【八重洲】タモリも見学した鉄鋼ビルディングの現場

NHKの「ブラタモリ」でタモリが床のタイル貼りをした東京駅八重洲北口で建設中の鉄鋼ビルディングの現場ですw
tekko15070087.jpg
外堀通りの東京駅八重洲南口側からの眺めです。外堀というのはここが江戸城の外堀だったからです。前の黒っぽいのが地上20階建て、最高高さ約100mのにぎわい施設棟、後ろのオフィスが地上26階建て、最高高さ約135mのオフィス棟です。


tekko15070088.jpg
アップです。オフィス棟の右角にヘルメットが2つ、人が2人乗って、何かを見ていますw


tekko15070092.jpg
八重洲北口前からです。にぎわい施設棟の低層部です。足場の取り外しが始まっていました。


にぎわい施設棟の低層階は空港リムジン発着場(1階)、店舗(3階から地下1階)など、上層階はサービスアパートメント(123室、33~45㎡)です。サービスアパートメントはオークウッドブランド「オークウッド東京レジデンス Oakwood Residence Tokyo」です。


公式サイト 鉄鋼ビルディング


tekko15070095.jpg
オフィス棟の低層部です。こちらも足場が取れて来ました。


tekko1507096.jpg
地下プラザへの入り口です。


こちらは向かいで建設中の中央土地の「八重洲セントラルパークビル」です。ヤマダ電機が出店します。
tekko15070098.jpg
地上12階建て、延床面積15,217.50㎡、高さ66.30mです。完成は平成27年(2015年)8月の予定です。


<過去記事>
【八重洲】八重洲セントラルパークビル 鉄鋼ビルディング (15/06/09)
【東京駅】上野東京ライン 鉄鋼ビルディング (15/03/15)
【京橋・八重洲】京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 &鉄鋼ビルディング (15/02/17)
【八重洲】鉄鋼ビルディング[地上26階/最高高さ約135m] (15/02/01)
TEKKO BUILDING 鉄鋼ビルディングは2015年秋竣工予定へ! (14/12/03)
(仮称)新鉄鋼ビル 2014年10月の工事状況 (14/11/01)
地上18階建て、最高高さ91.66mの(仮称)日鐵日本橋ビル建替計画 &(仮称)新鉄鋼ビル (14/10/06)
延床面積355,000㎡の八重洲二丁目中地区再開発、東京八重洲ホテル、(仮称)新鉄鋼ビル (14/09/12)
(仮称)新鉄鋼ビル 2014年8月の工事状況 (14/08/07)
(仮称)新鉄鋼ビル (14/06/30)
(仮称)新鉄鋼ビル (13/12/14)
(仮称)新鉄鋼ビル 2013年10月の工事状況 (13/10/13)
京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業☆着工 &(仮称)新鉄鋼ビル 2013年8月下旬の工事状況 (13/10/02)
着工した地上26階建て、高さ140m の(仮称)新鉄鋼ビル (13/05/26)
(仮称)新鉄鋼ビル &東京駅八重洲口 グランルーフ2013年1月中旬の状況 (13/01/31)
地上26階建て、高さ140m!(仮称)新鉄鋼ビル (鉄鋼ビルディング建替え) (12/10/27)
鉄鋼ビルディング(丸の内一丁目1-12地区) (12/04/29)


<参考>
名称 鉄鋼ビルディング TEKKO BUILDING
所在地  千代田区丸の内1丁目8番2号
建物概要
敷地面積 : 7,399.67㎡
主要用途 : (オフィス棟) 事務所・店舗・貸会議室 (にぎわい施設棟) サービスアパートメント・ラウンジ・フィットネス・空港リムジンバス発着場
建築面積 : 5,600㎡
延床面積 : 約117,000㎡
構造 : 鉄骨造(地上)、鉄骨鉄筋コンクリート造(地下)
杭・基礎 : 杭基礎・直接基礎
階数 : 地上26階、地下3階、塔屋1階
高さ : 最高高さ約135m
竣工予定 平成27年(2015年)10月
設計 三菱地所設計
施工 大成・増岡組建設共同企業体
事業主 鉄鋼ビルディング


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

【有楽町】三井不動産の(仮称)新日比谷プロジェクト[地上35階/高さ191.46m]

東京オリンピックのエンブレムにパクリ疑惑が出ているようです。このエンブレム、初めてニュースで見たときから、何かつまんないなあと思っていたら、なんとパクリとかw

黒って縁起が悪い色のイメージがあるんで、何で使うのかなあと疑問だったわけですが、そういうことでした。またまたケチがついてしまったようです。ヤレヤレw
緑とかエコなイメージのある色に変更するとか?


