【画像あり】(仮称)丸の内1-3計画☆建築計画のお知らせ情報

銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルの共同建替えプロジェクト「(仮称)丸の内1-3計画」です。
marunouchi17030617.jpg
和田倉濠側からです。大林・大成・清水建設共同企業体の施工で解体中です。


marunouchi17030618.jpg
新丸ビル側からです。


marunouchi17030611.jpg
新丸ビルのテラスからです。


建築計画のお知らせ看板です。
marunouchi17030620.jpg
延床面積180,650.32㎡、地上29階建て、高さ139.945mです。設計は三菱地所設計、施工は未定です。着工は平成29年(2017年)12月、完成は平成32年(2020年)9月の予定です。


<関連記事>
地上29階、高さ150mの(仮称)丸の内1-3計画 (2016/11/29)
(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ (2014/11/28)


<参考>
名称 (仮称)丸の内1-3計画
所在地 千代田区丸の内一丁目8番1 他
建物概要
敷地面積 : 11,237.35㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 8,650.34㎡
延床面積 : 180,650.32㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上29階、地下4階、塔屋2階
高さ : 139.945m (最高高さ149.70m)
着工予定 平成29年(2017年)12月
完成予定 平成32年(2020年)9月
設計 三菱地所設計
施工 未定
建築主 みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

スポンサーサイト

解体工事が始まった東京銀行協会ビル

銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルの共同建替えプロジェクト「(仮称)丸の内1-3計画」です。
marunouchi17020598.jpg
皇居二重橋前からです。


marunouchi17020597.jpg
東京銀行協会ビルの屋上にクレーンが載っています。


marunouchi17020596.jpg
内堀通りからです。


marunouchi17020608.jpg
これは1枚目の右側に見えていた日本橋二丁目地区再開発の現場です。


<関連記事>
地上29階、高さ150mの(仮称)丸の内1-3計画 (2016/11/29)
(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ (2014/11/28)


<参考>
名称  (仮称)丸の内1-3計画
所在地  千代田区丸の内1-8-1
建物概要
敷地面積 : 約11,236㎡
延床面積 : 約177,650㎡ (容積対象床面積約145,800㎡)
階数 : タワー棟 地上29階/地下4階 アネックス棟  地上8階/地下4階
高さ : タワー棟 150m アネックス棟 55m
着工予定 平成29年(2017年)12月
完成予定 平成32年(2020年)
設計 三菱地所設計
事業主 みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2017年2月下旬の丸の内3-2計画

「(仮称)丸の内3-2計画」です。
marunouchi17020600.jpg
皇居二重橋前からです。


marunouchi17020602.jpg
タワークレーン4基大成建設DEATH!


marunouchi17020614.jpg
お濠側です。


marunouchi17020617.jpg
馬場先門交差点からです。


marunouchi17020619.jpg
国際ビルヂング側です。


marunouchi17020618.jpg
東京會舘の広告です。


<過去記事>
2016年3月の(仮称)丸の内3-2計画の工事状況 (16/03/23)
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (15/11/12)
【丸の内】(仮称)丸の内3-2計画に建築計画のお知らせ掲示![地上30階/高さ140m] (15/05/31)
【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m] (15/01/15)
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地 
建物概要
敷地面積 : 9,935.02㎡
主要用途 : 事務所、商業施設、宴会場、会議場、駐車場
建築面積 : 8,355.06㎡
延床面積 : 173,190.18㎡
構造 : 地上 鉄骨造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上30階、地下4階、塔屋2階 
高さ : 140m(最高高さ150m) 
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計・監理 三菱地所設計
施工 大成建設
建築主 三菱地所 東京商工会議所 東京會舘
施工 大成建設 
都市計画 都市再生特別地区(丸の内三丁目10地区)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

