2017年3月の西品川一丁目地区市街地再開発の工事状況

西品川一丁目地区市街地再開発です。
osaki17030360.jpg
大崎駅前からA街区の業務棟です。


osaki17030336.jpg
新幹線の高架越しです。


osaki17030356.jpg
コーナー部分です。


osaki17030355.jpg
B街区側からです。


osaki17030353.jpg


osaki17030342.jpg南側の見上げです。


osaki17030347.jpg
低層部です。


osaki17030358.jpg
線路側です。


osaki17030341.jpg
B街区の住宅棟です。


osaki17030349.jpg
2階の躯体工事中です。


<過去記事>
【西品川】A街区が着工した西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (2015/09/26)
【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m] (2015/04/17)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,748.92㎡
延床面積 : 177,988.56㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造 柱頭免震構造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 114.12m
完成予定 平成30年(2018年)1月
設計 日建設計
施工 大成建設


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 共同住宅(423戸予定)、駐車場、その他
建築面積 : 2,799.99㎡
延床面積 : 41,429.90㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造 免震構造(住宅工区)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 82.59m
完成予定 平成30年(2018年)8月
設計 日建設計
施工 前田建設工業(住宅工区) 大成建設(事業所工区)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

2016年11月の西品川一丁目地区市街地再開発

久し振りの西品川一丁目地区市街地再開発です。
nishishinagawa16110992.jpg
大崎駅前からです。油断してたら鉄骨の組み立てが随分進んでいますw


完成イメージです。
nishishinagawa16110999.jpg
左が線路に面した業務棟(A街区)、右が南側の住宅棟(B街区)です。


nishishinagawa16110001.jpg
計画地は大崎駅西口です。上が北です。


nishishinagawa16110968.jpg
B街区側からです。住宅棟は地下の躯体工事中です。


nishishinagawa16110972.jpg
ビルの外壁が巨大なのでアクセントをつけています。


nishishinagawa16110985.jpg


nishishinagawa16110970.jpg
東南側です。もう15階まで組み立てられて、16~18階の組立てに入っています。


nishishinagawa16110980.jpg
線路側です。


nishishinagawa16110997.jpg
御殿山のソニーの旧本社前からです。こちらは住友不動産が取得してすでに地上部の解体工事は終わっています。赤信号と仮囲いの間にタワークレーンが見えているのが西品川一丁目地区市街地再開発の現場です。


<過去記事>
【西品川】A街区が着工した西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (2015/09/26)
【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m] (2015/04/17)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,748.92㎡
延床面積 : 177,988.56㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造 柱頭免震構造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 114.12m
完成予定 平成30年(2018年)1月
設計 日建設計


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 共同住宅(423戸予定)、駐車場、その他
建築面積 : 2,799.99㎡
延床面積 : 41,429.90㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造 免震構造(住宅工区)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 82.59m
完成予定 平成30年(2018年)8月
設計 日建設計
施工 前田建設工業(住宅工区) 大成建設(事業所工区)


総事業費 約1346億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

大林組で解体されることになった五反田の「ゆうぽうと」

解体されることになった五反田の「ゆうぽうと」です。ここはバレエ公演の会場として知る人ぞ知るホールでした。跡地の利用についてはオフィス、住宅、ホテルなどは想定できますが、ホールはどうでしょう?
敷地面積は6,703㎡です。用途地域は商業地域で容積率は700%、高さ制限はありません。そのままでも延床面積5万㎡超の建物になります。総合設計制度を利用してさらなる上乗せも可能です。


gotanda-uport0028.jpg
大崎広小路交差点からです。場所は東急池上線大崎広小路駅前です。JR山手線五反田駅東口からもすぐです。
このへんてこな形状が、東急池上線の線路の東側にある日影規制のある第一種住居地域に日影を落とさないように手前に15階建ての宿泊施設部分を建てたためと考えれば、宿泊施設部分がある場所に、28階建て、150m程度の複合ビルなら十分可能でしょうw


gotanda-uport0026.jpg
南側からです。仮囲いで入れないようになっています。解体はまだ始まっていません。大林組に決まっています。


建設通信新聞 大林組に決まる/WTOゆうぽうと解体/日本郵便 (2016年12月2日)


gotanda-uport0033.jpg
現地にあった15~16年前の空撮写真です。上が南です。下に山手線の線路が見えています。山手線から上に延びる線路が東急池上線です。上に見える一番大きい建物はTOCビルです。そのちょっと左下線路沿いの2番目に大きい白い建物が「ゆうぽうと」です。