BIGLOBEニュース 東京オリンピックのエンブレムにデザイン盗用疑惑か 海外のデザイン事務所が抗議


さて三井不動産の「三信ビルディング」・「日比谷三井ビルディング」跡地の再開発計画「(仮称)新日比谷プロジェクト」です。地上35階建て、高さ191.46mのオフィスやシネコンなどが入った複合ビルを建設中です。
hibiya15070032.jpg
日比谷シャンテ前からです。地上からは中が見えませんw


hibiya15070035.jpg
日比谷公園のちょっと高いところから眺めてみました。


hibiya15070036.jpg
広場側は掘っていますね。


hibiya15070039.jpg
超高層ビルが建つ場所はもう鉄骨が地上に見えています。


<過去記事>
【有楽町】(仮称)新日比谷プロジェクト[地上35階/高さ191.46m] (2015/06/08)
【有楽町】(仮称)新日比谷プロジェクト、ヒューリック有楽町2丁目開発計画 (2015/05/14)
【日比谷】(仮称)新日比谷プロジェクトにTOHOシネマズの出店が決定! (2015/03/23)
三井不動産の新日比谷プロジェクトに建築計画のお知らせ掲示☆2015年2月着工! (2014/09/07)
三井不動産の(仮称)新日比谷プロジェクトが都市計画決定! (2013/12/07)
三井不動産の都市再生特別地区 日比谷地区の概要 (2013/07/31)
大型イベント空間「(仮称)プロモーションアトリウム」や広さ約4,000㎡の屋外イベント広場を整備!日比谷三井ビル・三信ビル建替プロジェクト 2013年6月下旬の現場の状況 (2013/07/11)
地上37階建て、最高高さ約198mの(仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (2012/12/23)
延床面積15万㎡超、高さ180m超級キタ━(゚∀゚)━! (仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (日比谷三井ビル・三信ビル建替) (2012/12/15)


<参考>
名称 (仮称)新日比谷プロジェクト (都市再生特別地区 日比谷地区)
所在地 千代田区有楽町一丁目12番1、10番(仮換地中につき従前地番を記載)
区域面積 約1.4ha
建物概要
敷地面積 : 10,702.32㎡
主要用途 : 事務所、店舗、文化交流施設、産業支援施設、駐車場等
建築面積 : 8,690.23㎡
延床面積 : 188,619.98㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎と直接基礎の併用基礎
階数 : 地上35階、地下4階、塔屋1階
高さ : 191.46m
竣工(予定) 平成30年(2018年)1月
マスターデザインアーキテクト ホプキンスアーキテクト
都市計画・基本設計・デザイン監修
実施設計・監理 KAJIMA DESIN
施工 鹿島建設
 

人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【ニュース】JR東日本の品川開発プロジェクトは延床面積100万㎡規模、2023~2024頃の街開きを予定!

【ニュース】JR東日本の品川開発プロジェクト
JR東日本の冨田社長が品川開発プロジェクトの規模が延床面積100万㎡ほどになる見込みであることを明らかにしました。投資規模は5,000億円程度で、オフィスや住宅をメインに、ホテルや商業・文化施設などの高層ビルの建設を予定しているとのことです。田町~品川間の新駅は2020年の暫定開業を目指しており、街開きは2023年~2024年頃を予定しているということです。現在は、2015年度末の都市計画決定に向けて行政協議中です。


品川開発プロジェクト(資料 JR東日本)
jrshinasite.jpg
1年前の日経の報道では高さ160m前後の高層ビル8棟(マンション 3棟、オフィス・商業施設が入る複合ビル 5棟)を建設するという話でした。


日本経済新聞 品川周辺 5000億円再開発 JR東など、超高層ビル8棟 (2014年7月17日)


