FC2ブログ

【ニュース】六本木五丁目西地区再開発など住友不動産の再開発のリスト

さて、全く知らなかったのですか、いつの間にか住友不動産のホームページに同社の再開発プロジェクトの実績が公開されていました。そこには、びっくりするような情報や全く知らなかった再開発が出ていましたwww
いつからアップされていたたんでしょう。もしかして管理人が知らなかっただけとかw


住友不動産  再開発への取り組み


(住友不動産)
sumitomoredesite.jpg
※これは単なる画像なので、地区名をクリックするのは住友不動産のホームページの方です。


先ず、六本木五丁目西地区再開発です。これは第2六本木ヒルズといわれているプロジェクトです。住友不動産と森ビルの共同事業になるといわれています。なんと延床面積1,050,000㎡です。
次に、これまで不明だった三田三丁目・四丁目地区再開発の地区面積が3.7ha、延床面積218,000㎡、地上39階建てということが判明しました。階数が分からなかったものでは、秋葉原練塀町地区再開発は延床面積26,000㎡、地上22階建て、中野二丁目地区再開発は延床面積96,700㎡、地上42階建てです。


ノーマークだったのは後楽二丁目南地区再開発(延床面積171,000㎡)と南池袋二丁目C1地区再開発(延床面積28,000㎡、地上37階)です。後楽二丁目南地区の場所はよく分かりませんが、たぶん後楽二丁目東地区と西地区の南側の住友不動産飯田橋ビルや五洋建設やブロックだと思われます。


sunshin15050081.jpg
サンシャインからです。南池袋二丁目C1地区再開発(延床面積28,000㎡、地上37階)はとしまエコミューゼタウンの東側の、JTBのビルのある周辺です。実は昨日池袋に行ってたばかりです。知ってたら写真撮ったのにorz


豊島区 南池袋二丁目C地区 C地区全体まちづくり検討会ニュース No.8(平成25年12月) (PDF)


なお、大崎三丁目地区(品川区大崎3-7)は2015年度中の都市計画決定を目指すと建設通信新聞(2014年9月17日)には出ていました。その後は不明です。上板橋南口駅前地区は平成16年に都市計画決定したものの、現在見直し中です。市街地再開発事業の素案では延床面積38,000㎡、地上28階になっています。


板橋区 上板橋駅南口駅前地区市街地再開発事業の状況について (平成25年2月19日)(PDF)


<工事中・計画中再開発>クリックすればブログで取上げた記事にリンクします。
六本木五丁目西地区 地区面積9.5ha 延床面積1,050,000㎡
港区三田三丁目・四丁目地区 地区面積3.7ha 延床面積218,000㎡ 地上39階/地下2階 事務所・住宅・店舗  
西新宿五丁目北地区 地区面積2.5ha 延床面積135,000㎡ 地上41階/2階 地上36階/地下1階 住宅・事務所・店舗 
秋葉原練塀町地区 地区面積0.5ha 延床面積26,000㎡ 地上22階/地下1階 事務所・住宅・店舗 
中野二丁目地区 地区面積1.0ha 延床面積96,700㎡ 地上42階/地下1階 事務所・住宅・店舗 
六本木三丁目東地区 地区面積2.7ha 延床面積205,260㎡ 地上40階/地下5階 地上27階/地下2階 事務所・住宅・店舗・イベントホール
西品川一丁目地区 地区面積3.6ha 延床面積222,000㎡ 地上24階/地下2階 地上25階/地下1階 事務所・住宅・店舗 
大井一丁目南第一地区 地区面積0.7ha 延床面積60,900㎡ 地上29階/地下1階 住宅・店舗
白金一丁目東部北地区 地区面積1.7ha 延床面積134,770㎡ 地上43階/地下3階  住宅・店舗
武蔵小山駅前通り地区 地区面積0.7ha 延床面積51,400㎡ 地上41階 住宅・店舗
国分寺駅北口地区 地区面積2.1ha 延床面積93,400㎡ 地上33階/地下3階 住宅・事務所・店舗 


大崎三丁目地区 地区面積0.6ha 延床面積41,000㎡ 住宅・事務所・店舗
後楽二丁目南地区 地区面積1.8ha 延床面積171,000㎡ 事務所・住宅・店舗
南池袋二丁目C1地区 地区面積0.6ha 延床面積28,000㎡ 地上37階/地下1階 住宅・店舗・事務所
上板橋南口駅前地区 地区面積2.2ha 延床面積78,500㎡ 住宅・店舗


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【六本木】六本木五丁目西地区市街地再開発事業 [延床面積1,050,000㎡]

