi-wtc16060274.jpg
世界貿易センタービルから六本木方向の眺めです。


roppongi-wtc16060276.jpg
中央が住友不動産の六本木グランドタワーです。


roppongi16060291.jpg
現地、なだれ坂側です。まだ完成していませんでした。でももう今は完成しているかもしれません?


roppongi16060292.jpg
なだれ坂下です。


roppongi16060293.jpg
北街区の六本木通り側です。床屋さんの入っていたビルを解体しています。


<過去記事>
六本木三丁目プロジェクト☆2015年11月の工事状況 (15/12/04)
2015年10月の六本木ヒルズスカイデッキ (15/10/05)
【六本木】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業☆2015年9月の状況 (15/09/23)
【六本木】真夏の六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (15/08/02)
【六本木】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (15/06/01)
【再開発】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業☆2015年1月[40階/高さ230.06m] (15/01/13)
六本木ヒルズのスカイデッキから見た六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (14/09/16)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 2014年1月の工事状況 (14/01/20)
住友不動産のフラグシッププロジェクト「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」が本体工事着工! (10/28)
山留工事が始まった六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (09/02)
「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」 権利変換計画認可取得! &2013年2月下旬のアークヒルズサウスタワーの工事状況 (03/30)
地上40階建て、高さ約249mの六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 2月上旬の情報 (02/03)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 ☆ テレビ東京が移転! (05/23)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 ☆住友不動産正式発表 (03/29)
六本木三丁目東地区再開発事業 ☆解体工事着手 (03/24)
六本木三丁目東地区再開発事業 (11/12)


<参考>
名称 六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区施設建築物
所在地 港区六本木三丁目12番41、他
建物概要
敷地面積 : 17,371.73㎡
主要用途 : 事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)
建築面積 : 9,413.44㎡
延床面積 : 202,500.74㎡
構造 : 業務棟 鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造 免震構造 制震構造 住宅棟 鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 業務棟 直接基礎 住宅棟 杭基礎
階数 : 業務棟 地上40階 地下5階 塔屋2階 住宅棟 地上27階 地下2階 塔屋2階 
高さ : 業務棟 230.76m 住宅棟 109.05m
竣工予定 平成28年(2016年)5月
設計 日建設計
施工 大成・大林建設共同企業体


その他
地区面積: 約27,400㎡
コンサルタント 日建設計
事業協力者・事務局 住友不動産
総事業費約1141億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

六本木五丁目のBORTRACE振興会自社ビル建設用地

三菱自につづいてスズキも不正とか、燃費性能を追いかけてこのざまです。
そりゃ箱型のデザインじゃあ、空気抵抗あるでしょうw


さて、最近、癖のあるCMを流しているBORTRACE振興会の六本木五丁目の自社ビル建設用地です。六本木は都心ですがアクセスがいまいちなので、空地がたくさんあります。ここもその一つです。
bortrace16050694.jpg
場所は外苑東通り沿いで、ロアビルの少し東側です。外苑東通り沿いの30mは商業地域(容積率600%)、奥は第2種中高層住居専用地域(容積率300%)です。


日経不動産マーケット情報 【売買】六本木の土地3500m2、BOATRACE振興会が取得 (2015年1月6日)


bortrace16050691.jpg
BORTRACE振興会の自社ビルというほか、計画の詳細は不明です。場外船券売場ではありませんと中央の看板に書いています。敷地ではボーリング調査をしています。もう設計が始まっているならば、来年度には着工しそうな気がしますんw
どんなボートレースなビルができるのか、CMがあれだけに、なんかやってくれそうな気がします(小声で
東京って箱でできてる街みたいでつまんないですよねw


bortrace16050692.jpg
東側の道路からです。向こうでもボーリングをしています。


bortrace16050693.jpg
東側の道路です。


<参考>
名称 BORTRACE振興会自社ビル建設地
所在地 港区六本木五丁目16


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

完成したTri-Seven Roppongi

日経に出ていましたが、池袋駅西口再開発が始動したということです。
完成は何んと2033年度を目途ってことで、スターツしていませんでした(テヘペロペロ
記事に出ている完成イメージにある丸井の前にできる一番でかいオフィスビルは53曹ですねw
一応、都市計画決定は2018年度を考えているようです。


日本経済新聞 池袋西口の再開発始動 高層ビルを計画/文化発信拠点に (2016年5月17日、会員限定記事)
<関連記事> 【池袋】池袋駅西口地区再開発 (2015/07/01)