<過去記事>
JR東日本が品川・田町間に160m前後の「超高層ビル」8棟を建設!? (07/09)


<参考>
名称 品川開発プロジェクト
所在地 品川区港南2丁目
区域面積 約13ha
建物概要
主要用途 オフィス、住宅、ホテル、商業、文化施設
延床面積 約100万㎡
街開き(予定) 2023年~2024年頃


JR東日本 社長インタビュー
同 この先、未来を切り開くプロジェクトは続くのか。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【銀座】銀座六丁目10地区市街地再開発[地上13階/高さ56m]

□ゼネコンの言い値に「いいね!」した文部科学省の担当局長が更迭!事務次官も退任w


まあ当然といえば当然です。1,625億円の予算なのに2,520億円(しかも屋根なし)の見積もりとか普通ゴミ箱にポイですよ。ザハ事務所も「十分な競争がない中で建設会社を選ぶことは過大な見積を招くと警告していたが、聞き入れられなかった」ということのようです。


産経ニュース 担当局長が辞職、事実上の更迭 事務次官も退任 文部科学省
読売新聞 新国立の文科省担当者「更迭」…下村大臣認める (2015年7月28日、リンク切れ)
朝日新聞 ザハ氏事務所がJSC批判「低価格な提案の用意あった」
産経ニュース 「改良案提示の用意」ハディド氏事務所、首相に書簡


にしても、ギリギリのスケジュルを組んでいたら、またゼネコンに足元見られて、デザイン見直しても結局価格は同じだったというオチになるような気がしますんw
ザハ事務所も「デザインの全面やり直しは根本的な問題解決にはつながらない」と指摘しています。ザハ案からオリンピックに不要なものを省けば、省いた分だけ確実に価格は下がります。その上で完全な競争入札を実施すれば、ビックリするぐらいの安い価格を入れてくるのもまた日本のゼネコンのいいところなんですよ、これがw


□銀座六丁目10地区市街地再開発に鉄骨登場!


さてJ.フロントリティリング、森ビル、住友商事などによる松坂屋銀座店跡地の再開発(銀座六丁目10地区市街地再開発)です。もう少し時間がかかるかと思っていましたが、鉄骨が地上に見えていました。
ginza15070051.jpg
商業施設・オフィス・能楽堂・観光バス乗降場などが入る銀座エリア最大級の複合ビルが2016年11月(予定)に誕生します。


・施設構成
商業施設 地下2階~6階、13階の一部、売場面積約46,000㎡、250~300テナントを予定
オフィス 7階~12階、13階の一部、事務所床面積約38,000㎡、1フロアー貸室面積約6,100㎡
屋上庭園「(仮称)銀座ガーデン」 屋上階、約3,900㎡
観光拠点「(仮称)銀座観光ステーション」 1階、観光バス乗降スペース、観光案内所
文化施設 地下3階、能楽堂


ginza15070054.jpg
3箇所見えています。


ginza15070060.jpg
まだタワークレーンは建っていません。中央のクレーンは巨大です。


ginza15070057.jpg
みゆき通り側です。


ginza1507059.jpg
交詢社通り側です。


ginza15070062.jpg
鉄骨の下にはまだ土が見えています。


<過去記事>
【銀座】銀座六丁目10地区市街地再開発[地上13階/高さ56m]、ミキモト本店建替計画、銀座5丁目再開発計画 (14/05/01)
銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 2014年9月の状況 (14/09/10)
地下解体工事中の銀座松坂屋再開発 (14/07/22)
着工した銀座松坂屋再開発 (14/05/14)
松坂屋銀座店跡地に2016年11月ワールドクラスの商業施設がオープン! (14/04/02)
銀座松坂屋再開発 (銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業) 2014年2月の状況 (14/02/04)
松坂屋銀座店のさよならセールに行ってキタ━━(*゚Д゚*)━━!! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (13/06/29)
さよなら松坂屋銀座店! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (06/12)
銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (松坂屋銀座店建替え) ☆ 地域に開かれた大規模な屋上庭園「(仮称)銀座ガーデン」(約4,000㎡)を整備!


