着工した(仮称)中央区晴海二丁目計画 &ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス

1. (仮称)中央区晴海二丁目計画
harumi14090207.jpg
三井不動産レジデンシャルの地上48階建て、高さ約170mのタワーマンション「(仮称)中央区晴海二丁目計画」です。


harumi14090201.jpg
予定通り着工したようです。


harumi14090211.jpg
ちょっと中が見えませんね。


harumi14090222.jpg
遮水壁工事中です。


2. ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
tiaro14090184.jpg
三菱地所と鹿島建設のザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスです。


tiaro14090185.jpg
躯体は20階?ぐらいまで到達しています。


tiaro14090187.jpg


tiaro14090196.jpg
手摺のデザインをクロノレジデンスとは少し変えています。違いが分かりますん?
手摺が外側に傾いています。さすが、リチャード・マイヤーw


完成予想図
tiaro14090191.jpg
ティアロ、クロノ、2つ合わせてザ・パークハウス晴海タワーズです。


tiaro14090195.jpg
ティアロレジデンスの配置図です。


<過去記事>
地上48階、高さ約170mの(仮称)中央区晴海二丁目計画は8月着工! (14/05/18)
ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス & (仮称)中央区晴海二丁目計画 (14/04/28)
(仮称)中央区晴海二丁目計画 &ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス 2014年2月の状況 (14/02/18)
地上49階建て、最高高さ180m!三井不動産レジデンシャルの(仮称)中央区晴海二丁目計画 (2013/07/12)


<参考>
名称 (仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地  中央区晴海二丁目104番、105番(地番)
建物概要
敷地面積 : 19,161.72㎡
主要用途 : 共同住宅、保育所、店舗、飲食店
建築面積 : 5,405.63㎡
延床面積 : 121,170.00㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上48階、地下1階
高さ : 169.99m(178.49m)
完成予定 平成29年(2017年)9月
設計 大林組一級建築士事務所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

都にある市街地再開発事業のインデックス 2014年9月修正版

都市計画決定、組合設立認可、着工予定、完成予定の項目で整理したインデックスの修正版(2014年9月)です。
先日改訂版をアップしたばかりですが、都の資料で改訂されているのが分かりましたので、修正したものをアップします。


着工は、西品川が2015年3月末、勝どき東が2016年9月、白金一丁目東部北が2016年10月に延びています。十条駅西口の着工が2017年7月、完成が2021年/1月と大幅に遅れます。なお道玄坂一丁目駅前の着工は2015年4月に前倒しになっています。武蔵小山駅前通りの認可は2015年7月に延びています。



                      都決  認可  着工    完成              
日本橋二丁目                 決   認   2014/6  2018/12 過去記事
湊二丁目東                   決   認   2015/1  2018/3 過去記事
赤坂九丁目北                 決   認   2015/1  2017/3 過去記事
浜松町一丁目                 決   認   2015/2  2017 過去記事
西品川一丁目                 決   認   2015/3  2018/3 過去記事
国分寺駅北口                 決   認   2015/3  2017/11 過去記事
春日・後楽園駅前                 決   認   2015/3  2018 過去記事
道玄坂一丁目駅前             決   認   2015/4  2019/3 過去記事
虎ノ門二丁目                  決   認   2015/4  2023/3 過去記事
大手町二丁目                 決   認   2015/6  2018/7 過去記事
日本橋室町三丁目             決   認   2015/11  2019/3 過去記事
武蔵小山パルム駅前           決   認   2016/5  2019/1 過去記事


大井一丁目南                 決   2014/10 2015/12 2018/7 過去記事
四谷駅前                     決   2014/11 2016/10 2019/10 過去記事
神田練塀町                   決   2014    2015    2017 過去記事
月島一丁目西仲通り             決   2014    2015    2019 過去記事
金町六丁目駅前               決   2014    2016    2018 過去記事
千駄ヶ谷5丁目北             決   2014    2017    2019 過去記事
勝どき東                       決   2015/3  2016/9   2025/3 過去記事   
白金一丁目東部北             決   2015/3  2016/10 2020/3 過去記事
十条駅西口                   決   2015/3  2017/7   2021/1 過去記事
武蔵小山駅前通り               決   2015/7  2016/11 2019/3 過去記事
渋谷駅桜丘口                 決   2015    2016    2020 過去記事