<参考>
名称 ゆうぽうと(旧東京簡易保険会館)
所在地 品川区西五反田8-4-13
敷地面積 6,703㎡
主要用途 宿泊施設、会議室、宴会場、結婚式場、多目的ホール、フィットネスジム
延床面積 47,190㎡
階数 地上14階 地下3階


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

2016年8月の西品川一丁目地区市街地再開発

osaki16080807.jpg
タワークレーンが6基です。


osaki16080808.jpg
大崎駅前からです。


osaki16080812.jpg
JR湘南新宿ライン沿いのA街区です。鉄骨も地上に見えています。


osaki16080811.jpg
大崎駅とは反対側からです。


osaki16080810.jpg
1フロアーがメチャ広いです。都内最大級の基準階賃貸面積1600坪超だけのことはあります。


osaki16080809.jpg
南側のB街区です。まだ地下の工事中のようです。


<過去記事>
【西品川】A街区が着工した西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (2015/09/26)
【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m] (2015/04/17)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,748.92㎡
延床面積 : 177,988.56㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造 柱頭免震構造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 114.12m
完成予定 平成30年(2018年)1月
設計 日建設計


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 共同住宅(423戸予定)、駐車場、その他
建築面積 : 2,799.99㎡
延床面積 : 41,429.90㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造 免震構造(住宅工区)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 82.59m
完成予定 平成30年(2018年)8月
設計 日建設計
施工 前田建設工業(住宅工区) 大成建設(事業所工区)


総事業費 約1346億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【大崎】完成したパークシティ大崎 

完成した北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業です。5月に一度来て撮影しましたが、道路工事中で現場がグダグタでしたので9月に撮影し直しました。


三井不動産ニュースリリース 業・住・商からなる新しい街『パークシティ大崎』 2棟の業務・商業棟、2棟の住宅棟、1棟の商業棟竣工 商業ゾーン「パークシティ大崎 Shop&Restaurant」出店店舗決定


osaki16040554.jpg
場所は大崎駅東口の大崎ニューシティの北側で、地区の南側が目黒川に面しています。
地区面積約3.6ha、AからEの5街区に2棟の業務・商業棟(A1棟、C1棟)、2棟の住宅棟(D棟、A2棟)、商業棟(E棟)、地域交流施設棟(B棟)、作業所棟(C1棟)の7棟の建物で構成されています。街の名称は「パークシティ大崎」です。商業ゾーン「オリーブテラス」もオープンしています。


osaki16040721.jpg
大崎ニューシティ前のデッキからです。A街区の「大崎ブライトタワー」(A1、地上31階建て、高さ142.90m、超高層業務棟)です。デッキはまだつながっていません。


osaki16040715.jpg
大崎ブライトタワーのメインエントランスです。


osaki16040720.jpg


osaki16040712.jpg
デッキレベルです。


osaki16040713.jpg
A街区のパークシティ大崎 ザ レジデンス(A2、地上18階建て、高さ68.37m、総戸数116戸、高層住宅棟)です。


osaki16040722.jpg


osaki1604711.jpg
パークシティ大崎 ザ レジデンスのエントランス側です。


osaki16040716.jpg
C街区の「大崎ブライトコア」(C1棟、地上20階建て、高さ92.60m、高層業務棟)です。低層階には商業施設や品川産業支援交流施設SHIP・大崎ブライトコアホール(3、4階)などが入っています。


osaki16040718.jpg
パークシティ大崎 ザ タワー(D棟、地上40階建て、高さ141.39m、総戸数734戸、超高層住宅棟)です。


osaki16040717.jpg
低層部です。御殿山すこやか園、御殿山幼稚園などが入っています。


osaki16040710.jpg
E街区の大崎ブライトプラザ(E棟、地上2階建て)です。スーパーのライフやクリニックモールが入っています。


osaki16040719.jpg
小関橋公園と北品川地域交流施設(B棟、約350㎡、鉄骨造)です。そういえばB棟の建築計画のお知らせ看板はついに見ずに終わってしまいましたw