<参考>
名称 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業
所在地 中央区銀座六丁目1番1、他 (地番)
区域面積 約1.4ha
建物概要
敷地面積 : 9,077.49㎡
主要用途 : 店舗、事務所、文化・交流施設、地域冷暖房施設
建築面積 : 8,921.10㎡
延床面積 : 148,058.87㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎 : 直接基礎
階数 : 地上13階、地下6階
高さ : 56m(最高高さ66m)
竣工予定 平成28年(2016年)11月
実施設計 銀座六丁目地区市街地再開発計画設計共同体(鹿島建設、谷口建築設計研究所)
事業手法 第一種市街地再開発事業
参加組合員 「銀座六丁目開発特定目的会社」(森ビル、L Real Estate(LRE)、住友商事が出資するSPC)
特定業務代行者 鹿島建設
総事業費 約830億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【京橋】都市再生特別地区(京橋一丁目東地区) &京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業

日本経済新聞 新国立、開閉式屋根を断念 8万席は確保へ


開閉式屋根は断念とか。しかしまだ招致してもいないサッカーワールドカップをあきらめないとか。また、ゼネコンが2,000億かかるという見積もり出して来そうですw
土曜の朝の読売テレビの番組で、前知事の猪瀬直樹氏もスタンド工区だけで1,570億円かかるというのを問題にしていました。サッカーワールドカップはウメキタでやればいいのでは?


1. 都市再生特別地区(京橋一丁目東地区)


日刊建設工業新聞と建設通信新聞に出ていましたが、戸田建設本社とブリヂストンの旧本社などを含む都市再生特別地区(京橋一丁目東地区)について、中央区議会の環境建設委員会に報告された計画概要が明らかになりました。記事によると、地区(約1.6ha)をA、B、Cの3つの街区に分けて3棟のビルを建設するということです。戸田建設本社とその裏側(京橋1-7、8、9)一帯は土地区画整理によりB、C街区の2つの街区に再編されます。都市計画決定は2016年2~3月の予定のようです。


<計画概要のまとめ>
A街区(旧ブリヂストン本社等、京橋1-10、敷地面積2,815㎡)
・延床面積約47,100㎡、地上23階/地下2階、高さ約150m
・主要用途 美術館、展示施設、事務所等
・工期 2016年度~2019年度


B街区(戸田建設本社、全国信用組合会館等、京橋1-7、1-8の一部、1-9の一部、敷地面積6,150㎡)
・延床面積約101,500㎡、地上28階/地下3階、高さ約180m
・主要用途 情報発信施設、捜索・交流施設、展示施設、店舗、事務所等
・工期 2021年度~2023年度


C街区(京一ビル等、京橋1-9、敷地面積1,450㎡)
・延床面積約9,300㎡、地上7階/地下1階、高さ約32m
・主要用途 事務所
・工期 2016年度~2018年度


B街区の規模は、街区再編でC街区が分かれ、しかも1-8街区の一部も地区から外れたので、思っていたより小さくなりました。着工も2021年度と遅いのは残念です。オリンピックまでは仕事が忙しいので自社ビルを建て替えている余裕がないとかw


日刊建設工業新聞 戸田建設本社ビル建替/東京・中央区議会で報告/都市再生特区活用へ
建設通信新聞 3棟総延べ15.8万㎡/16年度から段階的に着工/京橋一丁目東地区 (リンク切れ)


………ところで、まだ都市計画決定に向けて調整中の段階とはいえ、これ「高さ」はふかしてますねw
A街区のデザインはビルの屋上がとがっているので最高高さは高くなりそうですが、それでも23階だと高さ120m~130mでしょう。例えば京橋3丁目に2013年3月に完成した東京スクエアガーデンは地上24階で高さは113.00m(最高高さ124.45m)です。高いところでは三井不動産の日本橋室町三丁目地区第一種市街地再開発事業A地区が地上26階で高さは142m(最高高さ142m) です。
戸田建設のB街区も28階で約180mというのはコストダウンや技術開発に熱心なゼネコンらしくない数字です。例えば、低層階に宴会場や会議室が入っている三菱地所・東京会館・商工会議所による「(仮称)丸の内3-2計画」は地上30階で高さは約140m(最高高さ約150m)です。高いところでは三井不動産の日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区) は地上31階で高さは175mです。いくらなんでも28階だと高さ150m~160mが妥当なところでしょうw
完成イメージからもオフィス以外で構成される低層部の高さが別格であるように見えません。低層部の用途の違いはあっても、オフィスがメインなので高さが最近のオフィスビルより20m~30m高いのはSF(少し不思議)で、住友不動産もビックリです。