三軒茶屋二丁目B           2013   -   2016    2018 過去記事
三鷹駅南口中央通り東         2014  2014    -    -  過去記事
富士見二丁目3番街区         2015   -     -    -  過去記事



八重洲二丁目中               -    -     -    2020以降 過去記事
日本橋室町一丁目             -    -     -    2020以降 過去記事
八重洲二丁目北               -    -     -    2020以降 過去記事
日本橋一丁目中               -    -     -    2020以降 過去記事
日本橋一丁目1・2街区             -    -     -    2020以降 過去記事


東京駅八重洲一丁目東          (2008/6準備組合設立)  2023 過去記事
吉祥寺南口駅前              (2013/3準備組合設立) 過去記事
上野御徒町台東4丁目西         (2007/11準備組合) 過去記事
大島三丁目1番地              (2013/2準備組合設立)  過去記事


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

DEUX TOURS (ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区

deuxtours14090126.jpg
勝どき側から朝潮運河越しの眺めです。
タワークレーンが6基見えているのが住友不動産の「DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)」です。右のタワークレーン1基は前田建設工業の「(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区」です。


deuxtours14090130.jpg
アップです。


deuxtours14090134.jpg
運河上の人道橋からの眺めです。


deuxtours14090136.jpg
月島のキャピタルゲートプレイスも見えていました。


deuxtours1409164.jpg
住友不動産の「DEUX TOURS」(ドゥ・トゥール)です。28階を組み立てています。


deuxtours14090166.jpg
塗装前の外壁です。下から順次仕上げが塗られています。


deuxtours14090175.jpg
低層部です。


deuxtours14090178.jpg
免震層です。右上にいる人と比べるとその大きさが分かります。


deuxtours14090154.jpg
晴海の清掃工場からの眺めです。工事中の環状2号線は舗装されています。


harumi14090151.jpg
前田建設工業の(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区です。
7階まで到達しています。ドゥ・トゥールより早い着工でしたけど、さすがにタワークレーン1基と3基では3倍返しですw


harumi14090173.jpg


<過去記事> 
DEUX TOURS(ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 (14/06/14)
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 (14/04/24)
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 (14/02/17)
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 (13/09/21)
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 13年7月の工事の状況 (07/08)
晴海三丁目西地区A2・A3街区計画 &晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 13年2月の工事状況 (02/11)
晴海三丁目西地区A2・A3街区計画 &(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区  (12/30)
8月1日着工予定の地上33階建て、高さ約110mの(仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区 (07/29)
(仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画 No.2 (11/15)
ベイシティ晴海 (仮称)晴海三丁目西地区A2・A3街区計画 (04/07)


<参考>
名称 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)(晴海三丁目西地区A2・A3街区計画)
所在地 中央区晴海三丁目102番
建物概要
敷地面積 : 15,222.35㎡
主要用途 : 共同住宅、店舗、事務所
建築面積 : 10,073.63㎡
延床面積 : 174,801.03㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造) 免震構造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上52階、地下1階、塔屋1階
高さ : 177.30m
完成予定 平成27年(2015年)9月
設計 三井住友建設


<参考>
名称 (仮称)晴海三丁目西地区第一種市街地再開発事業計画 B街区
所在地 中央区晴海三丁目103番
建物概要
敷地面積: 6,123.32㎡
主要用途: 共同住宅
建築面積: 2,830.34㎡
延床面積: 37,527.38㎡
構造: 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
杭・基礎: 杭基礎
階数: 地上33階、地下2階
高さ: 109.65m(最高高さ115.21m)
完成予定 平成27年(2015年)6月
設計 前田建設工業一級建築士事務所
特定建築者 前田建設工業


