スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜離宮恩賜庭園

shi0091.jpg
浜離宮恩賜庭園です。徳川将軍家の庭園として整備され、明治に入っては皇室の離宮として宴遊の地として使用されたということです。海水を引き入れた潮入の池(大泉水)があります。手前で万歳しているのは私の知り合いではありません。

shi0075.jpg
大泉水に架かるお伝い橋と小の字島です。

shi0097.jpg
中島のお茶屋です。

shi0157.jpg
復元工事中の松の茶屋です。建物はほぼ完成していました。オリジナルは江戸時代後期(1820年代)に11代将軍徳川家斉によって建てられ昭和20年に戦災で焼失したということです。

shi178.jpg
お伝い橋です。大泉水の岸と中島を結ぶ延長118mの総檜造りの橋です。平成9年に高知県産の檜を使って架け替えたということです。

shi0122.jpg
将軍お上がり場です。鳥羽伏見の戦いで徳川慶喜が大坂から船で逃げ帰りここから上陸したということです。

shi0130.jpg
鴨場の小覗(このぞき)です。ここの小窓から鴨の様子を確認するということです。

shi0089.jpg
汐サイトのビル群です。

東京都公園協会「庭園へ行こう。」ホームページ浜離宮恩賜庭園

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

さらば宇宙よ

aka057.jpg
過日撮り損ねた写真を撮りに赤坂サカスに行ったらイベント広場に人が一杯いました。

aka060.jpg
最初サメかと思い、スタッフにたずねると「ヤマト」のイベントだとのこと。

aka063.jpg
横から見るとなるほどヤマトでした。どうやらキムタクがシークレットゲストできたようです。大物が来ないと納まらないほど大勢人がいてそんな予感はしましたが、広場に入るには整理券が必要なのとなかなか始まりそうもなかったので、イベントはスルーしました……。
タマホーム♪
べ別にキムタクのファンじゃないんだからね!

[木村拓哉]赤坂サカスに絶叫 「早く見せたい」 映画「ヤマト」イベントでサプライズ登場  (リンク切れ)

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

もっといればキムタクに会えたのに               ねぇ、どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶  
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |       
 ___ 彡     |∪| ミ    :i         ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /        /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\      丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

汐留1

汐留に行ってきました。超高層ビルが一杯混みあっていて驚きです。
shi0002e.jpg
汐留シティーセンターとゆりかもめです。


shi0006e.jpg
マイスタ広場にある宮崎駿デザインの日テレ大時計です。


shi0008e.jpg
ゆりかもめはビルの間をぬって走ります。後ろは電通本社ビルです。


shi0216e.jpg
日テレショップの日テレ屋です。一押しは君に届けですか………?!


shi0217e.jpg
岡村さん早く復帰してね☆


shi0219e.jpg
まあでも一番驚いたのはこの日本テレビタワー脇の公園の人形?ですか………。何か番組と関係があるんでしょうか?


blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

旧お茶の水スクウェアA館(日本大学お茶の水キャンパス)


お茶の水スクウェアです。設計は磯崎新、1987年の建築です。2002年に日本大学が取得して、現在は大学のキャンパスとなっています。センチュリータワーと同様に、この建物も色々あったんですね。なお、お茶の水キャンパスの再開発計画に伴い、中のカザルスホールは現在閉鎖されています。

oc0175.jpg
低層部はウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計の旧主婦の友社のファサードが再生されています。

oc0167.jpg
傾斜地に立っているので左右対称というわけではないのですね。

oc0182.jpg
装飾が綺麗です。

カザルスホールについては日本大学カザルスホールホームページで見ることができます。 (営業終了につきリンク切れ)

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

アテネ・フランセ


神田の駿河台にあるアテネ・フランセです。設計は吉阪隆正、1962年の建築です。外壁の装飾と色遣いに特徴があります。でも最初からこの色だったのかは分かりません。駿河台の高台にあり、アクセスはほぼフラットで行けるお茶の水駅からが便利です。

oc0211.jpg
吉阪隆正の住居学という本を持っている(持っているだけで読んでないかも)のですが、こんな建物を設計していたとは知りませんでした。コルビジェ事務所に勤めていたという経歴からすれば当然ですね。

oc0114.jpg
コンクリートの外壁の装飾です。

アテネ・フランセのホームページ

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

小石川後楽園

人生楽ありゃ苦もあるさ♪
そうここは黄門様が完成させた後楽園です。苦楽園ではありません(キリ
明の朱瞬水の意見を用いて、中国趣味豊かな大名庭園になっているということです。園名の由来は中国の范仲淹(はんちゅうえん)という人が書いた『岳陽楼記(がくようろうき)』にある「先憂後楽」です。「民衆に先立って天下のことを憂い、民衆がみな安楽な日を送るようになって後に楽しむ」という意味の実に含みのある言葉ですね。

大堰川です。京都嵐山の下を流れる大堰川にちなんで名づけられたそうです。

kor0073.jpg
通天橋です。奥に見えるのは得仁堂です。
黄門様は18才の時に史記『伯夷列伝』を読んで感銘を受け、この堂に伯夷(はくい)叔斉(しゅくせい)の木造を安置したということです。

kor0129.jpg
この時期紅葉林は人で一杯です。くれぐれも三脚を用いてベンチを独り占めしての撮影などしないようお願いします。

kor0094.jpg
円月橋です。朱瞬水による設計といわれています。

kor0103.jpg
稲田もあります。

kor0018.jpg
小廬山です。

kor0131.jpg
蓬莱島と徳大寺石を配した大泉水です。

さすが全国で9ヵ所しかないという特別史跡と特別名勝の二重指定を受けているだけの価値はありました。

東京都公園協会「庭園へ行こう。」ホームページ小石川後楽園

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

東京ドームシティ ラクーア 

東京ドームシティでは『Super Light City 2010 ~present for you~』題して都内最大級のLED150万球を使った冬のイルミネーションを来年2月14日のバレンタインデーまで行っています。誰が数えたんやねん?
kor0208.jpg
ラクーアエリアの「ギャラクシードーム」です。