<過去記事>
【京橋】戸田建設本社ビルとブリヂストン旧本社ビル周辺の再開発 (2015/06/26)
【京橋】戸田建設本社ビルが建替えへ! (仮称)第一ぬ利彦ビル建替計画、etc (2015/05/16)


2. 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業


さて京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業の現場です。丁度京橋に行っていましたのでアップします。
kyobashi15070069.jpg
中央通りの南側、東京スクエアガーデン前からの眺めです。


kyobashi15070073.jpg
中央通り側です。16階まで到達しています。


kyobashi15070077.jpg
南側です。


kyobashi15070074.jpg
柳通り側の外装が付き始めました。


kyobashi15070079.jpg
外装です。


<過去記事>
【京橋】京橋二丁目西地区市街地再開発事業[地上32階/高さ167.56m](15/06/10)
【京橋】京橋二丁目西地区市街地再開発事業[地上32階/高さ167.56m](15/03/19)
【京橋・八重洲】京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 &鉄鋼ビルディング(15/02/17)
【京橋】京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業[地上32階/高さ167.56m](15/02/02)
京橋トラストタワー &京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業(14/03/05)
京橋トラストタワー &京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 2014年1月の工事状況(14/01/15)
着工した京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 &完成間近の京橋トラストタワー(13/10/22)
京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業☆着工 &(仮称)新鉄鋼ビル 2013年8月下旬の工事状況 (13/10/02)
京橋トラストタワー(京橋二丁目プロジェクト) &京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業(13/08/28)
解体工事が始まった地上32階建て、高さ167.40mの京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業(13/05/04)
明治屋京橋ビル 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業


<参考>
名称 京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業 都市再生特別地区(京橋二丁目3地区)
所在地 中央区京橋二丁目2番27
区域面積 : 約1.0ha
建物概要
敷地面積 : 7,994.44㎡
主要用途 : 事務所、店舗、公益施設(中央区観光拠点施設)
建築面積 : (再開発棟)5,182.84㎡ (歴史的建築物棟)553.22㎡ 
延床面積 : (再開発棟)113,562.67㎡ (歴史的建築物棟)5,477.86㎡
構造 : (再開発棟)鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 中間免震 
    (歴史的建造物棟)鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造 免震構造
杭・基礎 : (再開発棟)直接基礎、一部場所打ちコンクリート杭(アースドリル拡底杭)
      (歴史的建築物棟)直接基礎
階数 : (再開発棟)地上32階、地下3階 (歴史的建築物棟)地上8階、地下2階
高さ : (再開発棟)167.56m(最高高さ170.41m) (歴史的建築物棟)30.32m
竣工予定 (再開発棟)平成28年(2016年)10月 (歴史的建築物棟)平成27年(2015年)7月
設計 (再開発棟)日建設計 (歴史的建築物棟)U.A建築研究室・清水建設 設計共同企業体
特定業務代行者 日本土地建物、東京建物、日建設計、清水建設
参加組合員 日本土地建物、東京建物、清水建設
総事業費 約629億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【御茶ノ水】御茶ノ水駅

日曜も暑かったです。久し振りに御茶ノ水界隈をぶらりしたあとは秋葉原のヨドバシカメラの84インチの4Kテレビでアムロのライブを観賞して涼んでいましたw
いやーすごかったですよ、84インチ4Kテレビ6チャンネル、194万円。歯の治療痕らしきものも見えます。にしても安室は生歌にこだわっているようですが、歌の内容がはっきりと聞き取れません。エフェクトかけ過ぎなのか、さいたまスーパーアリーナの音響が悪いのか、それとも耳が悪くなったのかw