六本木五丁目西地区市街地再開発事業です。第2六本木ヒルズといわれているビックプロジェクトです。
hillsropp514090204.jpg
六本木ヒルズからの眺めです。画面に入りきりませんので2分割しています。
計画地は六本木の外苑東通りから鳥居坂下までの六本木五丁目のほぼ西側半分にあたる南北9.5ha(六本木5-1~11)です。計画地内にはロアビル、東洋英和女学院の小学部や幼稚園、建築家前川國男・坂倉準三・吉村順三共同設計の国際文化会館などがあります。


平成20年3月に六本木五丁目西地区市街地再開発準備組合が設立されています(※1、2)。2015年度には東京圏の国家戦略特別区域の特定事業として、住友不動産と森ビルが事業主体となり、内閣総理大臣の認定(都市計画法の特例)を受ける予定です。交通結節点機能の強化及び「都心の森」に複合MICE施設や外国人等向けの居住、文化、教育等の生活環境を整備する(※3)ことになります。総延床面積は国家戦略特別区域の特定事業なので1,050,000㎡(約31.7万坪)です。六本木ヒルズ(約72万㎡)を余裕で上回りますw


これまで森ビルと住友不動産が地区内の区有地3,000㎡を共同で取得したという情報(※4)や住友不動産が六本木ブルーシアター(現Zeppブルーシアター六本木)の土地9000㎡の持分を取得したという情報(※5)が出ています。計画の詳細は不明です。


hillsropp514090202.jpg
テレビ朝日の東側です。ブルーの外壁の建物がZeppブルーシアター六本木です。水色の建物が麻布保育園ですが、現在は解体されて向かいの東洋英和女学院中学の北側に移転しています。


ropp515020041.jpg
西側の道路です。


ropp515020045.jpg
建築家山下和正設計のストライプハウスです。


ropp515020048.jpg
テレビ朝日前です。


ropp51502053.jpg
南側の道路です。


ropp515020059.jpg
鳥居坂下です。


ropp515020062.jpg
移転した新しい麻布保育園です。


ropp515020065.jpg
白いビルはロアビルです。


ropp515020067.jpg
外苑東通りの裏側は空き地が目立ちます。


<関連記事>
森ビルが延床面積約220万㎡、総事業費約1兆円の再開発を推進! &森トラストが赤坂ツインタワー建替え! etc (2014/06/06)
国際文化会館 The International House of Japan (2011/02/16)


<参考>
名称 六本木五丁目西地区市街地再開発事業
所在地 港区六本木五丁目1番 他
地区面積 9.5ha
延床面積 1,050,000㎡
主要用途 事務所、店舗、住宅、カンファレンス、ホテル、劇場、学校地域冷暖房施設、駐車場等
事業者 六本木五丁目西地区市街地再開発準備組合


※1 内閣府 都市再生緊急整備地域及び特定都市再生緊急整備地域の一覧
※2 内閣府 地域のプロフィール(平成26年4月1日時点) 東京都心・臨海地域
※3 第1回 東京圏国家戦略特別区域会議 東京圏国家戦略特別区域計画(素案)について
※4 日経不動産マーケット情報 【売買】六本木再開発エリアの3000m2、住友不と森ビルが共同取得へ (2013年6月18日)
※5 同 【売買】六本木ブルーシアターの土地9000m2、住友不動産が持分取得 (2012年11月27日)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【大手町】大手門タワー・JXビルディング&大手町パークビルディング/大手町ホトリア

オフィス街として更に進化する大手町の「大手町ホトリア」(大手町1-1計画)です。総延床面積25万㎡超、2棟の高層ビルを建設するビッグプロジェクトです。
otemac15060205.jpg
皇居東御苑展望台からの眺めです。右が三菱地所とJXホールディングスとの共同事業による大手門タワー・JXビルディング(A棟、地上22階、高さ99.95m)です。その左で鉄骨を組立中なのが三菱地所の単独事業の大手町パークビルディング(B棟、地上29階、高さ138.60m)です。なお一番左の工事用パネルで完全に覆われたのは三井物産ビルです。三井物産と三井不動産が共同で大手町一丁目2番街区を再開発する「OH-1計画」です。


