スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市開港記念会館

yokojack0114.jpg
横浜開港50周年を記念して、大正6年(1917年)6月に開館した横浜市開港記念会館です。

yokojack0124.jpg
「コンペの結果当選した東京市の技師福田重義の案を生かして、山田七五郎を中心にして行われ、後に横浜市建築課を形成するスタッフがあたり」ということで、どこからどこまでが誰の仕事なのかまったく分かりませんw
一応国の重要文化財に指定されています。

yokojack0127.jpg
過剰とも思えるぐらいの華やかなデザインは、赤煉瓦と御影石を組み合わせた辰野式フリークラシックデザインということで、古典主義を自由にアレンジしたということです。

yokojack0129.jpg

yokojack0119.jpg
特に屋根はこれでもかっていうほどデザインされています。

yokojack0156.jpg
横浜三塔の一つ、ジャックと呼ばれる時計塔です。

横浜市ホームページ 横浜市開港記念会館の歴史

<参考>
名称 横浜市開港記念会館
所在地 横浜市中区本町1-6
建物概要
構造:煉瓦・鉄骨煉瓦及び鉄筋コンクリート造
階数:地上2階、地下1階、塔屋付
完成 大正6年(1917年)6月
設計 福田重義(コンペ当選)、実施設計横浜市営繕

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

大日本印刷市谷工場整備計画(中央街区)

大日本印刷市谷工場整備計画です。敷地は市ヶ谷防衛庁の北側で、中央街区、西街区、東1街区、東2街区の4街区にまたがっています。全体の広さは53,913.45㎡、総延床面積237,600㎡のビックプロジェクトで、平成29年の完成が予定されています。用途は事務所、印刷工場、体育施設、文化施設等で、事務所棟は最高約125mの高さになります。


0dnpperse.jpg
計画地を北から見た完成予想図です。


※大日本印刷市谷工場整備事業 環境影響評価書案の概要より転載、キャプションは除く


計画地
dnp0e.jpg
なお敷地が複数の街区に渡り、分かり難いので照合できるように番号を振っています。番号は写真の撮影の場所です。


※平成20年10月に提出された「大日本印刷市谷工場整備事業 環境影響評価書案のあらまし」に記載された工期及び概要と図をもとに作成しています。
※西街区(Ⅲ期体育施設の建設予定地)とすべきところ東街区と表記していたので訂正しました。


写真①
dnp10168e.jpg
中央街区です。中央街区の敷地面積は33,169.84㎡、3期に渡ってオフィスと印刷工場が建設されます。手前は下水道工事中の現場で、この奥にⅡ期工事で約125mの高層タワーが建設されます。


写真②
dnp20132e.jpg
現在、工事中のⅠ期の低層棟です。


写真③
dnp30139e.jpg
右が中央街区、左が西街区です。道路はここから敷地ほぼ中央まで下って、また中央から北側に上っていきます。


写真④
dnp40141e.jpg
西街区です。Ⅲ期工事で現在あるプールを建替えて体育施設が建設される予定です。


写真⑤
dnp50146e.jpg
Ⅰ期低層棟の延床面積は25,335.86㎡です。用途はオフィスです。


写真⑥
dnp60148e.jpg
中央街区Ⅲ期工事予定地です。オフィスと地下の一部に印刷工場ができる予定です。


写真⑦
dnp70150e.jpg
同じく中央街区Ⅲ期工事予定地の北西角です。南方向に防衛庁の庁舎が見えています。


写真⑧
dnp80151e.jpg
同じく中央街区Ⅲ期工事予定地の北西角から、東方向を見ています。遠くに見えるのは法政大学のボアソナードタワーです。


写真⑨
dnp90155e.jpg
中央街区Ⅲ期工事予定地の北東角から南方向を見ています。正面の道路はつい最近再整備された中根坂道路です。現在のGoogleマップで工事中の様子が確認できます。


写真⑩
dnp100159e.jpg
その中根坂道路中央部から東街区Ⅱ期工事予定地を見ています。Googleやbingのマップを見ると、以前の中根坂道路は下の道路と同じレベルだったようです。