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

シティタワー武蔵小杉 &GRAND TREE MUSASHIKOSUGI グランツリー武蔵小杉 2014年9月の工事状況

武蔵小杉の東京機械製作所玉川製造所跡地で建設中の「シティタワー武蔵小杉」と「(仮称)アリオ武蔵小杉」です。
musakosu14090172.jpg
府中街道と綱島街道の市の坪交差点からの眺めです。正面が住友不動産の分譲マンション「シティタワー武蔵小杉」、右綱島街道の奥側が「(仮称)アリオ武蔵小杉」です。(仮称)アリオ武蔵小杉は「GRAND TREE MUSASHIKOSUGI グランツリー武蔵小杉」に名前が決まっています。

公式サイト GRAND TREE MUSASHIKOSUGI グランツリー武蔵小杉


シティタワー武蔵小杉です。
musakosu14090170.jpg
綱島街道からの眺めです。階数表示がないので何階かまでは分かりませんがまだまだです。一応、竣工は平成28年(2016年)1月の予定です。


musakosu14090186.jpg
府中街道からの眺めです。


musakosu14090183.jpg
グランツリー武蔵小杉側です。


北側(A-1街区)のグランツリー武蔵小杉です。
musakosu14090164.jpg
綱島街道からの眺めです。
オープンは11月下旬です。売場面積は37,000㎡、店舗はワンランク上の食品ゾーン「GRAND TREE MARCHE(グランツリーマルシェ<仮称>)」や百貨店「そごう・西武」(約2,200㎡)、「バナナリパブリック」、「GAP」、「ZARA」、「紀伊国屋書店」と「白ヤギ珈琲店」とのコラボレーションショップ、「Francfranc」、「ロフト」「アカチャンホンポ」等々、一杯一杯ですw
屋上には広さが4,300㎡の日本最大級の屋上庭園「The Roof Park ルーフパーク」も設置されます。

セブン&アイ ホールディングス 2014年11月下旬オープン!“GRAND TREE MUSASHIKOSUGI”すべてのお客様がワクワクする「愛」ある仕掛けを全館にて展開 (2014年8月27日、PDF)


musakosu14090184.jpg
建物はほぼ完成したようです。


musakosu14090179.jpg
東横線・南武線の武蔵小杉駅に近い側です。


<過去記事>
シティタワー武蔵小杉 &(仮称)アリオ武蔵小杉 2014年5月の工事状況 (14/05/11)
武蔵小杉の再開発 (13/12/26)
シティタワー武蔵小杉 &(仮称)アリオ武蔵小杉 (13/10/30)
着工した地上53階建て、高さ185mの武蔵小杉計画新築工事 &既存建物解体工事中の武蔵小杉SC新築工事 (東京機械製作所玉川製造所再開発計画) (13/02/13)
着工間近の地上53階建て、高さ185.00mのタワーマンション!(仮称)武蔵小杉計画新築工事 &(仮称)武蔵小杉SC新築工事 (東京機械製作所玉川製造所再開発計画) (11/19)
東京機械製作所玉川製造所再開発計画 ☆解体工事着手 (7/12)
東京機械製作所玉川製造所再開発計画 2011年9月の工事状況 (10/28)
東京機械製作所玉川製造所再開発計画 (04/02)


<参考>
名称 シティタワー武蔵小杉 (武蔵小杉計画新築工事/東京機械製作所玉川製造所再開発計画 B-1街区)
所在地 川崎市中原区中丸子2番1他、川崎市中原区市ノ坪449番3他
建物概要
敷地面積 : 8,628.28㎡
主要用途 : 共同住宅(800戸)、店舗、保育所
建築面積 : 3,992.98㎡(※)
延床面積 : 104,160.88㎡(※)
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 中間免震
杭・基礎 直接基礎
階数 : 地上53階、地下3階
高さ : 185.00m 
竣工予定 平成28年(2016年)1月
設計 前田建設工業一級建築士事務所
※公式サイト・チラシに掲載されている数字です。