<過去記事>
大崎ブライトタワー 大崎ブライトコア &パークシティ大崎 (2014/11/09)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2014年7月の工事状況 (14/07/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2014年5月の工事状況 (14/05/04)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年12月の工事状況 (13/12/09)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年10月下旬の工事状況 (13/11/05)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年9月下旬の工事状況 (13/10/08)
タワークレーンが登場した北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 地上40階建てタワーマンション、パークシティ大崎 (07/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年3月の工事状況 (04/01)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年1月の工事状況 (01/24)
12年冬の建設状況!北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 (11/11)
本格的に工事中!9月下旬の北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業の現場 (10/06)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 ☆ 着工 (05/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 No.3 (04/24)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 4月1日着工予定の圧巻の解体現場 (02/29)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発 (09/03)


<参考>
名称 パークシティ大崎(北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業)
所在地 北品川五丁目3番地、4、5、6、7の一部
区域面積 約3.6ha
参加組合員 三井不動産、日本土地建物、大成建設、大和ハウス、新日鉄興和不動産、三井不動産レジデンシャル
設計監理 日本設計、成和コンサルタント
施工 大成建設、西松建設(D棟)、藤木工務店(C2棟)


名称 大崎ブライトタワー(超高層業務棟 A1棟)
所在地 北品川5-6-1
建物概要
敷地面積 : 7,813.22㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 5,261.30㎡
延床面積 : 91,957.17㎡
構造 : 鉄骨造、柱;コンクリート充填鋼管造 、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎(一部場所打ちコンクリート杭アースドリル拡底工法)
階数 : 地上31階、地下2階
高さ : 142.90m
竣工 平成27年(2015年)4月


名称 パークシティ大崎 ザ レジデンス(高層住宅棟 A2棟)
所在地 北品川5-6-24
建物概要
敷地面積 : 2,205.87㎡
主要用途 : 共同住宅、駐車場
建築面積 : 1,233.91㎡
延床面積 : 12,446.06㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭アースドリル拡底工法
階数 : 地上18階
高さ : 68.37m
竣工 平成27年(2015年)6月


名称 大崎ブライトコア(高層業務棟 C1棟)
所在地 北品川5-5-15
建物概要
敷地面積 : 5,811.01㎡
主要用途 : 事務所、産業支援交流施設(展示場・集会場の用に供する施設)、店舗、駐車場
建築面積 : 2,446.23㎡
延床面積 : 44,768.88㎡
構造 : 鉄骨造、柱;コンクリート充填鋼管造 、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎(一部場所打ちコンクリート杭アースドリル拡底工法)
階数 : 地上20階、地下2階
高さ : 92.60m
竣工 平成27年(2015年)5月


名称 Sumビル(作業所棟 C2棟)
所在地 北品川5-5-25
建物概要
敷地面積 : 1,702.22㎡
主要用途 : 工場、駐車場
建築面積 : 821.30㎡
延床面積 : 3,167.84㎡
構造 : 鉄骨造
杭・基礎 : 既成コンクリート杭プレボーリング拡大根固め工法
階数 : 地上4階
高さ : 23.17m
竣工 平成27年(2015年)5月(※三井不動産ニュースリリース)


名称 パークシティ大崎 ザ タワー(超高層住宅棟 D棟)
所在地 北品川5-3-1
建物概要
敷地面積 : 6,445.59㎡
主要用途 : 共同住宅、子育て支援施設、地域コミュニティ施設、店舗、駐車場
建築面積 : 4,895.43㎡
延床面積 : 93,224.53㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上40階、地下2階
高さ : 141.39m
竣工 平成27年(2015年)5月


名称 大崎ブライトプラザ(店舗棟 E棟)
所在地 北品川5-4-1
建物概要
敷地面積 : 3,711.54㎡
主要用途 : 店舗、駐車場
建築面積 : 2,212.08㎡
延床面積 : 4,213.66㎡
構造 : 鉄骨造
杭・基礎 : 既成コンクリート杭プレボーリング拡大根固め工法
階数 : 地上2階
高さ : 13.96m
竣工 平成27年(2015年)4月


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

全体着工した西品川一丁目地区市街地再開発

1月に全体着工した住友不動産が地権者・傘下組合員の西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業です。