otemac15060212.jpg
「大手町ホトリア」のアップです。


otemac15060213.jpg
皇居東御苑大奥跡からの眺めです。


otemac15060203.jpg
百人番所前からの眺めです。


otemac15060201.jpg
大手門前から見た大手門タワー・JXビルディングです。


otemac15060199.jpg
内堀通りの南側からの眺めです。


otemac15060197.jpg
見上げです。


otemac15060195.jpg
大手町パークビルディングです。13階まで到達してその上を施工中です。


otemac15060196.jpg
外装のアップです。


otemac15060191.jpg
正面からです。


otemac15060193.jpg
内堀通りの北側からです。


<過去記事>
【ニュース】帝劇ビルが建替え?!、etc (15/05/12)
【大手町】大手町1-1計画[地上22階/高さ99.95m、地上29階/高さ138.60m] (15/04/17)
【大手町】大手町1-1計画 (15/02/16)
三井物産ビルが解体へ☆(仮称)大手町一丁目2地区計画 (14/12/24)
大手町1-1計画 2014年11月の工事状況 (14/12/06)
大手町1-1計画 2014年9月の工事状況 (14/09/09)
三井物産・三井不動産の大手町1丁目2地区は地上41階建て、高さ200mと判明! &大手町1-1計画 (14/07/24)
タワークレーン・鉄骨登場!(仮称)大手町1-1計画A棟 (14/06/23)
三菱地所の(仮称)大手町1-1計画B棟 着工☆Ascott(アスコット)が出店! (14/04/14)
(仮称)大手町1-1計画B棟と大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 (14/03/12)
地上29階建て、高さ約139mのB棟は平成26年4月着工へ (仮称)大手町1-1計画(A棟・B棟)新築工事 (13/08/25)
地上33階建て、高さ200mの読売新聞東京本社ビル &(仮称)大手町1-1計画A棟新築工事 2013年6月の工事状況 (13/06/26)
着工した(仮称)大手町1-1計画(A棟) (13/02/24)
(仮称)大手町1-1計画 りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替 2013年2月の解体工事の状況 (13/02/04)
(仮称)大手町1-1計画 りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替 2013年1月冬の解体工事の状況 (13/01/13)
(仮称)大手町1-1計画 りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替 2012年11月冬の解体工事の状況 (12/11/30)
地上22階建て、高さ約100mの(仮称)大手町1-1計画A棟新築工事(りそな・マルハビルの建替) (12/09/08)
りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替え計画(大手町一丁目1地区) りそな・マルハビル解体工事着手! (12/04/11)


<参考>
名称 大手門タワー・JXビルディング((仮称)大手町1-1計画A棟新築工事/りそな・マルハビルの建替)
所在地 大手町一丁目2番1他
区域面積 10,492.18㎡
建物概要
敷地面積 : 6,898.38㎡
主要用途 : 事務所、店舗
建築面積 : 4,130.05㎡
延床面積 : 108,351.06㎡
構造 : 地上 鉄骨造、柱一部CFT構造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上22階、地下5階、塔屋2階
高さ : 99.95m(最高高さ114.85m)
完成予定 平成27年(2015年)11月
設計 三菱地所設計


<参考>
名称 大手町パークビルディング((仮称)大手町1-1計画B棟新築工事/三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替)
所在地 大手町一丁目2番5他
区域面積 13,860.92㎡
建物概要
敷地面積 : 9,338.97㎡
主要用途 : 事務所、ホテル、店舗
建築面積 : 5,454.51㎡
延床面積 : 149,210.54㎡
構造 : 地上 鉄骨造、柱一部CFT構造 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上29階、地下5階、塔屋2階
高さ : 138.60m(最高高さ149.95m)
完成予定 平成29年(2017年)1月
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【西新宿】東京医科大学の新大学病院建設計画[地上20階]

東京医科大学の創立100周年事業の中核を担うプロジェクト「新大学病院建設計画」です。当初、2014年5月に着工するいう話しだったのでずーっと現地を見ていましたが、待てど暮らせど新大学病院のお知らせ看板が出ないのでどうしたんだろうと思っていました。で昨日日刊建設工業新聞に既存の病院は改修し、隣接地に新病院棟を新設する「2棟案」を1棟の新病院を建てる「1棟案」に計画を変更し、2016年5月に着工するという記事が出ました。理由は既存病院の改修工事の予算が想定を上回ることと、完成後のランニングコストがかさむことが判明したということです。


イメージパース(東京医科大学)
tokyomedpers.jpg


東京医科大学 新大学病院建設計画について (PDF)
日刊建設工業新聞 東京医科大学/大学病院(東京都新宿区)全面建替/大林組で16年5月着工 (2015年6月18日)


東京医科大学のプレスリリースによると以下の通りです。
□現行病院(延床面積72,000㎡、病床数1015)

□1棟案(計画変更後)
・新病院棟(地上20階、延床面積約97,000㎡、病床数約900)
・新病院棟開院後、既存の病院棟は解体し、保育園、テナントなどが入る3階建ての立体駐車場棟を建設(別途発注)


過去の2棟案での新病院棟は地上17階建て(建設通信新聞 2013年4月1日付記事)だったので、2年待ったかいもあってか、20階建てになり、これで100mクラスの建物になるでしょう。ということで、めでたし、めでたしw