<参考>
名称 GRAND TREE MUSASHIKOSUGI グランツリー武蔵小杉 (武蔵小杉SC新築工事/東京機械製作所玉川製造所再開発計画 A-1街区)
所在地 川崎市中原区新丸子東三丁目1135番地
建物概要
敷地面積 : 24,945.07㎡
主要用途 : 物販店舗
建築面積 : 19,812.39㎡
延床面積 : 108,584.17㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造
階数 : 地上4階、地下2階
高さ : 25.0m 
完成予定 平成26年(2014年)11月
設計 東急設計コンサルタント
事業者 イトーヨーカ堂、モール・エスシー開発(セブン&アイホールディングス傘下のデベロッパー)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

大島三丁目1番地地区市街地再開発

最近の再開発のニュースは準備組合を設立したとか、来年度以降に都市計画決定を目指すとか、オリンピック以降に完成とか気の長いこと長いこと。それはともかく今年度の組合設立認可や都市計画決定を目指すとした再開発の方は、もうそろそろ進展があってもいい頃なんですけど、なかなか来ないです。

都にある市街地再開発事業のインデックス 2014年9月修正版


さて江東区の大島三丁目1番地地区市街地再開発です。
oshima3-114090085.jpg
場所は都営新宿線西大島駅前で、新大橋通りと明治通りの交差点に面しています。
建設通信新聞(2013年7月18日)によると区域面積は約1.6haで、再開発施設は住宅、商業機能が入った複合施設を想定しているそうです。2013年2月に「大島三丁目1番地地区市街地再開発準備組合」が発足し、事業協力者は野村不動産と三菱地所レジデンスに決定しているとのことです。


正直、江東区の西大島で再開発と聞いて、都心でもないしターミナルでもない単なる地下鉄の駅前でやるのとw
なんかのついでに見に行けたらと気乗りしないまま1年以上たってしまいました(遠い目
案の定なんにも始まっていません。


ここに来て何か見覚えがあって、家に戻って写真を整理していたら以前この辺りで家探ししたのを思い出しましたw
変わってないな(適当
西大島だと繁華街に出るには乗換えが必要で不便なんですう。新宿線なのに新宿には遠いしw
明治通りを北に行けば亀戸で、歩いて10分程度で出られるようですが、目の前に地下鉄があるのに10分歩く人がどんだけいますか。明治通りを南に行けばあの有名な砂町銀座があります。昔歩いたきりですけど。小名木川駅の跡地にアリオ北砂ができてからは暮らしやすいかもしれません。


oshima3-114090061.jpg
明治通り側です。まっすぐ進むと亀戸に出ます。1棟だけ背の高いマンションがあります。平成19年に完成したマンションなので多分再開発には参加しないんでしょう。


oshima3-114090064.jpg
新大橋通りを挟んだ南側の江東区総合区民センターからの眺めです。もっと高い建物が並んでいると思っていたのですが、普通の地下鉄の駅前ですね。地区内には寺院や東京都江東合同庁舎、資生堂の社員寮、店舗があります。住宅、商業機能が入った複合施設となると、羅漢寺は参加しないことになりますか?


oshima3-114090087.jpg
古本市場があります。寄ってみたかったのですが、時間がなくて今度来た時にします。


oshima3-11409071.jpg
このマンションまでが大島3-1(住居表示)街区です。ロイヤルホスト、最近はご無沙汰です。


oshima3-114090072.jpg
大島3-1街区の北東にある東京都江東合同庁舎(江東都税事務所と区の城東保健相談所の合築)です。そんなに古い建物には見えませんが、これを壊すとか?


oshima3-114090073.jpg
街区の北側の道路を東から見ています。


oshima3-114090076.jpg
同じ北側の道路を反対側から見ています。


oshima3-114090062.jpg
明治通り側です。右側の古い家屋までが大島3-1街区です。


oshima3-114090083.jpg
同じく明治通り側です。
ぐるっと見て回っても、狭い路地に木造家屋がひしめきあって建っているのでもなく、再開発するといってもピンとこないです。明治通り側の左の茶色のビルに「大島三丁目1番地地区市街地再開発準備組合」と看板が出ているだけで、それを見つけるまでは場所を間違えたかなと不安になりました。建設通信新聞の記事には、早期の都市計画決定を目指すとありましたが、もう1年以上経っています。まだ都市計画決定の予定はないようですが、さてどうなりますか。