住友不動産ニュースリリース 大崎駅前の発展する都市機能と連続した“業務×住宅×商業等の大規模複合開発”「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業」全体着工 (2016年1月21日)


osaki16040687.jpg
大崎駅方向を見ています。もうタワークレーンが建ってんジャマイカと思って久し振りに見に来ましたが、まだでしたw


osaki16040683.jpg
A街区は地下の躯体工事中です。


osaki16040686.jpg
B街区側です。


osaki16040684.jpg
手前がB街区です。


osaki16040685.jpg
杭打工事中です。住宅工区の施工は前田建設工業です。着工が遅れたので、完成は2018年8月に変更になりました。


A街区のお知らせ看板です。
osaki16040572.jpg


B街区のお知らせ看板です。
osaki16040573.jpg


<過去記事>
【西品川】A街区が着工した西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (2015/09/26)
【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m] (2015/04/17)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,748.92㎡
延床面積 : 177,988.56㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造 柱頭免震構造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 114.12m
完成予定 平成30年(2018年)1月
設計 日建設計


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 共同住宅(423戸予定)、駐車場、その他
建築面積 : 2,799.99㎡
延床面積 : 41,429.90㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造 免震構造(住宅工区)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 82.59m
完成予定 平成30年(2018年)8月
設計 日建設計
施工 前田建設工業(住宅工区) 大成建設(事業所工区)


総事業費 約1346億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【西品川】A街区が着工した西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業

住友不動産が地権者・参加組合員として参画している西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業です。旧国際自動車教習所跡地と周辺の民有地約3.9haをA、B、2街区に分けてマンションとオフィスビルを建設します。場所は大崎駅から約400mの東海道新幹線線路の南側です。
shinaw15090138.jpg
A街区は着工しています。掘削中です。向こう側に新幹線が走っているのが見えます。


shinaw15090148.jpg
大崎駅側から見ています。


shinaw15090132.jpg
敷地南側から大崎駅方向を見ています。


shinaw150900142.jpg
B街区側の道路です。山留工事をしています。


<過去記事>
【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m] (2015/04/17)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,735.14㎡
延床面積 : 178,375.94㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 115m
竣工予定 平成30年(2018年)3月


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 住宅、駐車場、その他
建築面積 : 2,826.64㎡
延床面積 : 41,289.40㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 87m
着工予定 平成27年(2015年)3月
竣工予定 平成30年(2018年)3月


総事業費 約1033億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【西品川】西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業[地上24階/高さ115m、地上22階/高さ87m]

住友不動産が地権者・参加組合員として参画している西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業です。旧国際自動車教習所跡地と周辺の民有地約3.9haをA、B、2街区に分けてマンションとオフィスビルを建設します。着工予定時期を過ぎたので見て来ました。場所は大崎駅から約400mの東海道新幹線線路の南側です。


osaki15040074.jpg
敷地南側から大崎駅方向を見ています。A街区側です。


osaki15040077.jpg
南側の既存マンションの解体工事も始まっています。


osaki15040096.jpg
山留工事中です。そろそろ着工のプレスリリースが出るかもしれませんねw


osaki15040097.jpg
こちらはB街区です。マンションが建つ側は高台になっています。


osaki15040092.jpg
大崎駅側から見ています。この辺りは広場になります。右奥の高台にある白いマンションはまだ解体されていません。


osaki15040081.jpg
B街区の高台側です。民家はほぼ解体されています。


新しいA街区の建築計画のお知らせです。
osaki15040088.jpg
延床面積約178,375.94、地上24階建て、高さ115mのオフィスビルです。


新しいB街区の建築計画のお知らせです。
osaki15040083.jpg
延床面積41,289.40㎡、地上22階建て、高さ87mマンションです。


<過去記事>
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示! (14/10/27)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 7,735.14㎡
延床面積 : 178,375.94㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 115m
着工予定 平成27年(2015年)2月
竣工予定 平成30年(2018年)3月


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 10,153.09㎡
主要用途 : 住宅、駐車場、その他
建築面積 : 2,826.64㎡
延床面積 : 41,289.40㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 87m
着工予定 平成27年(2015年)3月
竣工予定 平成30年(2018年)3月


総事業費 約1033億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

大崎ブライトタワー 大崎ブライトコア &パークシティ大崎 

北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業の現場です。


配置図(三井不動産資料)
osakibrightsite.jpg
場所は大崎駅東口の大崎ニューシティの北側で、地区の南側が目黒川に面しています。地区はAからEの5街区に分かれています。


osaki14100056.jpg
「大崎ブライトタワー」(A1、地上31階建て、高さ142.90m、超高層業務棟)です。右後ろで見切れているのは「大崎ブライトコア」(C1棟、地上20階建て、高さ92.60m、高層業務棟)です。「大崎ブライトコア」には「品川産業支援施設」(大崎ブライトコアホールと産業交流施設)が6月にオープンします。