kor0212.jpg
LEDによる野菜の水耕栽培をしている「グリーンスフィア」です。

kor0204.jpg kor0213.jpg
ラクーアにある「ステラ」(左)と「テトラピラミッド」(右)です。

kor0223.jpg
ジェットコースター「サンダードルフィン」直下にある光の回廊「ミルキーウェイ」です。

後楽園駅は昔よく利用してたんですが、ラクーア、平成15年にできたんですね。温泉がある話は聞いてたけれど、よくここまで詰め込んで……いやいや濃密な施設を作ったものだと感心しました。もし昔あったらいつも利用したと思います。


東京ドームです。
そういえば松井が大リーグに移籍したのも平成15年でした。以来巨人戦もあまり見なくなりました。

kor0175.jpg
クリスタルアベニューにある光の帆船「エルピス号」です。

kor0188.jpg
紅葉もライトアップされています。

『Super Light City 2010 ~present for you~』についての東京ドームシティのホームページ (リンク切れ)

ラクーアのホームページ

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

六義園

ko0095.jpg
六義園です。元禄15年(1702年)、五代将軍徳川綱吉の側近柳沢吉保が自ら設計指揮して完成させたという大名庭園です。明治に入って三菱の創業者岩崎弥太郎の別邸の一部でもあったということです。明治38年(1905年)には日露戦争から凱旋した連合艦隊司令長官東郷平八郎ほか将兵六千名を岩崎家が招いて六義園を中心に戦勝祝賀会を催したそうです。
なお12月5日(日)まで「紅葉と大名庭園のライトアップ」ということで、日没から21時までライトアップされます。


ko0131.jpg
園内で一番高い築山(標高35m)である藤代峠からの眺めです。

ko0097.jpg
心泉亭です。

ko0109.jpg
つつじ茶屋です。明治に建てられ、戦災をまぬがれたものです。紅葉は、これからが本番です。

ko0148.jpg
馬場跡です。うっそうとした樹木がすごかったです。

ko0136.jpg
オレンジ色に色づいてとてもきれいでした。

ko0091.jpg
都立園芸高校の生徒さんが育てた菊です。

東京都公園協会「庭園へ行こう。」ホームページ六義園



blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

旧古河庭園

都立庭園を3ヶ所見て回りました。なぜかというと12月12日までに都立9庭園のうち5つ見てスタンプを押すと「都立庭園カレンダー2011」(非売品)がもれなくもらえるという「紅葉めぐりスタンプラリー」が行われているからです。後2ヶ所残ってますが、とりあえずは第一弾!
ko0007.jpg
旧古河庭園です。建物の設計はジョサイア・コンドル、大正6年の建築です。天然スレート葺きレンガ造で、外壁には伊豆真鶴産の新小松石(安山岩)を貼っています。コンドルは以前紹介した三菱一号館などを手掛けていますが、全く趣の違う建物となっています。建物内部を見学するのにはあらかじめ予約をする必要がありますが、茶室の営業中はそこには入れるようです。

ko0048.jpg
建物は武蔵野台地の高台に立っています。

ko0011.jpg
建物が建つ高台東側にはバラ園と芝生の庭があります。

ko0032.jpg
斜面の下の低地にある日本庭園です。作庭者は平安神宮神苑、円山公園なども手がけた京都の庭師、植治こと小川治兵衛という人です。両方とも見ているのですが同じ人が手掛けたとは……知りませんでした。心字池にある大きな雪見灯籠など、とにかく灯籠が沢山ありました。

ko0054.jpg
高台と低地の間の南斜面のテラスに作られた洋風庭園です。洋風庭園の設計もコンドルです。
色々なバラがあって、バラ好きはたまらないかも?
斜面下方の色づいた樹木あるところが日本庭園です。

ko0069.jpg
紫のバラです(嘘です)。ホントはシルバーらしいですが、名前を忘れてしまいました。

都立庭園「紅葉めぐりスタンプラリー」についてはこちら

都立9庭園については東京都公園協会ホームページ「都立庭園へ行こう。」を参照。

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

御殿下記念館・学生支援センター 東大3


御殿下記念館の北側の一部を取り壊して今年できた学生支援センターです。

to0281.jpg
ここは御殿下記念館モール階(地下1階)です。左が御殿下記念館です。東大の学生・教職員のための総合スポーツ施設として平成元年に建築されたということです。設計は芦原義信です。建物は地下にあり、屋上がグラウンドになっています。

to0267.jpg
モールは医学部方面に通り抜け可能です。

to0277.jpg
学生支援センターの建物の後ろは階段状になっています。

to0272.jpg
学生支援センターモール階入口のアーチです。

to0280.jpg
地下の御殿下記念館ジムナジアムです。

to0284.jpg
モールの医学部側出入口のゲートです。
取壊す前の御殿下記念館の写真にも同様のものが見受けられるので、内田祥三設計の旧運動場付属施設の一部であったものでしょう。

to03030.jpg
御殿下グラウンドです。記念館を地下に埋めたことで、巨大なスポーツ施設が地上の眺望を妨げることもありません。左手に見えるのは安田講堂です。

to0291.jpg to0286.jpg
学生支援センターの北側です。こちらも旧運動場付属施設の一部が再々度保存されました。

学生支援センターについての資料はこちら (リンク切れ)

御殿下記念館のホームページ

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。