(仮称)芝公園1丁目ビル計画☆住友不動産が旧パナソニック1号館跡地に地上22階、高さ129mのオフィスを建設!

住友不動産の「(仮称)芝公園1丁目ビル計画」です。
ttwershiba1403230124.jpg
今年の春に撮影した東京タワーから新橋・銀座方向の眺めです(2014年3月23日撮影)。計画地は港区芝公園1丁目、右下の芝公園を出た御成門交差点の横の空地です。ここは旧パナソニック1号館(延床面積19,922㎡、13階、高さ45.0m)の跡地で、どうなるのかと注目していた場所です。敷地がそんなに広くはなかったので100m超えるビルが建つとは思いませんでした。住友不動産、乙ですw
ここで一句 


建たぬなら建たせてみようオフィスビル


ttwershiba1403230049.jpg
公園との間の道路は日比谷通りです。日比谷通りの地下には都営三田線御成門駅があります。都営浅草線・大江戸線大門駅からは徒歩8分程度、浜松町駅からも徒歩で来られます。
道路を挟んで新橋側(左側)の空地は旧パナソニック2号館の跡地です。現在は三菱地所のフロントプレイス御成門(延床面積8,724㎡、地上8階、2015年3月竣工予定)が建設中です。

三菱地所ニュースリリース ~リフレッシュテラスや東京タワーの眺望でオフィスの付加価値を訴求~ フロントプレイス御成門」着工 「DBJ Green Building認証」において「Gold」取得


shiba14110073.jpg
御成門交差点からの眺めです。すごくいい天気だったのでどうなるやらと思いました。


shiba1310060081.jpg
同じく御成門交差点からです。これは昨年の秋に解体中の旧パナソニックビル1号館を撮影したものです(2013年10月6日撮影)。


shiba14110079.jpg
日比谷通り側です。左側の建設中のビルがフロントプレイス御成門です。


shiba14110081.jpg


建築計画のお知らせ看板です。
shiba14110091.jpg
延床面積は33,598.72㎡、地上22階建て、高さ129mのオフィスビルです。多少低くなっても、100mは確実に超えまねw
集会場は住友不動産だとイベントホールのベルサールです。設計は日建設計です。 施工は未定となっています。着工(※)は平成27年(2015年)1月です。完成は平成29年(2017年)10月の予定です。
※現況、地上部分の解体は終了していますが、地下は東京タワーから見た時と同じで残っています。


shiba14110094.jpg
雨上がりに「愛宕グリーンヒルズMORIタワー」が靄っています。


<参考>
名称  (仮称)芝公園1丁目ビル計画
所在地  港区芝公園1丁目2-2、2-5、2-6、5-2、5-6、5-7、5-19
建物概要
敷地面積 : 3,710.24㎡
主要用途 : 事務所、集会場
建築面積 : 1,770.86㎡
延床面積 : 33,598.72㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ち鋼管コンクリート杭
階数 : 地上22階、地下2階、塔屋2階
高さ : 129.00m
着工予定 平成27年(2015年)1月
竣工予定 平成29年(2017年)10月
設計 日建設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

完成した日本橋ダイヤビルディング

8月に竣工した三菱倉庫の「日本橋ダイヤビルディング」です。低層部に旧江戸橋倉庫ビルの一部が保存されました。いわゆるピョン吉方式ですねw
nihonbashi14100145.jpg
昭和通り沿いの江戸橋南交差点からの眺めです。10月25日の撮影ですが、この時期は隣のビルの影が落ちてしまっています。


nihonbashi14100139.jpg
見上げです。


nihonbashi14100141.jpg
足元周りです。なおコーナー部分は影になっていたので撮影していません。前回の写真で撮っていますので気になる方はそちらをご覧くださいw


nihonbashi14100147.jpg
旧江戸橋倉庫ビルの船橋状塔屋です。


nihonbashi14100137.jpg
南側の見上げです。


<過去記事>
完成間近の日本橋ダイヤビルディング (14/07/05)
スゴイ現場☆日本橋ダイヤビルディング (14/04/25)
上棟した日本橋ダイヤビルディング 2014年2月の工事状況 (14/02/06)
三菱倉庫の日本橋ダイヤビルディング (13/12/04)
日本橋ダイヤビルディング (13/10/06)
タワークレーンが登場した日本橋ダイヤビルディング (13/05/27)
地上18階建て、高さ約88mの日本橋ダイヤビルディング (12/09/13)
日本橋ダイヤビルディング No.2 (12/05/25)
日本橋ダイヤビルディング (12/01/07)
江戸橋倉庫ビル (11/05/02)