さてJR東日本の御茶ノ水駅バリアフリー化整備等工事です。
ocha15070141.jpg
御茶ノ水駅です。


中央線線路上空に新たに駅舎を建設します。御茶ノ水橋口と聖橋口を結ぶコンコースを整備し、エレベーター・エスカレーターを設置します。ホームからコンコースに上って御茶ノ水橋口と聖橋口に移動できるようになります。また、聖橋側には駅前広場が設けられます。着工は平成28年(2016年)2月です。


「お知らせ標識」です。
ocha15070132.jpg
完成予定が書かれていませんが、以前のJR東日本のプレスリリースでは、バリアフリー整備は2018年度まで、駅前広場機能整備は丁度2020年度までの予定でした。


配置図です。
ocha15070136.jpg
斜線が新しく建てられる駅舎です。


外観です。
ocha15070135.jpg
上は聖橋側の立面図、下は神田川側の立面図です。


ocha15070139.jpg
茗渓通り側です。


ocha15070129.jpg
現在は仮ホーム、土留、仮桟橋工事などをしています。施工は鹿島建設と大成建設のJVです。


<過去記事>
JR中央線御茶ノ水駅バリアフリー整備等 (2013/10/02)


<参考>
名称 御茶ノ水駅
建物概要
敷地面積 : 4,254.01㎡
主要用途 : 駅舎、店舗
建築面積 : 2,034.66㎡
延床面積 : 3,122.56㎡
階数 : 地上5階
高さ : 20.220m
着工予定 平成28年(2016年)2月
設計 JR東日本 東京工事事務所 一級建築士事務所



人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【画像あり】(仮称)ヒューリック有楽町二丁目開発計画[地上13階/高さ59.9m]

ヒューリックの「(仮称)ヒューリック有楽町二丁目開発計画」です。
yuraku1507001.jpg
延床面積15,728.60㎡、地上13階、高さ59.9m、店舗とホテルの複合商業ビルです。高さ59.9mが続きますねw


yuraku15070020.jpg
場所は有楽町のマリオンの向かい側のニュートーキョービルと数寄屋橋大雅ビル(ヒューリック有楽町ビル)の2棟の跡地です。晴海通りに面しています。


建築計画のお知らせ看板です。
yuraku1507028.jpg
着工は平成28年(2016年)2月、竣工は平成30年(2018年)8月の予定です。 施工は未定となっていますが、解体工事は大成建設です。


yuraku15070023.jpg
線路側からです。手前の工事中の敷地は別の現場です。


手前の現場「(仮称)Rプロジェクト建設工事」の建築計画のお知らせ看板です。
yuraku1507027.jpg
建築主がサンケイビルと朝日新聞社という珍しい組み合わせです。サンケイビルは右側に、朝日新聞社は左側に書かないとまずくないですかw


<過去記事>
【有楽町】(仮称)新日比谷プロジェクト、ヒューリック有楽町2丁目開発計画 (2015/05/14)


<参考>
名称 (仮称)ヒューリック有楽町二丁目開発計画
所在地 千代田区有楽町2丁目4-1、2、3、9
建物概要
敷地面積 : 1,530.73㎡
主要用途 : 店舗、飲食店、ホテル
建築面積 : 1,440.71㎡
延床面積 : 15,728.60㎡
構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上13階、地下2階、塔屋2階
高さ : 59.9m(最高高さ71.9m)
着工予定 平成28年(2016年)2月
竣工予定 平成30年(2018年)8月
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【立川】(仮称)ららぽーと立川立飛

三井不動産と立飛ホールディングスの共同事業の「(仮称)ららぽーと立川立飛」です。地上3階建、延床面積154,000㎡、店舗面積約60,000㎡、約240店舗のショッピングモールです。開業は平成27年(2015年)秋の予定です。三井不動産はデベロップマネジメントマネージャーとして、開発計画の立案、設計、施工管理、テナント誘致などを行い、施設を転貸・管理・運営します。


tachikawa15070094.jpg
場所はJR中央線立川駅から多摩モノレールで北に2駅の立飛駅前です。多摩モノレールの高松駅からの眺めです。


tachikawa15070092.jpg
なんかもう建物はほぼ完成しているようです。


tachikawa15070103.jpg
立飛駅です。駅の改修工事と(仮称)ららぽーと立川立飛の連絡ブリッジの工事をしています。


tachikawa15070099.jpg


tachikawa15070106.jpg
北側からです。


tachikawa15070107.jpg


<過去記事>
【ニュース】三井不動産・立飛ホールディングスの「(仮称)ららぽーと立川立飛」正式発表! (2014/10/20)
(仮称)ららぽーと立川立飛計画新築工事 (2014/10/01)
「ららぽーと立川立飛」?(仮称)立川立飛商業施設計画 (2014/04/21)