タワークレーンが登場した(仮称)丸の内3-2計画の現場

「(仮称)丸の内3-2計画」です。
marunouchi17010439.jpg
皇居二重橋前からです。昨年、天皇誕生日にはなかったタワークレーンの登場です。箱根駅伝の時にテレビで映ったので建っているのはわかっていました。


marunouchi17010437.jpg
日比谷通り側です。


marunouchi17010434.jpg
馬場先門交差点からです。鉄骨の組み立ても始まっています。


marunouchi17010431.jpg
国際ビルヂング(帝国劇場)側からです。2基目も組立て中です。


<過去記事>
2016年3月の(仮称)丸の内3-2計画の工事状況 (16/03/23)
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (15/11/12)
【丸の内】(仮称)丸の内3-2計画に建築計画のお知らせ掲示![地上30階/高さ140m] (15/05/31)
【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m] (15/01/15)
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地 
建物概要
敷地面積 : 9,935.02㎡
主要用途 : 事務所、商業施設、宴会場、会議場、駐車場
建築面積 : 8,355.06㎡
延床面積 : 173,190.18㎡
構造 : 地上 鉄骨造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上30階、地下4階、塔屋2階 
高さ : 140m(最高高さ150m) 
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計・監理 三菱地所設計
施工 大成建設
建築主 三菱地所 東京商工会議所 東京會舘
施工 大成建設 
都市計画 都市再生特別地区(丸の内三丁目10地区)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

続きを読む

解体工事中の丸の内1-3計画の現場

銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルの共同建替えプロジェクト「(仮称)丸の内1-3計画」です。
marunouchi16120889.jpg
現在はみずほ銀行本店ビルを解体です。クレーンが見えています。


銀行会館の解体工事のお知らせです。
marunouchi16120890.jpg
地上部の解体工事は平成29年6月末までです。施工は大林・大成・清水建設共同企業体です。


maru16120978.jpg
これは天皇誕生日の皇居からです。


<関連記事>
10月から解体工事が始まる(仮称)丸の内1-3計画 (2016/09/04)
(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ (2014/11/28)
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (2015/11/12)


<参考>
名称  (仮称)丸の内1-3計画
所在地  千代田区丸の内1-8-1
建物概要
敷地面積 : 約11,236㎡
延床面積 : 約177,650㎡ (容積対象床面積約145,800㎡)
階数 : タワー棟 地上29階/地下4階 アネックス棟  地上8階/地下4階
高さ : タワー棟 150m アネックス棟 55m
着工予定 平成29年(2017年)12月
完成予定 平成32年(2020年)
設計 三菱地所設計
事業主 みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

地上29階、高さ150mの(仮称)丸の内1-3計画

銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルの共同建替えプロジェクト「(仮称)丸の内1-3計画」です。
総延床面積は約177,650㎡、地上29階建て、高さ150mのタワー棟と地上8階建て、高さ55mのアネックス棟の2棟を建設します。着工は2017年12月、完成は2020年度の予定です。
なお部分保存されていた旧東京銀行集会所は無くなります。日比谷通り側の外構床面に「フットプリント」をするということですw


marurouchi1606120865.jpg
永代通り側から見た在りし日の旧日本興業銀行本店です(2016年6月12日撮影)。


<関連記事>
10月から解体工事が始まる(仮称)丸の内1-3計画 (2016/09/04)
(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ (2014/11/28)
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (2015/11/12)


<参考>
名称  (仮称)丸の内1-3計画
所在地  千代田区丸の内1-8-1
建物概要
敷地面積 : 約11,236㎡
延床面積 : 約177,650㎡ (容積対象床面積約145,800㎡)
階数 : タワー棟 地上29階/地下4階 アネックス棟  地上8階/地下4階
高さ : タワー棟 150m アネックス棟 55m
着工予定 平成29年(2017年)12月
完成予定 平成32年(2020年)
設計 三菱地所設計
事業主 みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