<参考>
名称 日本橋ダイヤビルディング
所在地 中央区日本橋一丁目19番1号
建物概要
敷地面積: 2,886.98㎡
主要用途: 事務所、倉庫
建築面積: 2,518.00㎡
延床面積: 30,029.44㎡
構造: 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎: 杭基礎
階数: 地上18階、地下1階、塔屋1階
高さ: 88.3m(最高高さ89.28m)
竣工 平成26年(2014年)8月
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

(仮称)丸の内1-3計画☆銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビル3棟が一体建て替えへ

三菱地所からまたひとつ丸の内の新たな再開発が明らかになりました。計画名は「(仮称)丸の内1-3計画」、「銀行会館」「東京銀行協会ビル」「みずほ銀行前本店ビル」の3棟を一体的に建て替える計画です。三菱地所が保有する「みずほ銀行前本店ビル」の土地建物の信託受益権はみずほフィナンシャルグループに譲渡されて、三菱地所、全国銀行協会、みずほフィナンシャルグループの3者の共同事業になります。

三菱地所ニュースリリース 銀行会館・東京銀行協会ビル・みずほ銀行前本店ビルの建て替え着手決定「(仮称)丸の内1-3計画」始動~大手町・丸の内・有楽町エリアにおける国際金融拠点機能強化~
日本経済新聞 菱地所、みずほ銀前本店の信託受益権譲渡 特別利益365億円


位置図(三菱地所ニュースリリース)
maru1-3map.jpg
計画地は新丸の内ビルの裏手の丸の内1-3の街区で、皇居の和田倉濠の東側です。現在建て替え工事中の三井住友銀行本店東館計画の現場がある街区です。北側は永代通り、東は丸の内仲通り、西は内堀通り日比谷通りに面しています。


敷地面積は3棟合わせて約11,236㎡です。用途地域は商業地域(建ペイ率:80% 容積率:1300%)、大手町・丸の内・有楽町地区地区計画(大丸有地区)のエリア内です。
新たなビルの詳細は明らかにされていませんが、都市再生特別地区を適用すれば容積率1500%で、延床面積は18~19万㎡程度の規模のビルにはなると思います。
高さは、大丸有地区では約100m程度の高さを尊重しながら、一定のスカイラインの統一性に配慮し、約150m程度の高さまでは可能とされています。なので、周囲に合わせて150m程度になると予想されます。ただし、国家戦略特区事業の特盛りぶりに鑑みれば、200mの可能性もないとはいえません(キリ


なお2016年度下期から解体工事に着手する予定です。それまでには村野藤吾の名作「旧日本興業銀行本店」をチャンと撮っておきますか。


maru201208260150.jpg
三井住友銀行本店東館計画の工事現場の後ろが「みずほ銀行前本店ビル」です(2012年8月26日撮影)。現在は三井住友銀行本店東館計画のビルがあってこの角度からは見ることができません。


maru201211250116.jpg
和田倉濠に面した右側の高層ビルが「東京銀行協会ビル」で、その左隣りの低層のビルが「銀行会館」です(2012年11月25日撮影)。


ところでまたまた建てられてからわずか21年の「東京銀行協会ビル」(1993年竣工)が姿を消すということになりますw
ビルについてはブログを始めた当初にピョン吉ビルとして取り上げています。低層部に大正5年(1916年)に建てられた旧東京銀行集会所(東京銀行倶楽部)を部分保存したビルとして有名なビルなんですけどね。旧東京銀行集会所は永遠に消えてしまうのでしょうか?
丸の内パークビル・三菱1号館のような形で完全復元するってことはないですかね?
それにしても、「旧日本興業銀行本店」といいこれといい、なじみのビルが次々と建替えられるのも時代の流れですか。