<参考>
名称 (仮称)ららぽーと立川立飛
所在地 立川市泉町935番1他
建物概要
敷地面積 : 約94,000㎡
主要用途 : 物販店舗、飲食店、自動車車庫
建築面積 : 49,686.28㎡
延床面積 : 154,205.97㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 商業棟 地上3階、駐車場棟 地上6階
高さ : 19.98m
竣工・開業予定 平成27年(2015年)秋
設計 清水建設一級建築士事務所
基本設計 石本建築事務所
環境設計 RTKL Associates Inc 、ランドスケープ・プラス
事業者 立飛ホールディングス
デベロップメントマネージャー・運営・管理 三井不動産


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【武蔵小杉】パークシティ武蔵小杉ザガーデン タワーズイースト[地上53階/高さ178.90m]

JX日鉱日石不動産と三井不動産レジデンシャルのツインタワーマンション「パークシティ武蔵小杉ザガーデン」です。
musako15070045.jpg
武蔵小杉で坪単価330万とかパブっています。人気の東急沿線ですから仕方ないですか。まあ、川崎ですけどw
お店もたくさんあって、都心へのアクセスもいいですから、バブルがはじけたとしても実際に居住するには問題ありません。多摩ニュータウンのようなパープルタウンになることもないでしょうw


<パークシティ武蔵小杉ザガーデン >
計画地はJR武蔵小杉駅の北西側の南部沿線道路沿いのJX日鉱日石エネルギー社宅跡地です。敷地は駅に近いA地区と西側のB地区の2つに分かれています。両地区に高さ178.90mの高層タワーマンションが建設されます。総戸数は約1200戸、そのうちA地区の戸数は592戸です。マンション以外の用途としては、A地区には1000人規模のコンベンション施設、B地区には保育所が整備される予定です。


musako15070046.jpg
タワーズイーストが建設中のA地区を覗いてみました。


musako15070062.jpg
A地区とB地区の間の道路です。A地区の竹中工務店の看板の横に「C O 杉」と緑で表記していますw


musako15070048.jpg
西側の道路からです。


musako15070050.jpg
駅方向を見ています。


musako15070056.jpg
A地区は地下の躯体工事中ですね。


新しい建築計画のお知らせ看板です。
musako15070057.jpg


musako15070053.jpg
B地区の駅から一番遠い北西側~駅方向を見ています。


musako15070060.jpg
B地区の南西側からです。


musako15070063.jpg
タワークレーンが建っているのはA地区の北側の街区の「大西学園中・高建替計画」の現場です。シートで囲われてなんだかよく分かりませんが遠くからは屋根が見えていました。


<関連記事>(仮称)日本医科大学武蔵小杉開発計画 &大西学園中・高 建替計画 (2014/05/17)


<過去記事>
着工した(仮称)小杉町二丁目地区開発計画 (14/12/31)
(仮称)小杉町二丁目地区開発計画 (14/10/23)
(仮称)小杉町二丁目開発計画は竹中工務店で8月着工!? (14/05/15)
武蔵小杉の再開発 (13/12/26)
地上54階建て、高さ180mの(仮称)小杉町二丁目開発計画 2013年10月中旬の状況 (13/10/31)
高さ180mのツインタワー (仮称)小杉町二丁目開発計画 No.3 (12/07/02)
(仮称)小杉町二丁目開発計画 No.2 (12/03/25)
小杉町二丁目開発計画 (10/08)