配置図(東京医科大学)
tokyomedsite.jpg
北側は青梅街道、東は道路を隔てて新宿アイランドタワー、南側はヒルトン東京があります。最寄駅は東京メトロ丸ノ内線西新宿駅です。JR新宿駅西口からは徒歩10分です。


201205270248.jpg
都庁展望台から見た東京医科大学の西新宿キャンパスです。撮影したのは2012年5月27日、もう3年前です。現在の病院(本館、地上19階)の完成は1985年12月で築29年です。最近はビルも家電並みに改修して長く使うより新しく建てた方が安く上がるという時代になったようですw


201209170104.jpg
青梅街道からです。これは撮影したのは2012年9月17日です。まだ手前の低層の古い建物が解体される前です。新しい写真はお知らせ看板が出たら撮ろうと思って、随分経ってしまいました。正確に数えたことはないですが、これまで撮った写真が○万枚で収拾つかなくなりそうなので、とり急ぎ必要のない写真は取らないようにしていますw


現状は古い病院は解体されて、右奥の自走式の2層の駐車場を残して更地になっています。交差点側には大林組の事務所と病院の職員のための仮設のプレハブが建っています。


201209170094.jpg
新宿アイランドタワー側です。


201209170092.jpg
こちらの古い建物は解体されました。


<参考>
名称 東京医科大学新大学病院建設計画
所在地 新宿区西新宿6-7-1
建物概要
敷地面積 : 22,325.38㎡
主要用途 : 大学病院
延床面積 : 約97,000㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 : 地上20階、地下2階
着工予定 平成28年(2016年)5月
竣工予定 平成31年(2019年)3月
設計 大林組一級建築士事務所
施工 大林組


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【渋谷】渋谷パルコが建替えへ![地上20階/高さ110m] & (仮称)渋谷宮下町計画

今、東急は渋谷駅周辺で大規模再開発に乗り出していますが、そんな中、西武百貨店、西友、西洋環境開発などを擁したセゾングループの一員で、今はJ.フロントリティリングの子会社のパルコが渋谷パルコを建替えるというニュースが入って来ました。つーか情弱なんで知りませんでしたよ。先週行ったばかりなのにorz


渋谷経済新聞 渋谷パルコに建て替え計画 都に提案へ


またまた思い出の場所が消えることになります。メーモリー♪
渋谷のパルコ1で初めてフルーツパフェを食べたけど、あれは何年前♪
……自己紹介はこれで終わりです。


1. 渋谷パルコ建替え


建替えられるのはパルコ・パート1とパート3です。
場所は渋谷の公園通りの中ほどで、北はオルガン坂、南はペンギン通りに面しています。道を隔てた西隣は東急ハンズです。
渋谷経済新聞の記事によると新しいビルは、延床面積約65,000㎡、地上20階、高さの限度は110m、低層部は店舗、上層部はオフィスで、ミュージーアムや劇場も計画されているとのことです。また、パート1とパート3の間の通路は24時間可能な屋内の歩行者専用通路になるそうです。スケジュールは年内の都市計画決定、着工は平成28年(2016年)、竣工は平成31年(2019年)の予定のようです。


yuka201205120169.jpg
ペンギン通りからパルコ・パート1の外壁です(2012年5月撮影)。2012年のキャンペーンモデルは優香でした。最近はNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」にヒロインの姉役で出ています。残念ながら大河では、この美ボディを見せる場面はないようです。


まあ、パルコはあまりにも当たり前なので、何かなければ建物を撮ることはないです。渋谷に出かけてハチ公を撮ることがないのと同じですw


<参考>
名称 (仮)渋谷パルコ建替え計画
所在地 渋谷区宇田川町
区域面積 約0.7ha
建物概要
敷地面積 : 約5,380㎡
主要用途 : 店舗、事務所
延床面積 : 約65,000㎡
階数 : 地上20階、地下3階
高さ : 最高高さ110m
着工予定 平成28年(2016年)
竣工予定 平成31年(2019年)


2. (仮称)渋谷宮下町計画 (都市再生ステップアップ・プロジェクト 渋谷地区)