<過去記事>東京銀行協会ビル パレスホテル建替工事 (2010/12/26)


maru201112250106.jpg
東京駅丸の内北口前から見た「日本工業倶楽部会館・三菱UFJ信託銀行本店ビル」です(2011年12月25日撮影)。左後ろに見えているのが「みずほ銀行前本店ビル」です。


□各ビルの概要
銀行会館 
所在地  千代田区丸の内一丁目8番5号
敷地面積 約1,421㎡
階数   地上8階、地下4階
延床面積 約18,052㎡
竣工   1965年(築49年)
所有者  全国銀行協会


東京銀行協会ビル
所在地  千代田区丸の内一丁目8番27号
敷地面積 約2,890㎡
階数   地上19階、地下4階
延床面積 約32,575㎡
竣工   1993年9月(築21年)
所有者  全国銀行協会 三菱地所


みずほ銀行前本店ビル
所在地  千代田区丸の内一丁目8番1号
敷地面積 約6,925㎡
階数   地上15階、地下5階
延床面積 約75,994㎡
竣工   1973年12月(築41年)
信託受益者 みずほフィナンシャルグループ(予定) 


<過去記事>
【悲報】村野藤吾設計の旧日本興業銀行本店が解体へ? &三井住友銀行本店東館 (2014/08/06)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン



JR貨物の八王子駅南口所有地の開発に住友不動産が参画!

JRの八王子駅南口のJR貨物所有地の開発事業に住友不動産が参画し、地上30階建て、高さ約110m、約200戸の分譲マンションと約1万㎡の商業施設からなる複合施設が建設されることになりました。JR貨物が民間企業に事業提案を募集したところ5社から応募がありその中から住友不動産の提案が選定されたということです。


市の説明によると分譲マンションはJR貨物と住友不動産の共同事業です。商業施設はJR貨物からイオングループへの建物賃貸事業で、ファッションを中心としたショッピングセンターになるようです。なお、着工は2015年度半ばで、工期は30ヵ月、2018年春から賃貸開始を予定しているそうです。


8月29日の建設通信新聞によると敷地面積は約4,030㎡です。延床面積は不明です。敷地の容積率が600%だということで、駐車場や住宅の共用部分などの容積に算入されない部分も含めて3万㎡程度にはなりますか?
ともかく絵がないのでどんな建物になるかは具体的な絵が出てくるまでのお楽しみです。



9月末にはるばる八王子まで行って撮ってきた写真です。JR八王子駅南口の西側が敷地です。
hachi14090006.jpg
いやー久し振り、以前来たのはいつだったのかも思い出せません。といっても、北口側しか知りませんけど。八王子出身の知人によると八王子は都内より5度気温が低いそうです。ほんまかいなw
まあ着いたら天気が悪くって気温はともかく遠すぎて天気は読めません。


hachi14090010.jpg
現在は駐車場に使われています。向こうに見えている建物は、JR貨物八王子駅南口立体駐車場(駐太郎)です。計画では駐太郎にデッキでつながります。


hachi14090011.jpg
現在は仮設の回転広場(約500㎡)がありますが、こちらに新たに570㎡の自動車回転広場が整備されます。
向こうに見えているのが八王子駅ビルです。


hachi14090013.jpg
デッキが途中で止まっています。デッキが接続することになります。


hachi14090014.jpg


hachi14090036.jpg


hachi14090039.jpg
西側からの眺めです。


hachi14090022.jpg


hachi14090043.jpg
敷地の北側です。


hachi14090030.jpg
敷地の南側にある「サザンスカイタワー八王子」です。


<参考>
名称 ?
所在地  八王子市旭町30-92
建物概要
敷地面積 : 約4,030㎡
主要用途 : 店舗、共同住宅(約200戸)
延床面積 : ? 容積率600%
階数 : 地上30階
高さ : 約110m (塔屋を除く)
着工予定 平成27年(2015年)
竣工予定 平成30年(2018年)春 