osaki14100059.jpg
パークシティ大崎 ザ タワー(D、地上40階建て、高さ141.39m、総戸数734戸、超高層住宅棟)です。


osaki14100060.jpg


osaki14100072.jpg
大崎ニューシティ前のデッキからの眺めです。パークシティ大崎 ザ レジデンス(A2、地上18階建て、高さ68.37m、高層住宅棟)です。


osaki14100061.jpg
目黒川に架かる歩行者デッキの工事をしています。


osaki14100088.jpg
大崎センタービル前のデッキからの眺めです。


osaki14100090.jpg


osaki14100082.jpg
大崎ブライトプラザ(E、地上2階建て、店舗棟)の現場の工事が始まっていて、鉄骨が見えていました。


<過去記事>
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2014年7月の工事状況 (14/07/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2014年5月の工事状況 (14/05/04)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年12月の工事状況 (13/12/09)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年10月下旬の工事状況 (13/11/05)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年9月下旬の工事状況 (13/10/08)
タワークレーンが登場した北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 地上40階建てタワーマンション、パークシティ大崎 (07/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年3月の工事状況 (04/01)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業工事 2013年1月の工事状況 (01/24)
12年冬の建設状況!北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 (11/11)
本格的に工事中!9月下旬の北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業の現場 (10/06)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 ☆ 着工 (05/17)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 No.3 (04/24)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業 4月1日着工予定の圧巻の解体現場 (02/29)
北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発 (09/03)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業に建築計画のお知らせ看板掲示!

住友不動産が地権者・参加組合員として参画している西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業です。
nshishina14100024.jpg
大崎方向を見ています。場所は大崎駅から約400mの東海道新幹線線路の南側です。


配置図(東京都資料)
nshishinasie.jpg
施行区域は旧国際自動車教習所跡地とその周辺一帯の約3.9ha(敷地面積約30,080㎡)です。敷地はA、Bの2街区に分かれます。総延床面積は約222,000㎡です。A街区には延床面積約180,000㎡、地上24階建て、高さ約115mのオフィスビル、B街区には延床面積約42,000㎡、地上24階建て、高さ約87mマンションが建設されます。


ようやく建築計画のお知らせ看板が出ました。A街区の建築計画のお知らせ看板です。
nshishina14100028.jpg
着工は平成27年(2015年)2月、竣工は平成30年(2018年)3月の予定です。


B街区の建築計画のお知らせ看板です。
nshishina14100031.jpg
着工は平成27年(2015年)3月、竣工は平成30年(2018年)3月の予定です。


nshishina14100019.jpg
A街区です。道路の縁石が見えています。JR湘南新宿ライン側の道路整備を先にするようです。


nshishina14100022.jpg
すっかりきれいになりました。


nshishina14100039.jpg
これから残りの建物の解体も始まります。


nshishina14100033.jpg
B街区の南側です。


nshishina14100054.jpg
左側の道路までが事業区域です。突き当りに新幹線の高架が見えています。


nshishina14100052.jpg
B街区の新幹線の高架沿いの道路です。


nshishina14100053.jpg
B街区は土地に起伏があります。


<過去記事>
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 2014年5月の状況 (14/05/08)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆12月から既存建物解体! (13/12/03)
総延床面積約22万㎡、地上24階建てと地上25階建ての2棟を建設!西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業☆認可 (13/07/30)
2014年度着工へ!高さ120mのオフィスビルと高さ100mマンションの西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/07/12)
西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業 (12/03/27)


<参考>
名称 西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約3.9ha (A街区)約2.6ha (B街区)約1.3ha
(A街区)
所在地 品川区西品川一丁目778番1他
建物概要
敷地面積 : 19,927.70㎡
主要用途 : 事務所、店舗、駐車場
建築面積 : 約7,800㎡
延床面積 : 約180,000㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上24階、地下2階、塔屋1階
高さ : 約115m
着工予定 平成27年(2015年)2月
竣工予定 平成30年(2018年)3月


(B街区)
所在地 品川区西品川一丁目788番1他
建物概要
敷地面積 : 約10,153.09㎡
主要用途 : 住宅、駐車場、その他
建築面積 : 約2,900㎡
延床面積 : 約42,000㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋1階
高さ : 約87m
着工予定 平成27年(2015年)3月
竣工予定 平成30年(2018年)3月


総事業費 約1033億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索