<参考>
名称 大島三丁目1番地地区市街地再開発
所在地 江東区大島三丁目1番地
区域面積 約1.6ha
事業協力者 野村不動産 三菱地所レジデンス


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

タワークレーン登場! 勝どきザ・タワー

鹿島建設、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、住友商事、野村不動産の分譲マンション「勝どきザ・タワー」です。1,420戸もあるので、まだまだ分譲中です。
kachidoki14090140.jpg
タワークレーンが登場です。


kachidoki14090119.jpg
清澄通り側からの眺めです。躯体も地上に見えています。


kachidoki14090096.jpg
清澄通り側です。


kachidoki14090103.jpg
西仲通り側からの眺めです。


kachidoki14090107.jpg
工事中の環状2号線を挟んで飛地のA街区です。既存の建物を解体工事中です。
手前は環状2号線の橋脚です。


<過去記事>
勝どきザ・タワー KACHIDOKI THE TOWER 2014年5月の工事状況 (2014/06/29)
勝どきザ・タワー KACHIDOKI THE TOWER 2014年4月の工事状況 (2014/05/09)
勝どきザ・タワー KACHIDOKI THE TOWER 2014年2月の工事状況 (2014/02/21)
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業 (2013/09/16)
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業 (07/15)
地上53階建て、高さ約176m!勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業2013年2月の状況 (02/08)
勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業 (01/27)


<参考>
名称 勝どき五丁目地区第一種市街地再開発事業施設建築物新築工事(B-1街区)
区域面積 約1.9ha(全体)
所在地 中央区勝どき5丁目1400番
建物概要
敷地面積 : 10,878.09㎡
主要用途 : 共同住宅、店舗、児童福祉施設
建築面積 : 5,915.90㎡
延床面積 : 161,697.33㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上53階、地下2階
高さ : 175.13m(最高高さ178.78m)
竣工予定 平成28年(2016年)12月
設計 鹿島建設 


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

パークタワー新川崎

久し振りの鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業です。
kajimada14090158.jpg
JR横須賀線・湘南新宿ラインの新川崎駅前からの眺めです。


kajimada14090159.jpg
住宅棟のパークタワー新川崎ですが、色々あって遅れていますw
マンション公式サイトがなくなっています?
なのでいつ完成予定かは不明です。もう平成27年(2015年)3月には間に合いません。


kajimada14090149.jpg


kajimada14090154.jpg
免震層です。


kajimada14090147.jpg
鹿島田駅への道路が拡がっていました。


kajimada14090156.jpg
生活利便施設棟です。新川崎駅からデッキでつながります。


kajimada14090160.jpg
逆光なのでよく分かりません。


kajimada14090161.jpg
ってことで完成予想図です。


<過去記事>
タワークレーンが建ったパークタワー新川崎 (13/12/25)
パークタワー新川崎 (鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業 住宅棟) (13/10/19)
地上47階建て、 高さ165m! 鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業(住宅棟) (12/11/02)
鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業(住宅棟) ☆着工 (07/22)
鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業(住宅棟) (03/26)


<参考>
名称 パークタワー新川崎 (鹿島田駅西部地区第一種市街地再開発事業 住宅棟)
所在地 川崎市幸区鹿島田890-7ほか
建物概要
敷地面積 : 6,131.20㎡
主要用途 : 共同住宅(670戸)、商業施設
建築面積 : 4,813.52㎡
延床面積 : 75,861.66㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 中間免震
階数 : 地上47階(※)、地下2階 ※建築基準法上は46階です。
高さ : 165m
完成予定 平成27年(2015年)3月
設計 松田平田設計 