10月から解体工事が始まる(仮称)丸の内1-3計画

(仮称)丸の内1-3計画です。
otemachi16090203.jpg
敷地は銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルです。
千代田区の審議会で計画が説明されたようですが、内容については不明です。未確認情報によると、地上29階建てのタワー棟と地上8階建ての2棟で、延床面積は約177,650㎡になるそうです。ちょうど建設中の(仮称)丸の内3-2計画とほぼ同じ規模になります。29階建てだと150mクラスです。着工は2017年12月、完成は2020年度の予定のようです。


otemachi16090202.jpg


otemachi16090200.jpg
みずほ銀行前本店の解体工事が始まります。


みずほ銀行前本店の解体工事のお知らせです。
otemachi16090201.jpg
工事期間は平成28年10月1日から平成29年11月30日までです。施工は大林・清水・大成 建設共同企業体です。


<関連記事>
(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ (2014/11/28)
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (2015/11/12)


<参考>
名称  (仮称)丸の内1-3計画
所在地  千代田区丸の内1-8-1
建物概要
敷地面積 : 約11,236㎡
延床面積 : 約177,650㎡
階数 : タワー棟 地上29階、地下4階 アネックス棟  地上8階、地下4階
着工予定 平成29年(2017年)12月
完成予定 平成32年度(2020年度)
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2016年3月の(仮称)丸の内3-2計画の工事状況

大成建設の施工で予定通り11月に着工した「(仮称)丸の内3-2計画」です。三菱地所・東京商工会議所・東京會舘の共同プロジェクトです。


maru3-2project16030002.jpg
晴海通りから日比谷濠越しです。場所は皇居の二重橋の東側、馬場先門交差点の南東角です。西は日比谷通り、北は鍛冶橋通りに面しています。


maru3-2project16030000.jpg
馬場先門交差点からの眺めです。


maru3-2project16030001.jpg
日比谷通りからの眺めです。


maru3-2project16030998.jpg
モックアップが登場しています。


maru3-2project16030999.jpg
2パターンあります。こっちは低層部で、上のは高層部みたいですね。


完成予想図(三菱地所 資料)
maru3-1pers1.jpg
延床面積173,497.12㎡、地上30階建て、高さ140mです。上はオフィスです。下は店舗、東京商工会議所の会議室、事務局、東京會舘のバンケットや結婚式場などです。


<過去記事>
三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ! (15/11/12)
【丸の内】(仮称)丸の内3-2計画に建築計画のお知らせ掲示![地上30階/高さ140m] (15/05/31)
【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m] (15/01/15)
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地 
建物概要
敷地面積 : 9,935.02㎡
主要用途 : 事務所、商業施設、宴会場、会議場、駐車場
建築面積 : 8,394.96㎡
延床面積 : 173,497.12㎡
構造 : 地上 鉄骨造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上30階、地下4階、塔屋2階 
高さ : 140m(最高高さ149.995m) 
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計・監理 三菱地所設計
施工 大成建設
建築主 三菱地所 東京商工会議所 東京會舘
施工 大成建設 
都市計画 都市再生特別地区(丸の内三丁目10地区)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」が予定通り着工へ!

予定通り三菱地所・東京商工会議所・東京會舘が共同で「富士ビル」、「東京會舘ビル」、「東京商工会議所ビル」の3棟を建替える「(仮称)丸の内3-2計画」が11月16日に着工します。なお当計画は三菱地所の丸の内再構築第2ステージ第5弾プロジェクトです。


三菱地所プレスリリース 三菱地所・東京商工会議所・東京會舘による共同プロジェクト 「(仮称)丸の内3-2計画」 着工 (PDF)


今回初めて公表された完成予想図です。
maru3-1pers1.jpg
馬場先門交差点からの完成予想図です。随分落ち着いた雰囲気です。


施設構成です。
maru3-1sect.jpg
延床面積約173,000㎡、地上30階建て、高さ約150mの複合ビルです。権利関係に関して、低層部は三菱地所・東京商工会議所・東京會舘の区分所有です。高層部のオフィスは三菱地所と東京會舘の共有です。