建設通信新聞 JR貨物の八王子駅南口所有地/住友不動産が開発/住宅200戸・商業複合施設 (リンク切れ)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

完成したパークタワー滝野川 &パークアクシス滝野川 ラ ブリーズ

昨年12月に完成した三井不動産レジデンシャルの分譲タワーマンション「パークタワー滝野川」です。敷地は北区の元NTT滝野川社宅があった所です。同じ敷地内には分譲タワーマンション以外に賃貸住宅が建設されました。
parktowertakinogawa023.jpg
都営三田線西巣鴨駅がある西巣鴨交差点からの眺めです。右は首都高速中央環状線・中山道(国道17号)です。敷地の東側には滝野川第二小学校があります。西巣鴨駅からは徒歩3分、JR埼京線板橋駅から徒歩9分です。まあここなら池袋で終電逃しても歩いて帰ってこれますw


左に頭が見えているのが賃貸住宅の「パークアクシス滝野川 ラ ブリーズ(La brise)」(地上17階、312戸)です。briseはフランス語でそよ風という意味です。ちなみにファプリーズは消臭剤です。


公式サイト パークアクシス滝野川 ラ ブリーズ


そういえば滝野川には飯田橋から東京国際フランス学園が移転してきました。これから滝野川ではフランス語があふれるかもしれません。
parktowertakinogawa012.jpg
滝野川第二小学校の間の道路からです。手前がパークアクシス滝野川 ラ ブリーズです


parktowertakinogawa003.jpg
地上28階建て、高さ99.80mのパークタワー滝野川です。


parktowertakinogawa004.jpg
パークアクシス滝野川 ラ ブリーズとの間にある広場(総合設計の公開空地)です。


parktowertakinogawa013.jpg
中山道側から見ています。同じ敷地内でタワーマンションの前に17階建ての住宅が建っているって邪魔じゃあないんですかねw


parktowertakinogawa007.jpg
パークアクシス滝野川 ラ ブリーズ前の道路です。


parktowertakinogawa006.jpg
南角の空地です。


parktowertakinogawa001.jpg
板橋駅に近い側の道路です。せっかく綺麗になったのに電線やら何やらが一杯です。


<過去記事>
ほぼ完成したパークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画) (13/12/12)
地上28階建て、高さ約100mのパークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画) 2013年5月の工事状況 (13/05/22)
地上28階建て、高さ約100mのパークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画) 2012年12月冬の工事状況 (12/28)
いよいよ8月上旬からタワークレーンの建方が始まる(予定)のパークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画)! (07/27)
パークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画) No.3 (05/06)
パークタワー滝野川(北区滝野川六丁目計画) No.2 (12/13)
(仮称)北区滝野川六丁目計画 (06/21)


<参考>
名称 パークタワー滝野川
所在地 北区滝野川6-21-1
建物概要
敷地面積: 2,621.37㎡
主要用途: 共同住宅(245戸)
建築面積: 870.55㎡
延床面積: 24,742.43㎡
構造: 鉄筋コンクリート造
杭・基礎: 場所打ちコンクリート杭
階数: 地上28階、地下2階
高さ: 99.80m
竣工 平成25年(2013年)12月
設計 東急建設一級建築士事務所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

