池袋駅東西デッキ整備 &地上20階建ての(仮称)西武鉄道池袋ビル

seibuikebukuro15110168.jpg
メトロポリタンビルのデッキからの見た「(仮称)西武鉄道池袋ビル」の現場です。池袋駅東西デッキは南デッキを先行整備します。


池袋駅の東西デッキ整備イメージ(豊島区資料)
ikebukurostdeck.jpg
南デッキは、メトロポリタンプラザビルと西武百貨店を接続し、「(仮称)西武鉄道池袋ビル」までを結びます。右側が「(仮称)西武鉄道池袋ビル」です。南デッキの整備スケジュール(予定)は平成28年度にデッキ整備基本計画策定、平成28・29年度基本設計、平成30・31年度実施設計、平成32年度着工です。工期は概ね4年程度です。
北デッキは、池袋駅西口駅前街区再編まちづくり(池袋駅西口地区再開発)などと連携することになります。駅地下通路の改善と一体的に検討するということです。地下通路を歩いていると歩行者の数をすごい勢いでカウントしていましたw


sunshine1505040108.jpg
これは5月にサンシャシンの展望台から撮影した写真です。屋上が緑色のビルの少し左側に「(仮称)西武鉄道池袋ビル」の現場があります。なお展望台はリニューアルのため来年春まで休館中です。


んで、ここからは南デッキとつながる西武鉄道ホールディングスの「(仮称)西武鉄道池袋ビル」です。基準階貸室面積約2,100㎡、総貸室床面積が池袋ではトップクラスとなるオフィスビルです。
seibuikebukuro15110156.jpg
現場は山留工事中です。


seibuikebukuro15110166.jpg
敷地は池袋旧本社ビル跡地と西武池袋線の線路上空とこちらの隣接地までです。


seibuikebukuro151100164.jpg
中央の電車の向こう側の重機があるところまでが敷地です。その向こうはJRの敷地です。


新しい建築計画のお知らせ看板です。
seibuikebukuro15110160.jpg
延床面積49,661.63㎡、地上20階建て、高さ99.98mです。なんで20階になったのかは不明ですが、20階なら高さ99.98mも納得です。施工は大林・西武 建設工事共同企業体が担当します。竣工は平成31年(2019年)3月の予定です。


<過去記事>
【ニュース】西武鉄道池袋ビル建替え計画[地上18階/高さ99.98m] (2015/03/26)
【池袋】西武鉄道池袋ビル建替え計画に建築計画のお知らせ掲示![地上18階/高さ99.98m] (2015/02/01)
解体工事が始まった西武鉄道池袋旧本社ビル &池袋駅東西連絡通路 (2014/06/26)


<参考>
名称 (仮称)西武鉄道池袋ビル(西武鉄道池袋ビル建替え計画)
所在地 豊島区南池袋一丁目21番23他
建物概要
敷地面積 : 5,530.96㎡
主要用途 : 事務所、物販店舗、自動車車庫
建築面積 : 3,894.12㎡
延床面積 : 49,661.63㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造  免震構造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上20階、地下2階
高さ : 99.98m(最高高さ99.98m)
竣工予定 平成31年(2019年)3月
開業予定 平成31年(2019年)春 
設計 日建設計
施工 大林・西武建設工事共同企業体
総事業費 約380億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト

東京ガーデンテラス2015年11月の工事状況

赤坂見附の赤プリ跡地で建設中の「東京ガーデンテラス」です。
tokyogardenterrace15110043.jpg
青山通りの西側からの眺めです。


tokyogardenterrace15110004.jpg
外堀通りの赤坂エクセルホテル東急の前からの眺めです。地上36階建てのホテル・オフィス棟です。


tokyogardenterrace15110006.jpg
上層部です。笠木が半分付いています。


tokyogardenterrace15110007.jpg
地上21階建ての住宅棟です。最上階まで達しています。


tokyogardenterrace15110010.jpg
低層部です。


tokyogardenterrace15110020.jpg
プリンス通り側です。


tokyogardenterrace15110019.jpg
旧館(旧李王家東京邸)です。


tokyogardenterrace15110018.jpg
前の白からベージュに色に変わっています。


tokyogardenterrace15110028.jpg
弁慶橋からの眺めです。


tokyogardenterrace15110036.jpg
紀尾井町通り側です。


<過去記事>
【赤坂見附】東京ガーデンテラス☆2015年9月の状況 (15/09/13)
【赤坂見附】「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」☆東京ガーデンテラス[地上33階/高さ約180m] (15/01/19)
東京ガーデンテラス(紀尾井町計画) (14/12/15)
鉄骨が建ち上がってきた(仮称)紀尾井町計画 (14/10/18)
ホテル・オフィス棟にタワークレーン登場!(仮称)紀尾井町計画 (14/08/26)
(仮称)紀尾井町計画 2014年2月の工事状況 (14/02/19)
紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画) 2013年6月の工事の状況 (13/06/27)
最後のジャッキダウン完了!紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画) (13/05/19)
紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画) 2013年4月の工事状況 (13/04/10)
着工した紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画) (13/02/28)
地上36階建て、高さ約180mのホテル・オフィス棟と地上24階建て、高さ約90mの住宅棟を建設!(仮称)紀尾井町計画について西武ホールディングスが正式発表 (12/11/09)
(仮称)紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画) ☆来年1月初旬着工(予定) (12/06/25)
(仮称)紀尾井町計画 (グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル)跡地開発計画 ) (12/04/07)
グランプリンスホテル赤坂(旧赤坂プリンスホテル) (11/04/15)


<参考>
名称 東京ガーデンテラス((仮称)紀尾井町計画)
所在地 千代田区紀尾井町1-2
建物概要
敷地面積: 30,428.79㎡
建築面積: 約11,500㎡
主要用途: 事務所(1000坪超/1フロア)、ホテル(約250室、プリンスホテルが運営)、店舗、共同住宅(約135戸)
延床面積: 約227,200㎡
構造: (ホテル・オフィス棟)鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造 制振構造 (住宅棟)鉄筋コンクリート造 免震構造
杭・基礎: 直接基礎、杭基礎
階数: (ホテル・オフィス棟)地上33階、地下5階 (住宅棟)地上21階、地下2階
高さ: (ホテル・オフィス棟)約180m (住宅棟)約90m
竣工予定 平成28年(2016年)5月 
開業 平成28年(2016年)夏頃
設計 日建設計
外装デザイン Kohn Pedersen Fox Associates P.C.
総事業費 約980億円
建築主 西武プロパティーズ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発☆国家戦略特区

東京圏国家戦略特別区域会議で「横浜駅きた西口鶴屋地区」の国家戦略住宅整備事業及び国家戦略都市計画建築物等整備事業の計画素案が承認されました。横浜駅周辺地区での国際的なビジネス拠点の形成に向け、グル―パル企業の誘致に不可欠な都心居住を促進することになります。


横浜市プレスリリース 国家戦略特区における横浜市の取組について ~グローバル企業の誘致に貢献する都心居住を促進!~


指定容積率500%のところ、都市再生特別地区(180%)および国家戦略住宅整備事業(170%)により容積率は850%まで緩和されます。事業は第一種再開発事業として行われます。事業主体は横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発準備組合です。準備組合の事務局は地権者の相鉄ホールディングスが務めているようです。


外観イメージ(横浜市プレスリリース)
truyapers.jpg
これは全く本気出していない外観パースですね。失望しましたw


断面図(横浜市プレスリリース)
truyasect.jpg
延床面積約80,000㎡、地上44階建て、高さ約180mです。建物の規模は前回の環境アセスの段階から大きな変更はありません。用途は住宅(約390戸)、ホテル、商業、メディカルモールなどです。その他横浜駅西口へ通じる歩行者デッキやタクシー乗車場のための交通広場(約580㎡)が整備されます。


配置図(横浜市プレスリリース)
truyasite0.jpg


前回の記事をアップした後現地を撮影していましたが、アップするのを忘れていましたw


yokohama15070103.jpg
横浜駅側の市道高島台118号線から地区を見ています。


yokohama15070101.jpg
ここは交通広場になります。


yokohama15070104.jpg
敷地の大部分は駐車場になっています。


yokohama15070100.jpg
左のへんてこなビルは地区外です。


yokohama15070098.jpg
道路の右側も地区内です。


yokohama15070112.jpg
地区の範囲は、道路の右側については茶色のプレハブの建物の辺りまでです。


yokohama15070106.jpg
地区内の道路です。


yokohama15070109.jpg


yokohama15070108.jpg
地区の北側の道路(市道高島台116号線)です。


<過去記事>
【横浜市】(仮称)横浜駅きた西口鶴屋地区第一種市街地再開発事業[地上44階/高さ180m] (2015/07/04)