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

ザ・スカイクルーズタワー 2014年9月の状況

yokohama14090189.jpg
横浜市の京急日ノ出町駅前で建設中のザ・スカイクルーズタワーの現場です。


yokohama14090190.jpg
もう上棟しています。早いもんです。


yokohama14090194.jpg
南側からです。


yokohama14090183.jpg
日ノ出町駅側です。


yokohama14090180.jpg
野毛側からの眺めです。


建築計画のお知らせ看板です。
yokohama14090192.jpg
数字が少し変わっていました。高さが1m高くなりましたw


<過去記事>
ザ・スカイクルーズタワー (14/03/14)
地上22階建て、高さ約74mのザ・スカイクルーズタワー(日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発事業) (13/05/17)
日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発事業 (12/11/01)


<参考>
名称 ザ・スカイクルーズタワー(日ノ出町駅前A地区第一種市街地再開発事業)
所在地 横浜市中区日ノ出町1丁目51番他(地番)
地区面積 : 約0.7ha
建物概要
敷地面積 : 3,240.12㎡
主要用途 : 商業施設、有料老人ホーム、共同住宅
建築面積 : 2,107.67㎡
延床面積 : 28,532.80㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階数 : 地上22階、地下1階、塔屋2階
高さ : 75m
竣工予定 平成27年(2015年)1月
設計 松田平田設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

六本木ヒルズ スカイデッキ 2

六本木ヒルズスカイデッキの続きです。
hills14090085.jpg
六本木からスカイツリー方向の眺めです。


hillsotem14090139.jpg
丸の内・大手町のビルです。右側で2基のタワークレーンが空に向かって立っているのは丸の内の三井住友銀行本店東館です。中央の緑の高い建物は大手町の読売新聞ビルです。その左下は大手町1-1計画の現場です。


hillskanda14090142.jpg
神田・御茶ノ水・秋葉原の高層ビル群です。左の2基のタワークレーンが載っている建設中のビルは神保町テラススクエアです。中央後方の高いビルは淡路町のワテラスです。手前の森は皇居です。


hillstsuki14090160.jpg
汐留から月島方向の眺めです。
中央の2基のタワークレーンが建っているのが月島のキャピタルゲートプレイスです。


hills1409163.jpg
浜松町から豊洲方向の眺めです。


hillstsuki14090092.jpg
隅田川河口で建設中の隅田川橋りょう(仮称)です。手前の緑は浜離宮庭園です。


hillsshiba14090141.jpg
4基のタワークレーンが見えているのが芝浦のグローバルフロントタワーです。東京湾の左側の船の航跡に空地が見えていますが、大和ハウスの有明北地区(1街区)です。


hillsmita14090095.jpg
タワークレーンが建っているのが建設中のレジデンス三田です。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区)

今日は、三菱地所、東京會舘、東京商工会議所が共同で「富士ビル」、「東京會舘ビル」、「東京商工会議所ビル」の3棟のビルを一体的に建替えるプロジェクト「(仮称)丸の内3-2計画」の都市再生特別地区(丸の内三丁目10地区)の提案(特区提案)の概要についてです。


1. 三菱地所の丸の内再構築


昔の丸の内は休日に行くと表通りに面した店舗は金融機関だらけ、しかもシャッターが閉まって人通りもないつまらない街でしたw
そこで丸の内エリアで1/3のビルを所有する三菱地所が1998年から始めたのが「丸の内再構築」、老朽化したビルを順次建替え、オフィスだけではなく商業施設、コンファランスホール、ホテルなどの複合的で多様な機能を導入し、丸の内エリア全体を活気と賑わいのある街に造り変える、世紀をまたぐ巨大都市改造計画です。


丸の内再構築第1ステージでは1998年度からの10年間で約5000億円を投じて「丸ビル」や「ザ・ペニンシュラ東京」など6棟のビルが建て替えられました。続く2008年度から2017年度までの第2ステージでは6つの建替えプロジェクトが行われます。「(仮称)丸の内3-2計画」はその第5弾プロジェクトです。


2. 「(仮称)丸の内3-2計画」


□特区提案
7月14日に都市再生特別地区の都市計画提案(特区提案)が受理され、11月18日には都市計画審議会が開かれます。
敷地面積は約9,900㎡、地区の基準容積率は1,300%のところ特区提案により200%の割増を受け、計画容積率は1,500%となります。