アルファグランデ小岩スカイファースト 2014年11月の工事状況

スターツコーポレーションと首都圏不燃建築公社の地上29階建て、高さ約100mの商業複合型免震タワー「アルファグランデ小岩スカイファースト」です。
koiwa14110136.jpg
場所はJR小岩駅南口から徒歩3分です。小岩駅ホームからの眺めです。上棟してタワークレーンもなくなっています。
まだ分譲中です。


koiwa14110102.jpg
フラワーロードの南側からです。もう低層部の外観も出来ています。完成は平成27年(2015年)4月の予定です。


koiwa14110121.jpg
見上げです。


koiwa14110120.jpg
フラワーロード側、低層階は店舗です。地下1階には「サミット」が出店します。


koiwa14110098.jpg
見上げです。


koiwa14110107.jpg
南側からです。


koiwa14110111.jpg
南東コーナーです。マンションのエントランスはこちら側です。


koiwa14110108.jpg
見上げです。


koiwa14110115.jpg
南側の見上げです。


koiwa14110127.jpg
西側から上層部です。ガラスボックスがアクセントですw


<過去記事>
アルファグランデ小岩スカイファースト 2014年6月の工事状況 (14/06/18)
アルファグランデ小岩 sky 1st (南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業) (13/12/22)
アルファグランデ小岩 sky 1st (南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業) (13/06/16)
地上29階建て、高さ約100mの南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業 (02/22)
既存建物解体工事中!地上29階建て、高さ約100mの南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業は12月着工☆ (09/30)
南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業 (03/11)


<参考>
名称 アルファグランデ小岩スカイファースト (南小岩七丁目西地区第一種市街地再開発事業)
所在地 江戸川区南小岩七丁目2354番地外
地区面積 約0.5ha
建物概要
主要用途 店舗、住宅
敷地面積 : 3,237.65㎡(※マンション公式サイト 3,159.49㎡)
建築面積 : 2,209.21㎡
延床面積 : 32,112.82㎡(容積対象面積22,084.17㎡)
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 中間免震
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート拡底杭 (アースドリル)
階数 : 地上29階、地下2階、塔屋1階
高さ : 約99.9m(約105.2m)
完成予定 平成27年(2015年)4月
設計 アール・アイ・エー


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

全840戸、タワー&レジデンス「シティタワー金町」 2014年11月の工事状況

住友不動産の総戸数840戸、葛飾区最大の「シティタワー金町」です。

住友不動産ニュースリリース 葛飾区最大 全840邸「シティタワー金町」 大規模複合開発エリアに誕生


kanamachi14110051.jpg
北東側からです。場所はJR金町駅から徒歩12分です。一帯(約33.3ha)は三菱製紙工場跡地で、葛飾区新宿六丁目地区計画が定められ新たに生まれ変わったエリアです。エリア内には「葛飾にいじゅく未来公園」、東京理科大学葛飾キャンパスなどがあります。


配置図です。
kanamachi14110058.jpg
左がJR常磐線側(南)です。北西に37階建て、地上121mのタワー棟(A棟)、南にレジデンス棟(B、C棟)のほか自走式駐車場棟です。また北東には大型スーパー(商業棟、D棟)ができます。タワー棟とレジデンス棟(B棟)の間には約2,000㎡の「フォレストパーク」、レジデンス棟の南には約1,800㎡の「フォレストコリドー」が整備されます。


kanamachi14110078.jpg
葛飾にいじゅく未来公園から見たタワー棟イメージです。


kanamachi14110077.jpg
北西側からです。タワー棟(700戸)は免震構造です。架構法はチューブ構造(「竹中スーパーフレックスチューブ工法」)です。

竹中工務店 スーパーフレックスチューブ
同 住戸内に梁が無く、様々な住戸プランに対応可能なチューブ型の架構法 「竹中 Super Flex Tube(スーパー・フレックス・チューブ)」を超高層マンションに展開


kanamachi14110075.jpg
西側からです。


kanamachi14110067.jpg
タワー棟は3階を組み立てています。


kanamachi14110071.jpg


kanamachi14110065.jpg
地上13階建てのレジデンス棟(B棟・C棟、130戸)です。こちらは外観は完成しています。


kanamachi14110084.jpg


kanamachi14110061.jpg
商業棟です。地下掘っています。


<過去記事>
(仮称)TOKYOミライ大規模環境創造型プロジェクト 2014年6月の状況 (2014/06/17)
住友不動産の(仮称)TOKYOミライ 大規模環境創造型プロジェクト(金町Ⅰ計画) (2013/12/16)
住友不動産の地上37階建て、最高高さ129mの分譲タワーマンション!(仮称)金町Ⅰ計画 新築工事