ついでと言ってはあれですが、着工した東急電鉄などによる(仮称)渋谷宮下町計画です。
shibuyam15060118.jpg
渋谷ヒカリエからの眺めです。中央、マンションの左脇の緑の上にオレンジと水色の重機が見えている所です。延床面積35,085㎡、地上16階建て、高さ67.0mの複合ビルを建設中です。完成は平成29年(2017年)4月の予定です。


shibuyam15060186.jpg
明治通りからの眺めです。場所は原宿キャットストリートの渋谷側の入り口です。


shibuyam15060191.jpg
宮下町公園からの眺めです。


shibuyam15060188.jpg
建物はほぼ解体されて、山留工事中です。


shibuyam15060190.jpg
まさかとは思いましたが、まだ店舗が営業しています。ここだけは解体されていません。こんな現場見るの初めてですよw


shibuyam15060193.jpg
おっとモチャしやがってw


<参考>
名称 (仮称)渋谷宮下町計画
所在地 渋谷区渋谷一丁目23番2(地番)
建物概要
敷地面積 : 5,020.09㎡
建築面積 : 2,553㎡
主要用途 : 店舗、事務所、共同住宅
延床面積 : 35,085㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上16階、地下2階
高さ : 67.0m(最高高さ71.8m)
着工予定 平成27年(2015年)3月
完成予定 平成29年(2017年)4月
設計 日本設計・大成建設一級建築士事務所共同企業体
建築主 渋谷宮下町リアルティ
施工 大成・東急建設共同企業体


<過去記事>
【渋谷】(仮称)渋谷宮下町計画 (都市再生ステップアップ・プロジェクト 渋谷地区)[地上16階/高さ67.0m] (15/04/04)
(仮称)渋谷宮下町計画 (都市再生ステップアップ・プロジェクト 渋谷地区) (13/10/14)
都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区) 宮下町アパート跡地事業 (12/07/04)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【丸の内】有楽町駅周辺地区(旧都庁舎跡地等の再開発)、芝浦一丁目地区(東芝ビルディング建替え)☆都市再生プロジェクト

第4回東京圏国家戦略特別区域会議が開かれ、東京都が新規に以下の6つの都市再生プロジェクトを追加提案しました。


内閣府 第4回 東京圏国家戦略特別区域会議 資料3 東京圏国家戦略特区における新規の都市再生プロジェクト (PDF)
同 資料4 東京都提出資料 (PDF)←5ページ参照


1. 新規の6つの都市再生プロジェクトについて


・有楽町駅周辺地区(東京都等(官民連携))‥‥旧都庁舎跡地等の再開発、平成29年度中
・日本橋兜町・茅場町一丁目地区(平和不動産)‥‥兜町再開発、平成28年中
・三田三丁目・四丁目地区(住友不動産)‥‥三田三丁目、四丁目の再開発、平成28年中
・芝浦一丁目地区(野村不動産・NREG東芝不動産)‥‥水辺の賑わいの創出、船運の活性化等による観光・ビジネス交流拠点の整備、平成29年中
・西新宿二丁目(住友不動産)‥‥西新宿の新宿住友ビル前のアトリウム空間の整備、平成28年中
・虎ノ門一丁目・二丁目地区(森ビル・UR都市機構)‥‥日比谷線新駅の地下広場整備、平成29年中


初耳というプロジェクトはありませんが、旧都庁舎跡地等の再開発が平成29年度中を目途に都市計画決定の予定となりました。事業は東京都と民間の官民連携プロジェクトになるようです。住友不動産の三田三丁目・四丁目地区再開発は以前ブログで取り上げました。野村不動産などによる芝浦一丁目地区は、イメージ図を見ると、運河と一体となった再開発になるようです。日本橋兜町・茅場町一丁目地区再開発は平和不動産が国際金融拠点の整備を目指して、ビルを取得(※1)しまくっているところですw
都市計画決定等の目途は平成28年から平成29年度と残念ながらまだ先です。計画内容の詳細が早く明らかになればいいですね。


※1 日刊建設工業新聞 平和不/日本橋兜町再開発1期(東京都中央区)/2エリアの開発着手 (2015年5月20日)



2. 有楽町駅周辺地区(旧都庁舎跡地等の再開発)


さて、平成29年度中の都市計画決定を目指す旧都庁舎跡地等の再開発です。場所は有楽町駅の東京交通会館の北側で、東は外堀通り、北は鍛冶橋通り、西はJRの線路に囲まれています。外堀通りを挟んで八重洲2丁目、銀座1丁目と接しています。東京駅に近接し、立地は申し分なしです。現在は駐車場(旧都庁第二庁舎跡地)、住友不動産丸の内ビル(旧都庁第三庁舎、1975年1月竣工)、有楽町インフォス(旧都庁東六号庁舎跡地)があります。
20140504206.jpg
丸の内のKITTE屋上からの眺めです(2014年5月4日撮影)。鉄塔のあるビルが住友不動産丸の内ビル、その後ろの三角形の建物が有楽町インフォスです。住友不動産丸の内ビルと有楽町インフォスは住友不動産が都から借りています(※2)。ちなみに左の白い建物は住友不動産が取得し現在解体工事中の旧八重洲富士屋ホテルです。もし、民間事業者が住友不動産になれば、旧八重洲富士屋ホテル跡地との連携とかもありそうですんw