□計画概要
延床面積は約172,000㎡、地上29階建て、最高高さは約150mです。用途は8階以上はオフィスです。低層階には国際交流施設としてバンケット(約7,500㎡)、ホール(約3,500㎡)などが整備されます。予定工期は平成27年(2015年)から平成30年(2018年)です。


□歩行者ネットワークと地下駐車場ネットワークの整備
JR京葉線東京駅、都営三田線日比谷駅、東京メトロ千代田線二重橋駅の3駅をつなぐ地下歩行者通路を整備するとともに、地上では仲通りと日比谷通りとをつなぐビル内貫通通路が整備されます。なお、地下の新東京ビルとの接続部では将来新東京ビルを建替える場合には、段差が生じない計画になります。
地下駐車場は隣接する国際ビルの地下駐車場との接続通路が整備されます。さらに、レベル差があるため現時点では接続できない新東京ビルにも将来新東京ビルが建替える時には接続できるように接続通路が整備されます。


ってことで新東京ビル(敷地面積9,126.00㎡、延床面積106,004.58㎡、地上9階、1963年6月竣工)の建替えが視野に入っているようです。


□エネルギーネットワークの整備
大規模災害に備えて、仲通りに耐震性の高い洞道を整備するとともに、計画地に地域冷暖房(DHC)プラント(有楽町センター第3メインプラント)とコージェネレーションシステム(CGS)を整備して、熱、非常用電力、中水、情報を供給する面的なエネルギーシステムの構築を図り、中枢業務機能の継続を可能とするBCP(※)機能を強化する計画です。また帰宅困難者一時滞在施設や防災備蓄倉庫も整備されます。
※大規模災害時に系統的インフラが機能停止しても自立的に事業を継続できる地区


計画地から有楽町ビルまでの仲通りの地下に洞道が整備されるので、次の第3ステージは仲通りに面したビルの建替えが多くなるかもしれません。


□ビルの形状について
ビルの形状は低層の基壇部と高層部からなる二層構成です。歴史的な31m(百尺)の軒線も継承されます。都市再生特別地区の高さ制限により高層部の壁面の位置は敷地境界から日比谷通り側で36m、国際ビル側で24m後退させる必要があります。


東京都 第207回東京都都市計画審議会(平成26年11月開催予定)に付議を予定している都市計画の案のうち、現在縦覧に供しているものに関する情報提供について (リンク切れ)
同上 東京都市計画・都市再生特別地区・丸の内三丁目10地区 図面 (PDF)


maru31014070096.jpg
日比谷通りと馬場先通りの交差点からの眺めです(2014年7月21日撮影)。角のビルが東京商工会議所ビルです。皇居外苑のお濠に面していて絶好のロケーションです。


大手町・丸の内・有楽町で三菱地所が所有するビル(三菱地所資料)
marumitsub.jpg
計画地は丸の内3-2の街区です。西は日比谷通り、北は馬場先通り、東は丸の内仲通りに接しています。


maru31014070090.jpg
東京會舘ビルのエントランスです。営業は平成27年1月末日で終了します。営業再開は平成30年春の予定です。

東京會舘 東京會舘ビル建替えに伴う営業終了日のお知らせ


<過去記事>
丸の内再構築 第2ステージ 第5弾プロジェクト富士ビル・東京會舘ビル・東京商工会議所ビル 建て替え着手決定! &常盤橋地区再開発は2016年3月に日本ビル閉館後、順次着工予定! (12/12/06)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画 (都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区)
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地1 ほか 
区域面積 約1.6ha
建物概要
敷地面積 : 約9,900㎡
主要用途 : 事務所、店舗、バンケット、ホール、駐車場
建築面積 : 約8,300㎡
延床面積 : 約172,000㎡ (容積対象面積 約149,000㎡)
階数 : 地上29階/地下4階 
高さ : 最高高さ約150m 
予定工期 平成27年(2015年)から平成30年(2018年)
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索