<参考>
名称 シティタワー金町 (金町Ⅰ計画)
所在地(※) 葛飾区新宿6丁目 2400-18(地番)
建物概要
敷地面積(※) : 販売対象敷地面積17,659.92㎡ (A棟)11,819.81㎡ (B棟)2,214.14㎡ (C棟)3,615.97㎡ (一団地認定対象敷地面積は販売対象外の商業棟(D棟)(4,513.20㎡)を含めた22,173.12㎡)
主要用途(※) : 共同住宅<(A棟)700戸、(B棟)52戸、(C棟)88戸>
建築面積(※) : (A棟)5,662.71㎡ (B棟)410,09㎡ (C棟)852.29㎡
延床面積(※) : (A棟)79,551.43㎡ (B棟)4,247.32㎡ (C棟)7,468.65㎡
構造(※) : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭、直接基礎 
階数(※) : (A棟) 地上37階/地下1階/塔屋1階 (B棟・C棟) 地上13階
高さ : 121m(最高高さ127.66m)
竣工予定(※) (A棟) 平成28年(2016年)2月 (B棟・C棟) 平成27年(2015年)2月
設計 竹中工務店東京一級建築士事務所


※公式サイトによるものです。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

(仮称)松坂屋上野店南館建替計画に建築計画のお知らせ掲示☆2015年5月着工へ!

J・フロントリテイリングの(仮称)松坂屋上野店南館建替計画です。
uenomatsu14110159.jpg
場所はJR御徒町駅の西側の中央通り沿いです。帰り際に立ち寄ったところ建築計画のお知らせ看板が掲示されていました。流石に日没ギリギリで見づらいですが、まだ左側に建物の一部が残っています。


uenomatsu14110158.jpg
11月20日に掲示されています。立ち寄って正解でした。ほやほやですw
延床面積は56,300㎡、地上23階、最高高さ117mです。延床面積の数字がこれまでの42,000㎡から大幅に増えているのは、既存駐車場を含む数字だからでしょう。低層階はパルコやシネコンなど、上層階はオフィスです。 着工は平成27年(2015年)5月、竣工は平成29年(2017年)8月の予定です。解体工事は来年2月末までの予定でした。施工は解体工事と同じ竹中工務店です。プロジェクト全体の統括支援業務は三菱地所が担当しています。


そういえばパルコが池袋にもあるのをうっかり忘れていました。昔のパルコはセゾングループでしたが、同じセゾングループの西武百貨店がセブン&アイ・ホールディングス傘下に入ったのに、パルコがJ・フロントリテイリングのグループ会社になっているのも不思議な感じです。


uenomatsu14110122.jpg
これは1週間前に撮った写真です。まああまり変わっていませんね。後ろの建物は既存の駐車場です。


<過去記事>
鉄骨が地上に現れた(仮称)東上野二丁目計画 (2014/09/02)
パルコ、TOHOシネマズが出店する地上23階建て、高さ約120mの(仮称)松坂屋上野店南館建替計画☆2017年秋開業へ (2013/08/27)


<参考>
名称 (仮称)松坂屋上野店南館建替計画 新築工事
所在地 台東区上野三丁目137番の一部、23番の1、23番の2 (地番)
建物概要
敷地面積 : 5,809.21㎡ (駐車場ビル敷地ほかを含む)
主要用途 : 店舗、映画館、事務所
建築面積 : 4,320㎡
延床面積 : 56,300㎡
階数 : 地上23階、地下2階、塔屋1階
高さ : 最高高さ117m
構造 : 鉄骨造及び一部CFT造、地下鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
着工予定 平成27年(2015年)5月
竣工予定 平成29年(2017年)8月
設計 三菱地所設計
総事業費 約200億円(本館改装他関連工事を含む)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア)