写真⑪
dnp110161e.jpg
東街区Ⅱ期工事予定地です。左が再整備された中根坂道路です。


写真⑫
dnp120162e.jpg
東街区Ⅲ期工事予定地の一番東側です。市ヶ谷の外堀通りに向かって西から南東に下っているので、こちら側が一番低い場所です。


写真⑬
dnp130165e.jpg


写真⑭
dnp140167e.jpg
東街区Ⅲ期工事の予定地の中央で歩道橋が敷地をまたいでいます。


写真⑮
dnp150170e.jpg
右が東街区、左が西街区です。


以上、敷地全体は市ヶ谷の外堀通りに向かって西から南東になだらかに下っていく谷筋にあり、かなりの高低差もあって魅力的な土地です。


dnp00133e.jpg
中央街区の建築計画のお知らせ看板です。


dnp0135e.jpg
全体の概要です。


大日本印刷 市谷工場を再開発


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

市ヶ谷

ichigaya0173e.jpg
市ヶ谷です。市ヶ谷と言ったら釣堀です。


ichigaya0172e.jpg
法政大学のボアソナードタワーです。


ichigaya0124e.jpg
お濠の池が緑色によどんでいます。


ichigaya0179e.jpg
頭隠して尻隠さず、単なる擁壁ではありません。開けゴマと呪文を唱える日が来るのはいつなんでしょう?
壁の向こうは防衛省・自衛隊市ヶ谷駐屯地ですが、壁にする必要があるのかという野暮は言わないことにします。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

赤坂コミュニティーぷらざシティ

akasakacom0278.jpg
赤坂コミュニティーぷらざシティです。三角形状の敷地に船のようなデザインが特徴的です。

akasakacom0280.jpg
3階から5階が区民センターになっています。1階・2階は石、中間は人造石又は陶板、6階はアルミパネルかなあ?

akasakacom0283.jpg

akasakacom289.jpg
上は区立住宅になっています。青山通りを挟んだ反対側は赤坂御用地です。こんなとこに住める港区民ウラヤマしすw

akasakacom0297.jpg
うーんなんだかなあ?
ロッククライミングでもできそうw

akasakacom0293.jpg
港区金持ちとしか言いようのない建物でした。

<参考>
名称 赤坂コミュニティーぷらざシティ
所在地 東京都港区赤坂4-18-13
建物概要
敷地面積:2,747㎡
主要用途:支所・土木事務所・保健所・区民センター・区立住宅
建築面積:2,091㎡
延床面積:19,251㎡
構造:SRC造
階数:地下2階、地上16階
竣工 平成7年(1995年)11月
設計 類設計室

港区バリアフリータウンマップ 赤坂地区総合支所

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

(仮称)青山大林ビル建替計画 (仮称)表参道プロジェクト その2

aoyamaoba0148.jpg
青山大林ビル建替計画です。

aoyamaoba0145.jpg
はい、地下掘ってる最中ってことですね。

aoyamaoba0189.jpg
仮囲いに窓があって工事現場が覗けるようになっていました。

aoyamaoba0191.jpg
確かに一次掘削(根切り)中です。山止め壁はH鋼横矢板です。やっぱ青山だから山で地盤が固く、水はけもいいのでしょう。ちなみに建物基礎も杭なしで地盤に直接建物を載せる直接基礎になっています。

omotesan0094.jpg
こちらは表参道プロジェクトです。これを撮ってよそに行って戻ってきたら曇ってしまいました。

omotesan0193.jpg
ちょうど作業員たちの休憩時間です。

omotesan0196.jpg
下は原発反対のデモで騒がしかったのですが、見ていたのかなあ?