さて完成した「Tri-Seven Roppongi」です。
tri-seven0650.jpg
ミッドタウンからです。場所は六本木のミッドタウン前の外苑東通り沿いです。アクセスは東京メトロ日比谷線六本木駅徒歩3分、東京メトロ千代田線徒歩4分です。


tri-seven0654.jpg
店舗(「バーニーズニューヨーク六本木」)はまだオープンしていません。


tri-seven0651.jpg
裏の美術館通り側です。


tri-seven0655.jpg


tri-seven0653.jpg
社務所と天祖神社です。


<過去記事>
【乃木坂】Tri-Seven Roppongi、パークコート赤坂檜町ザ タワー &六本木7丁目計画新築工事 (15/10/08)
【六本木】Tri-Seven Roppongi[地上14階/高さ79.5m] (15/04/08)
Tri-Seven Roppongi (14/10/30)
(仮称)ペンブロークビル新築工事 5月の状況 (14/07/01)
地上14階建て、高さ80mの(仮称)ペンブロークビル新築工事 (13/10/16)


<参考>
名称 Tri-Seven Roppongi ((仮称)ペンブロークビル新築工事)
所在地 港区六本木7丁目113-1他
建物概要
敷地面積 : 3,843.68㎡
主要用途 : 事務所、店舗
建築面積 : 2,359.86㎡
延床面積 : 31,436.93㎡
構造 : 鉄骨造、一部コンクリート充填鋼管造、鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上14階、地下2階、塔屋2階
高さ : 79.5m(最高高さ79.5m)
竣工予定 平成28年(2016年)3月
設計 竹中工務店 東京一級建築士事務所
外装コンセプトデザイン 光井純&アソシエーツ建築設計事務所
建築主 ペンブローク・ロッポンギ7・リアルエステート・リミテッド
施工 竹中工務店


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

REMM六本木

ケネディクスなどによる「(仮称)六本木7丁目計画新築工事」です。
remm-roppongi16050647.jpg
場所は六本木交差点のすぐ北側の外苑東通り沿いの「ホテルアイビス六本木」の跡地です。


remm-roppongi16050646.jpg
延床面積14,526.44㎡、地上21階建て、高さ80.515mのホテル・店舗ビルです。ホテルは阪急阪神ホテルズの「REMM六本木」です。


remm-roppongi16050645.jpg


remm-roppongi16050644.jpg
裏側からです。


<過去記事>
【乃木坂】Tri-Seven Roppongi、パークコート赤坂檜町ザ タワー &六本木7丁目計画新築工事 (2015/10/08)
【新規】ケネディクスの(仮称)六本木7丁目計画新築工事[地上21階/高さ81m/ホテル] (2015/01/11)


<参考>
名称  REMM六本木 ((仮称)六本木7丁目計画新築工事)
所在地 港区六本木7丁目312番9~12、34、39~43、46の一部
建物概要
敷地面積 : 1,621.16㎡
主要用途 : ホテル、店舗、防災備蓄倉庫、自動車車庫
建築面積 : 998.62㎡
延床面積 : 14,526.44㎡
構造 : 地下階 鉄筋コンクリート造 地上階 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上21階、地下1階、塔屋1階
高さ : 80.515m(最高高さ80.515m)
完成予定 平成29年(2017年)3月
設計 フジタ首都圏支社一級建築士事務所
施工 フジタ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

完成間近の住友不動産六本木グランドタワー

roppongi16050642.jpg
六本木ヒルズからの眺めです。左に小さいクレーンが残っています。


roppongi16050640.jpg
住宅棟です。


roppongi16050641.jpg
もう完成して入居者への引渡しが始まっています。


roppongi16050639.jpg
業務棟の低層部は外回りも含めて完成していません。


roppongi16050633.jpg
なだれ坂です。


roppongi16050635.jpg
住宅棟のなだれ坂側からの見上げです。


roppongi16050629.jpg
業務棟です。名前は住友不動産六本木グランドタワーです。


roppongi16050637.jpg
なだれ坂下からです。


roppongi16050631.jpg
なだれ坂側です。


roppongi16050630.jpg
住宅棟との連結部分です。


roppongi16050627.jpg
北街区の六本木通り側です。


roppongi16050628.jpg
角にあった床屋さんがもうこちらで営業しています。


<過去記事>
六本木三丁目プロジェクト☆2015年11月の工事状況 (15/12/04)
2015年10月の六本木ヒルズスカイデッキ (15/10/05)
【六本木】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業☆2015年9月の状況 (15/09/23)
【六本木】真夏の六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (15/08/02)
【六本木】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (15/06/01)
【再開発】六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業☆2015年1月[40階/高さ230.06m] (15/01/13)
六本木ヒルズのスカイデッキから見た六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (14/09/16)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 2014年1月の工事状況 (14/01/20)
住友不動産のフラグシッププロジェクト「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」が本体工事着工! (10/28)
山留工事が始まった六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 (09/02)
「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」 権利変換計画認可取得! &2013年2月下旬のアークヒルズサウスタワーの工事状況 (03/30)
地上40階建て、高さ約249mの六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 2月上旬の情報 (02/03)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 ☆ テレビ東京が移転! (05/23)
六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業 ☆住友不動産正式発表 (03/29)
六本木三丁目東地区再開発事業 ☆解体工事着手 (03/24)
六本木三丁目東地区再開発事業 (11/12)