※2 有楽町インフォスは平成23年(2011年)1月31日までの定期建物賃貸借で、賃貸借期間満了後更地にして返却する条件でしたが、平成28年(2016年)5月まで延長されました。同時に旧都庁第三庁舎(旧丸の内庁舎)も住友不動産に貸し出されました。


日経新聞 商業施設「有楽町インフォス」、都が計画変更し賃貸延長 (2011年4月21日)


201410250001.jpg
有楽町駅前から見た有楽町インフォスです(2014年10月25日撮影)。


201410250031.jpg
東京交通会館前からです(2014年10月25日撮影)。有楽町ロフト(LOFT)と無印良品の店舗です。


201410250035.jpg
外堀通りの銀座側からの眺めです(2014年10月25日撮影)。


3. 芝浦一丁目地区(東芝ビルディング建替え)


最後に野村不動産・NREG東芝不動産による芝浦一丁目地区の再開発ですが、野村不動産ホールディングスの2015年3月期の決算説明会資料で国家戦略特区提案案件として「芝浦一丁目建替え」の名称で商業・オフィスのプロジェクトとして掲載されています。このことからも分かるように、これは東芝ビルディング(浜松町ビルディング、延床面積162,612.86㎡、地上40階、1985年竣工)の建替えプロジェクトです。敷地面積は約34,506㎡(10,438坪)です。これに関しては同じ芝浦一丁目でも「みなとパーク芝浦」の隣の地区を再開発するのかと勘違いしていましたorz


野村不動産ホールディングス 2015年3月期 決算説明資料(PDF)←22ページに出ています。


芝浦一丁目地区イメージ(東京都資料)
shibaura1pers.jpg
この絵がどこを描いているのかよく分かりませんw


shibaura150530027.jpg
浜松町の世界貿易センタービルからです。左が東芝ビルディングです(2015年5月30日撮影)。まさか東芝ビルディングが建替えになるとは思ってもいませんでした。国家戦略特区提案案件として建替えれば倍以上の規模にはなると考えられますのでやらない手はないですよねw
とはいえ着工は2020年以降のようです。


<関連記事>
港区三田三丁目・四丁目地区開発 &住友不動産の(仮称)住友不動産三田ビル 2013年10月末の状況 (2013/07/01)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【宇田川町】住友不動産の宇田川町の開発プロジェクト(渋谷ビデオスタジオ跡地を含む)

住友不動産の渋谷宇田川町の新たなプロジェクトです。日経不動産マーケット情報に「渋谷ビデオスタジオの跡地など約6,000㎡の土地で、複合ビルの開発プロジェクトに着手した」と出ていたので、着手したなら何かあるだろうと様子を見て来ました。


日経不動産マーケット情報 【開発】渋谷の土地6000m2で複合ビル計画、住友不動産(2015年6月12日)


shibuya15060063.jpg
敷地は渋谷ビデオスタジオがあった場所とその周辺一帯約6,000㎡です。現在は西松建設の施工で既存建物を解体工事中です。ちなみに渋谷ビデオスタジオ跡地は西松建設から住友不動産が取得したものです。


shibuya15060056.jpg
井の頭通りから渋谷駅方向を見ています。まっすぐ進むと東急ハンズの前に出ます。セルリアンタワーや東急百貨店本店が見えています。


開発許可の看板です。
shibuya15060073.jpg
開発区域面積は6,006.59㎡です。これだけでは規模など詳細は分かりませんね。住友不動産の資産開発事業本部資産企画部が担当です。開発行為の工事期間は平成30年(2018年)3月末までの予定です。
用途地域は近隣商業地域で、容積率は400%です。この規模の敷地で、住友不動産なら、当然、総合設計制度などを活用し、更なる容積率の上乗せを目指すでしょう。もっとも、放置プレイになるかもしれませんがw


shibuya15060079.jpg
右側の道路が井の頭通りです。上の方向に進むとNHK放送センターの西側に出ます。渋谷ビレッジ80と渋谷もりのこ保育園神南とその北隣の1棟を残して解体されます。開発区域には区道が含まれているので、敷地面積は6,000㎡よりは少なくなります。


shibuya15060055.jpg
井の頭通りから西側区道へのう回路です。


shibuya15060069.jpg
う回路を抜けた区道側です。


shibuya15060074.jpg
渋谷の繁華街方向を見ています。まっすぐ進むと渋谷BEAMの前に出ます。まあここは東急百貨店の裏から道路を迷って出て来るところです。