<参考>
名称 パークシティ武蔵小杉ザガーデン ((仮称)小杉町二丁目地区開発計画)
所在地 川崎市中原区小杉町2丁目278番1ほか4筆
区域面積 20,227.79㎡
建物概要
敷地面積 : (A地区) 8,498.46㎡ (B地区) 8,652.65㎡
主要用途 : 共同住宅(A地区 592戸、B地区 613戸)、飲食店舗、学習塾、集会場、保育所、診療所
建築面積 : (A地区) 5,291.37㎡ (B地区) 5,063.06㎡
延床面積 : (A地区) 70,888.49㎡ (B地区) 71,075.08㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
階数 : 地上53階、地下1階
高さ : 178.90m
完成予定 平成31年(2019年)3月  ※A地区は平成29年(2017年)12月竣工予定
設計 竹中工務店東京一級建築士事務所
施工 竹中工務店


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

【横浜】(仮称)横浜北幸ビル開発計画[地上17階/高さ59.99m] &(仮称)河合塾横浜校新築計画

1. (仮称)横浜北幸ビル開発計画


東神開発と東急不動産の「(仮称)横浜北幸ビル開発計画」の現場です。
yokohama15070053.jpg
場所は横浜市のエキサイトよこはま22の北幸地区内の新田間川沿いです。元は横浜駅西口の高島屋の横浜商品管理センターなどがありました。建設されるのは地上17階、高さ59.99m、店舗(催事場)併設の分譲マンションです。1、2階は催事場で高島屋のイベント、セール会場として利用されるようです。4階から上がマンション(210戸)です。


yokohama15070052.jpg


yokohama15070065.jpg
新田間川に架かる一の橋からの眺めです。着工して杭工事中です。施工は西松建設です。


開発事業のお知らせ・建築計画のお知らせ看板です。
yokohama15070054.jpg
完成は平成30年(2018年)2月の予定です。


配置図です。
yokohama15070067.jpg
左側に新田間川があります。


1階平面図です。
yokohama15070056.jpg
物販店舗のアプローチは横浜駅に近い一の橋側の角にあります。住宅入口は東側です。


<過去記事>
東神開発と東急不動産のエキサイトよこはま22地区の「 (仮称)横浜北幸ビル開発計画」 (2014/10/29)

<参考>
名称  (仮称)横浜北幸ビル開発計画
所在地 横浜市西区北幸2-11-1 外
建物概要
敷地面積 : 4,281.61㎡
主要用途 : ホール、事務所、共同住宅(210戸)
建築面積 : 3,077.72㎡
延床面積 : 32,458.94㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
階数 : 地上17階、地下1階
高さ : 59.99m
完成予定 平成30年(2018年)2月
設計 東急設計コンサルタント
施工 西松建設


2. (仮称)河合塾横浜校新築計画


yokohama15070072.jpg
隣のNTTデータ横浜西ビルも解体工事が始まっています。こちらは全国統一模試で有名な河合塾の「(仮称)河合塾横浜校新築計画」の現場です。前来た時に隣の古いビルもぶち壊して一緒にできればいいのにと思っていましたw
河合塾というと名古屋というイメージを持っていましたが、ホームページを見ると本拠地の愛知県より東京や神奈川の方が校舎の数は多いですね。


「(仮称)河合塾横浜校新築計画」の建築計画のお知らせ看板です。
yokohama15070063.jpg
延床面積12,100㎡、地上9階建て、高さ44.99m、用途は専修学校で寄宿舎が併設されています。設計は松田平田設計です。着工は平成28年(2016年)4月、完成は平成30年(2018年)2月の予定です。偶然なのか「(仮称)横浜北幸ビル開発計画」と完成時期が同じです。
ところで、敷地面積が2,855.82㎡となっていますが、地図で確認するとNTTデータ横浜西ビルの敷地は「(仮称)横浜北幸ビル開発計画」より広く見えます。実際、現地の解体中の建物も大きいです。残りはどうしたんでしょう?


NTTデータ横浜西ビルの解体工事のお知らせです。
yokohama15070062.jpg
発注者はNTTデータです。施工は三井住友建設です。


<参考>
名称 (仮称)河合塾横浜校新築計画
所在地 横浜市西区北幸二丁目11番地6
建物概要
敷地面積 : 2,855.82㎡
主要用途 : 専修学校、寄宿舎(寮室70室)
建築面積 : 1,650.00㎡
延床面積 : 12,100.00㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造
階数 : 地上9階
高さ : 44.99m
着工予定 平成28年(2016年)4月
完成予定 平成30年(2018年)2月
設計 松田平田設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索