<参考>
名称 六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区施設建築物
所在地 港区六本木三丁目12番41、他
建物概要
敷地面積 : 17,371.73㎡
主要用途 : 事務所、共同住宅、店舗、変電所(公益施設)
建築面積 : 9,413.44㎡
延床面積 : 202,500.74㎡
構造 : 業務棟 鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造 免震構造 制震構造 住宅棟 鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 業務棟 直接基礎 住宅棟 杭基礎
階数 : 業務棟 地上40階 地下5階 塔屋2階 住宅棟 地上27階 地下2階 塔屋2階 
高さ : 業務棟 230.76m 住宅棟 109.05m
竣工予定 平成28年(2016年)5月
設計 日建設計
施工 大成・大林建設共同企業体


その他
地区面積: 約27,400㎡
コンサルタント 日建設計
事業協力者・事務局 住友不動産
総事業費約1141億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

六本木で香港企業のグレイト・イーグル・ホールディングスが地上30階建てのホテルを開発!

昨年、六本木通りを歩いていたら、何やら引っ越し作業中のビルを見つけて、最近気になって調べたら日経不動産マーケット情報に出ていました。


日経不動産マーケット情報 【売買】六本木の4000m2、香港企業が高級ホテルを開発へ


ってことで香港企業が六本木に高級ホテルを建設します。
この香港企業とは香港の不動産投資・開発会社の鷹君集団(Great Eagle Holdings グレイト・イーグル・ホールディングス)です。


パシフィカ・キャピタル ニュースリリース 香港高級ホテル「ランガム」を誘致 パシフィカCがグレート・イーグルと協働し六本木でホテル開発 (PDF2015年、10月21日)
グレイト・イーグル・ホールディングス Tokyo Hotel Development Project


roppongi-4chome-1510030197.jpg
六本木ヒルズからの眺めです(2015年10月3日撮影)。場所は六本木通り沿いの六本木4-1です。六本木駅からは徒歩5分、写真左側の高層タワーマンション「THE ROPPONGI TOKYO」の首都高速3号渋谷線の向かい側です。近くにはアメリカ大使館宿舎や東京ミッドタウンがあります。敷地の広さは約4,000㎡です。六本木通り沿いには数棟の雑居ビルがあり、裏は駐車場になっています。


建物は延床面積約32,515㎡(約350,000 sq.ft.)、地上30階建てです。高さは不明ですが、30階建てだと100mオーバーですw
ホテルは、高級ホテルブランドの「ランガム・プレイス」(Langham Place)、日本へは初進出です。1室平均50㎡で、客室数は約270室です。レストランやバンケット施設を設ける予定で、ラグジュアリーホテル単体の開発として日本国内最大規模ということです。土地の取得費は約222億円、建設費用を含めた総事業費は約500億円です。着工は2016年、オープンは2020年初めを目指しています。


なお、ランガムグループはロンドン、香港、ニューヨーク、ヨーロッパ、中東、アジア、北米、オセアニアで「ザ・ランガム」「ランガム プレイス」「イートン ホテル」など22ホテル、計8,500室以上を運営しているそうです。グレイト・イーグル・ホールディングスはランガムの親会社で、パシフィカ・キャピタルはアドバイザリーとして関与したということです。


roppongi-4chome-1511280125.jpg
この時はテナントが引っ越し中でした(2015年11月28日撮影)


roppongi-4chome-151226043.jpg
で後日何か出ていないかなと改めて見に行った時です(2015年12月26日)。結果何も出ていませんでした。


roppongi-4chome-151226045.jpg
裏側も敷地です。


roppongi-4chome-151226042.jpg
裏は駐車場として利用されています。


<参考>
名称 Tokyo Hotel Redevelopment Project
所在地 港区六本木4丁目1 
建物概要
敷地面積 : 約4,000㎡
主要用途 : ホテル
延床面積 : 約32,515㎡
階数 : 地上30階
高さ : ?m
着工予定 平成28年(2016年)
オープン予定 平成32年(2020年)初め
事業主 グレート・イーグル・ホールディングス (Great Eagle Holdings Limited)
アドバイザリー パシフィカ・キャピタル
総事業費 約500億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


BABYMETAL No Rain, No Rainbow

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索