shibuya15060076.jpg
オクシブ方向を見ています。ベージュの建物は渋谷もりのこ保育園神南です。なんか仮設ぽい(失礼)建物ですね。昔は大向区民会館があったようです。もしかしたらここも開発区域に含まれるのかもしれませんね。


shibuya15060077.jpg
手前の2棟のビルも解体される予定です。


shibuya15060081.jpg
南側の区道です。


<参考>
名称 ?
所在地 渋谷区宇田川町49番1他
開発区域面積 6,006.59㎡
工事予定期間 平成17年(2015年)4月から平成30年(2018年)3月末
施工 西松建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【渋谷】渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)に建築計画のお知らせ掲示![地上15階/高さ71.24m]

渋谷区の官民連携による「渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)」です。渋谷区といっても、建築主は三井不動産レジデンシャルです。三井不動産レジデンシャルは渋谷区の庁舎と公会堂を建てる対価として、現庁舎敷地の一部(4,565㎡)を借り受け(権利金211億円予定)、70年間の定期借地権付きマンションを建設して分譲するという事業スキームです。


渋谷区 庁舎建て替え特集号平成27年(2015年)2月27日発行


2階エントランス前から見た新庁舎のイメージ(渋谷区資料)
shibuyachpers.jpg


配置図(渋谷区資料)
shibuyachsite.jpg
新庁舎は敷地奥の神南小学校側、新公会堂は公園通り側です。分譲マンションは現渋谷公会堂の位置です。全体の敷地面積は約12,418㎡です。


shibuya15060018.jpg
敷地はNHK放送センターの南向かいです。角の時計台は保存されます。


渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)の建築計画のお知らせ看板です。
shibuya15060008.jpg
敷地面積は7,853㎡、延床面積40,970㎡、地上15階建て、高さ71.24mです。着工は解体工事が平成27年11月、本体工事は平成28年(2016年)6月の予定です。完成は平成31年(2019年)1月の予定です。設計は日本設計です。なお新公会堂は地上6階建て、高さは33m(※2015年2月段階)です。
残念ながら同時着工する予定の地上39階建て分譲マンション棟の看板はありませんでした。日経不動産マーケット情報によれば、高さは130m前後になるそうです。今回、同時に掲示してくれれば2度行く手間が省けるのに、まだ都との総合設計の調整が終わっていないんですかね?


日経不動産マーケット情報 【開発】マンション2層増で39階に、渋谷区庁舎建て替え(2014年12月24日)


shibuya15060011.jpg
公園通り側です。こちら側には新公会堂が建設されます。


shibuya15060041.jpg
奥の新庁舎が整備される側です。


shibuya15060049.jpg
区立神南小学校前からです。


shibuya15060038.jpg
西側です。


<過去記事>
渋谷区の新庁舎及び新公会堂整備計画(案) (14/11/15)
渋谷公会堂・渋谷区総合庁舎 建替え (14/01/07)


<参考>
名称 渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎棟(庁舎・公会堂)
所在地 渋谷区宇田川町28番20 他
建物概要
敷地面積 : 7,853㎡
主要用途 : 区役所、公会堂
建築面積 : 4,410㎡
延床面積 : 40,970㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上15階、地下2階
高さ : 71.24m(最高高さ71.24m)
着工予定 平成28年(2016年)6月
完成予定 平成31年(2019年)1月
設計 日本設計 
建築主 三井不動産レジデンシャル


その他
敷地面積 : 全体12,418㎡ (庁舎・公会堂)7853㎡ (住宅)4,565㎡
主要用途 : 庁舎、公会堂(2,000席)、住宅
延床面積 : (庁舎)31,400㎡ (公会堂)9,570㎡ (住宅)45,300㎡ (※当初案)
構造 : (庁舎)鉄骨造・鉄筋コンクリート造 免震構造 (公会堂)鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造・鉄筋コンクリート造) (住宅)鉄筋コンクリート造 免震構造
階数 : (庁舎)地上15階 地下2階 (公会堂)地上6階 地下2階 (住宅)地上39階 地下1階
高さ : (庁舎)71.24m (公会堂)33m (住宅)130m前後
竣工 (庁舎・公会堂)平成31年(2019年)1月 (住宅)平成31年度(2019年度)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【神宮前】神宮前計画(パレフランス跡地) [地上23階/高さ115.30m]