住友不動産の分譲タワーマンション「THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア)」です。
ikebu14110180.jpg
池袋駅のメトロポリタンプラザ口からの眺めです。最上階に到達してタワークレーンも1基になっています。
手前で解体工事中の西武鉄道池袋旧本社ビルは低くなって後ろの建物が見えるようになりました。


ikebu14110170.jpg
現地です。


ikebu14110172.jpg
建物が出来るのは早いですが、販売はまだ続いています。竣工は平成27年(2015年)2月の予定です。


<過去記事>
THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) 西武鉄道池袋旧本社ビル建替え計画 (14/09/05)
THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) 2014年6月の工事状況 (14/06/25)
THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) 2014年1月の工事状況 (14/01/26)
タワークレーンが登場したTHE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) (13/12/13)
タワークレーンが登場したTHE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) (08/01)
住友不動産の地上31階建て、高さ約111m分譲タワーマンション THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE (グランドミレーニア) 2013年6月上旬の現場の状況 (06/14)
着工マヂカ☆マギワ!住友不動産の地上31階建て、高さ約111mの(仮称)南池袋一丁目計画 (05/09)
住友不動産の地上31階建て、高さ約111mの(仮称)南池袋一丁目計画 (01/29)

<参考>
名称 THE GRAND MILLENNIA TOWER&SUITE(グランドミレーニア) (南池袋一丁目計画)
所在地 豊島区南池袋一丁目32番1他
建物概要
敷地面積 : 4,974.71㎡
主要用途 : 共同住宅
建築面積 : 1,970.00㎡
延床面積 : 37,134.28㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート拡底杭
階数 : 地上31階、地下1階
高さ : 110.9m(最高116.4m)
竣工予定 平成27年(2015年)2月
設計 前田建設一級建築士事務所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

王子飛鳥山ザ・ファースト タワー&レジデンス 2014年11月の工事状況

ooji14110143.jpg
北区王子の北とぴあから上野・浅草方向の眺めです。今頃が最も陽が落ちるのが早い時期です。
下を新幹線が走っています。展望室には撮鉄さんが沢山いましたw


ooji14110139.jpg
近鉄不動産、京阪電鉄不動産、長谷工コーポレーションの王子飛鳥山ザ・ファースト タワー&レジデンスです。場所は王子駅南口徒歩1分(レジデンス棟は徒歩2分)です。北とぴあからはタワー棟の躯体はまだ見えていません。


ooji14110123.jpg
王子駅のホームからの眺めです。


ooji14110132.jpg
北側からの眺めです。タワー棟(地上29階、230戸)は2階の躯体工事中です。後ろに見えているレジデンス棟は竣工済みです。まだまだこれからです。


<過去記事>
王子飛鳥山ザ・ファースト タワー&レジデンス (王子駅前計画) (2013/06/21)
(仮称)飛鳥山タワー&レジデンスプロジェクト (王子駅前計画) (2013/12/21)
近鉄不動産、京阪電鉄不動産、長谷工コーポレーションの地上33階建て、高さ約108mの分譲タワーマンション!(仮称)王子駅前計画 新築工事 (2013/06/03)


<参考>
名称 王子飛鳥山ザ・ファースト タワー&レジデンス (王子駅前計画)
所在地 北区堀船1丁目1番地3
建物概要
敷地面積 : 全体4,194.57㎡ (タワー棟) 2,319.34㎡ (レジデンス棟) 1,875.23㎡ 
主要用途 : 共同住宅
建築面積 : (タワー棟) 1,020.72㎡ (レジデンス棟) 901.13㎡ 
延床面積 : (タワー棟) 21,107.41㎡ (レジデンス棟) 4,554.80㎡  
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート拡底杭
階数 : (タワー棟)地上29階/地下1階 (レジデンス棟)地上7階/地下1階 
高さ : (タワー棟)95.36m(最高高さ97.86m) (レジデンス棟)20.84m(最高高さ21.44m)
竣工予定 (タワー棟)平成28年(2016年)1月 (レジデンス棟)平成26年(2014年)10月
設計 長谷工コーポレーション


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索