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

つづきは青山大林ビル建替計画の建築計画のお知らせ看板です。

続きを読む

渋谷ヒカリエ その3

hikarie0107.jpg
南青山交差点から見た渋谷ヒカリエです。

hikarie0205.jpg
この日の午後はほぼ曇り、あわただしく雲が流れる中、少しだけ現れる晴れ間でなんとか撮影できました。

hikarie0204.jpg
おいここどうする?
これでいいんじゃね?
と言ったとか言わなかったとか

hikarie0208.jpg

hikarie0212.jpg

hikarie0222.jpg
渋谷駅西口歩道橋からの眺めです。

hikarie0220.jpg
建物自体に色気がないためかカラフルな広告が似合います。

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

新宿フロントタワー竣工 新宿フロントスクエア

sfront0247.jpg
新宿フロントタワーです。

sfront0248.jpg
5月末に竣工しまたが、テナントの入居は9月からということです。

sfront0254.jpg
青梅街道沿いです。

sfront0228.jpg
エントランスです。

sfront0231.jpg
税務署通り側です。

sfront0244.jpg
こちらは来年3月に完成する予定の分譲マンション(住戸数298戸)のザ・パークハウス新宿タワーです。

sfront0242.jpg
青梅街道と税務署通りの交差点からの眺めです。

なおザ・パークハウス新宿タワーを含めた新宿フロントスクエア街区全体のオープンは来年3月になるとのことです。


三菱地所ニュースリリース 「新宿フロントタワー」本日竣工(2011年5月30日)(PDF)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

住友不動産渋谷ガーデンタワー その3

shibug0239.jpg
住友不動産渋谷ガーデンタワーです。

shibug0238.jpg
トラス階が見えています。

shibug0240.jpg
外観は上層階は完成しているので残るはピロティ部分です。

shibug0241.jpg

shibug0249.jpg
24階です。分かってます。

shibug0250.jpg
おっとこの文字は……「※建築基準法上は21階建て」……ヲウィ―――――――。

地上22階/地下2階(お知らせ看板)

地上24階/地下3階(ホームページ)

地上21階/地下?階(建築基準法)

建築基準法上、塔屋階以外に階に算定されないフロアがあるのか(ex.トラス階はピット?)又は地盤面の取り方によるのか、せめて断面図でもあればどういう事由なのか分かるのですが。それはともかく建築基準法上地上21階ということであれば、この建物は地上21階建てということです。

shibug0231.jpg

住友不動産渋谷ガーデンタワー

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

続きはお知らせ看板です。

続きを読む

(仮称)西新宿8丁目プロジェクト

nishi80257.jpg
(仮称)西新宿8丁目プロジェクトです。住友不動産のホームページによるとオフィスの竣工は今年の12月1日(予定)になったようです。

nishi80220.jpg
もうほとんどできています。建物が黒くて何やらわかりませんがw

nishi80222.jpg
オフィスのメインエントランスです。

nishi80232.jpg
税務署通り側から新宿フロントスクェア越しのオフィスの眺めです。

nishi80249.jpg
青梅街道からのオフィスの眺めです。

nishi80224.jpg
オフィスと新宿フロントスクェアとの間の道路側です。

nishi80230.jpg
税務署通り側の住宅とイベントホールです。

住友不動産ホームページ (仮称)西新宿8丁目プロジェクト

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

(仮称)JR南新宿ビル

jrhospi0042.jpg
JR南新宿ビルです。場所は新宿マインズタワーとJR東京総合病院の間、JR東京総合病院の旧外来棟・駐車場跡地です。建物は延床面積約58,000㎡、地上18階建て、高さ約94m、2012年夏完成予定ということです。敷地内に歩行者デッキなどを設けて病院へのアクセスが確保されるようですが、建物の用途自体はオフィス、フィットネス、保育所、店舗ということで病院ではありません。

jrhospi0046.jpg
都道南側からの眺めです。

jrhospi0052.jpg
サザンテラス側からの眺めです。7階まで鉄骨が組み上げられています。

jrhospi0061.jpg
区道側からの眺めです。

jrehosp0027.jpg
ちなみに半年前(1/15日)はこんな状態で、

jrehosp0034.jpg
そして3か月前(4/16)はこれだったんですけど、早いです。このペースだと半年後には上棟しているのではないかと思います。

しかし、何度も行ってるのにお知らせ看板一度も撮ってなかったorz

JR東日本プレスリリース JR南新宿ビル(仮称)の建設

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。