パレフランス跡地の「神宮前計画」です。ブログ読者の方から止まっていた工事が再開したと知らせていただき、表参道の竹下通りにやってまいりました。表参道の神宮前交差点はいつも通るのですが流石に竹下通りはちょっと気が引けるので、全く忘れていました。大変助かります。この場を借りてお礼申し上げます。


jingu15060200.jpg
場所は竹下通りと明治通りの竹下口交差点の北側で東郷神社の隣です。


新しい建築計画のお知らせ看板です。
jingu15060197.jpg
平成16年6月18日設置、平成26年の間違いではありませんw
延床面積42,862.97㎡、地上23階建て、高さ115.30m、事務所と店舗の複合ビルです。設計は松田平田設計、施工は大成建設です。完成は平成29年(2017年)8月の予定です。建築主はSPCの「原宿タウン」です。10年前にダヴィンチが取得したというニュースがありましたが、現在の事業主が誰かは分かりません。


gingu20110320021.jpg
昔、撮影していた看板の写真です(2011年3月20日撮影)。昔と比べて延床面積が少し増えました。


jingu15060201.jpg


jingu15060202.jpg
少し入口が開いていました。鉄骨柱が見えています。


jingu15060209.jpg
外装のモックアップもありました。


名称 神宮前計画
所在地 渋谷区神宮前一丁目5番10他
建物概要
敷地面積 : 6,427.06㎡
主要用途 : 事務所、飲食店舗、商業店舗
建築面積 : 3,013.45㎡
延床面積 : 42,862.97㎡
構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上23階、地下3階
高さ : 115.30m
完成予定 平成29年(2017年)8月
設計 松田平田設計
施工 大成建設
建築主 原宿タウン特定目的会社


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【大手町】大手町フィナンシャルシティグランキューブ[地上31階/高さ168.28m]

三菱地所の「大手町連鎖型都市再生プロジェクト第3次事業」(大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業)の現場です。
otemac15060184.jpg
日比谷通りの読売新聞社前からです。敷地は大手町フィナンシャルシティの西隣、日比谷通りを挟んで向かい側には経団連会館があります。


otemac15060174.jpg
A棟(オフィス棟、地上31階/高さ168.28m)です。28~29階辺りまで組み立てられています。一応、A棟の名称は「大手町フィナンシャルシティグランキューブ」になったようです。ウエストタワーではなかったですねw


三菱地所 物件詳細 大手町フィナンシャルシティグランキューブ


otemac15060175.jpg


otemac15060183.jpg
低層部です。


otemac15060180.jpg
経団連会館前からの見上げです。


otemac15060182.jpg
大手町合同庁舎前からです。外壁を少しずつずらしているのが分かります。たぶんこれがキューブの由来ですねw


otemac15060171.jpg
星野リゾートが運営する日本旅館「星のや東京」のB棟(地上18階/高さ87.67m)です。


<過去記事>
【大手町】大手町連鎖型都市再生プロジェクト第3次事業[地上31階/高さ168.28m] (15/04/14)
【大手町】大手町1-1計画 (15/02/16)
【再開発】大手町連鎖型都市再生プロジェクト第3次事業[地上31階/高さ168.28m] (15/01/22)
タワークレーンが建った大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 (14/12/04)
大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 2014年8月の工事状況 (14/08/12)
三菱地所の「大手町連鎖型都市再生プロジェクト第3次事業」(大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業)着工! (14/04/03)
(仮称)大手町1-1計画B棟と大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 (14/03/12)
地上31階建て、高さ約168m、地上18階建て、高さ約88mの2棟を建設!(仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 (13/09/22)
地上33階建て、高さ200mの読売新聞東京本社ビル &三菱地所の大手町連鎖型再開発3次 2013年7月の状況 (13/07/14)
天然温泉もあるでフロ! 解体工事が始まった都市再生特別地区 大手町地区(B-2街区) (大手町連鎖型第3次再開発) (13/01/15)
天然温泉ホテルもあるでよ!大手町一丁目連鎖型第3次再開発 &完成間近の大手町フィナンシャルシティ (08/04)


<参考>
名称 (仮称)大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業
所在地 千代田区大手町1丁目2A1-1、2A1-2、2A1-3(仮換地地番)
区域面積 約1.4ha(B-2街区)
建物概要
敷地面積 : 11,171.91㎡
主要用途 : 事務所、宿泊施設、店舗、駐車場、地域冷暖房施設
建築面積 : 7,146.76㎡
延床面積 : 206,381.62㎡
構造 : A棟 地上 鉄骨造(一部CFT柱) 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造 
    B棟 地上 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造(免震構造) 地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : A棟 地上31階、地下4階、塔屋2階 B棟 地上18階、地下3階、塔屋1階
高さ : A棟 168.28m B棟 87.67m
竣工予定 平成28年(2016年)4月
設計 三菱地所設計、NTTファシリティーズ
総事業費 約1,139億円
施行者(個人施行) 三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索