三菱地所区画は丸の内仲通り側の路面店舗などです。日本外国特派員協会(プレスクラブ)の移転も決定しています。東京商工会議所区画は大会議室(5階)や賃貸オフィス(2~4階)、東商事務局など、東京會舘区画は大バンケット(3階)や結婚式場などです。大規模な会議室とバンケットの併設によって国際会議後、懇親会や個別の商談会を同一の建物内で行えます。
丸の内仲通りの地下には洞道を整備し、施設内に新設する地域冷暖房のメインプラントから熱・電力(非常用)・雑用水・情報を周辺エリアに供給する面的なエネルギーシステムを構築するということです。


maru150919038.jpg
二重橋前から計画地を望む(2015年9月19日撮影)。一番右端にクレーンが見えているのは新日比谷プロジェクトの現場です。


<過去記事>
【丸の内】解体工事中の(仮称)丸の内3-2計画[地上30階/高さ140m] (15/10/06)
【丸の内】(仮称)丸の内3-2計画に建築計画のお知らせ掲示![地上30階/高さ140m] (15/05/31)
【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m] (15/01/15)
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)
丸の内再構築 第2ステージ 第5弾プロジェクト富士ビル・東京會舘ビル・東京商工会議所ビル 建て替え着手決定! &常盤橋地区再開発は2016年3月に日本ビル閉館後、順次着工予定! (12/12/06)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地 
建物概要
敷地面積 : 9,935.02㎡
主要用途 : 事務所、商業施設、宴会場、会議場、駐車場
建築面積 : 8,394.96㎡
延床面積 : 約173,000㎡
構造 : 地上 鉄骨造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上30階、地下4階、塔屋2階 
高さ : 約150m 
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計・監理 三菱地所設計
施工 大成建設
建築主 三菱地所 東京商工会議所 東京會舘
都市計画 都市再生特別地区(丸の内三丁目10地区)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【丸の内】解体工事中の(仮称)丸の内3-2計画[地上30階/高さ140m]

ノーベル医学生理学賞にまたまた日本人の北里大学特別栄誉教授の大村智氏が決まりましたね。
北里大といえば、今年の春にも「(仮称)白金キャンパス薬学部校舎・北里本館建替新築工事」の現場の様子を見に行ってました。まだ解体工事をしていましたが、もう着工しているかもしれません?
さて、文学賞は作家村上春樹氏の番となるか、どうでしょう?


ノーベル賞ウィークが始まったところで、今日はシルバーウィークの在庫ですw
三菱地所、東京会館、東京会議所が共同で丸の内3丁目2の街区の「富士ビル」、「東京會舘ビル」、「東京商工会議所ビル」を建替える「(仮称)丸の内3-2計画」です。三菱地所としては丸の内再構築第2ステージ第5弾プロジェクトです。
maru15090039.jpg
皇居二重橋前からの眺めです。


maru15090040.jpg
二重橋前にいるのはほとんど外国の方です。


maru15090048.jpg
「東京會舘ビル」はまだ残っています。


maru15090036.jpg
馬場先門交差点からの眺めです。「東京商工会議所ビル」と「富士ビル」の地上部分はほぼ解体されています。


maru15090073.jpg
着工は平成27年(2015年)11月の予定です。ここは3者の共同プロジェクトで、スケジュールの都合もあると思いますので、予定通り着工するでしょうw


<過去記事>
【丸の内】(仮称)丸の内3-2計画に建築計画のお知らせ掲示![地上30階/高さ140m] (15/05/31)
【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m] (15/01/15)
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)
丸の内再構築 第2ステージ 第5弾プロジェクト富士ビル・東京會舘ビル・東京商工会議所ビル 建て替え着手決定! &常盤橋地区再開発は2016年3月に日本ビル閉館後、順次着工予定! (12/12/06)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地 
建物概要
敷地面積 : 9,935.02㎡
主要用途 : 事務所、商業施設、宴会場、会議場、駐車場
建築面積 : 8,394.96㎡
延床面積 : 173,856.60㎡
構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上30階、地下4階 
高さ : 140m(最高高さ約150m) 
着工予定 平成27年(2015年)11月
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索