<参考>
名称  横浜駅きた西口鶴屋地区第一種市街地再開発事業
所在地 横浜市神奈川区鶴屋町一丁目6番地 他
施行面積 約0.8ha
建物概要
敷地面積 : 約6,700㎡
主要用途 : 住宅(約390戸)、ホテル、商業、メディカルモール
建築面積 : 約5,000㎡
延床面積 : 約80,000㎡
階数 : 地上44階、地下2階、塔屋2階
高さ : 約180m(最高高さ約190m)
工事予定期間 平成30年度(2018年度)~平成33年度(2021年度)
竣工予定 平成33年度(2021年度)
事業期間 平成28年度(2016年度)~平成34年度(2022年度)
都市計画 都市再生特別地区(横浜駅きた西口鶴屋地区) エキサイト横浜22横浜駅西口駅前・鶴屋町地区地区計画
事業手法 第一種市街地再開発事業
事業主体 横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発準備組合
事務局 相鉄ホールディングス


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

渋谷駅南街区プロジェクト☆2015年11月の工事状況

渋谷の駅の南側の「渋谷駅南街区プロジェクト」の現場です。
shibuyasouth1511043.jpg
映り込みがありますが、渋谷ヒカリエからです。現在解体中の建物がなくなれば、B-1棟の敷地が見やすくなります。


shibuyasouth15110007.jpg
渋谷川下流の八幡橋から渋谷駅方向を見ています。


shibuyasouth1511012.jpg
B-2棟です。ほぼ完成です。


shibuyasouth1511014.jpg
完成したC-2棟です。


shibuyasouth1511011.jpg
金王橋からです。B-1棟の外装のモックアップがあります。


shibuyasouth1511018.jpg
B-1棟の敷地は杭・構真柱工事中です。


スケジュールです。
shibuyasouth1511021.jpg
12月に入るとB-1棟は掘削・構台・切梁工事、A棟は引き続き掘削・構台・切梁工事です。B街区を分断していた2項道路(建築基準法第42条2項道路)は12月に閉鎖となります。


shibuyasouth1511023.jpg
D棟の敷地です。山留工事中です。間近で上から見えるのは珍しいかもw


<過去記事>
渋谷駅南街区プロジェクト 2015年10月の状況 (2015/10/14)
【渋谷】渋谷駅再開発の2015年9月の状況 (2015/09/07)
【渋谷再開発】渋谷駅街区、渋谷駅南街区、道玄坂街区 (2015/01/27)
(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト 2014年2月の状況 (2014/02/05)
地上32階建て、最高高さ約169mの(仮称)渋谷駅南街区プロジェクトに建築計画のお知らせ看板掲示! (2013/09/21)
都市再生特別地区 渋谷三丁目21地区の概要 (2013/08/06)
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクト 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂街区開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」が都市計画決定! (2013/06/18)
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクトキタ━(゚∀゚)━! 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂再開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」の3つの都市計画提案を提出! (2013/01/24)


<参考>
名称 渋谷駅南街区プロジェクト (都市再生特別地区 渋谷駅三丁目21地区)
区域面積 約1.0ha
(A棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目19-1
建物概要
敷地面積 : 934.36㎡ 
建築面積 : 955.55㎡
延床面積 : 7,475.22㎡ 
主要用途 : 集会所、店舗
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上8階/地下4階
高さ : 50.66m(最高高さ50.66m)
完成予定 平成30年(2018年)7月


(B-1棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目49-1ほか
建物概要
敷地面積 : 4,774.52㎡ 
建築面積 : 4,304.11㎡
延床面積 : 108,778.50㎡ 
主要用途 : 事務所、店舗、ホテル
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上35階/地下4階
高さ : 179.95m(最高高さ179.95m)
完成予定 平成30年(2018年)7月


(B-2棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目40-1
建物概要
敷地面積 : 210.00㎡ 
建築面積 : 171.26㎡
延床面積 : 1,492.03㎡ 
主要用途 : 事務所、道場、住宅
構造 : 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上9階
高さ : 38.975m(最高高さ41.8m)
完成予定 平成27年(2015年)11月


(C-1棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目50-1ほか
建物概要
敷地面積 : 487.14㎡ 
建築面積 : 10.71㎡
延床面積 : 21.42㎡ 
主要用途 : 通路等
構造 : 鉄骨造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上2階
高さ : 11.78m(最高高さ11.78m)
完成予定 平成30年(2018年)7月


(C-2棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目50-1
建物概要
敷地面積 : 120.4㎡ 
建築面積 : 105.10㎡
延床面積 : 619.06㎡ 
主要用途 : 事務所、店舗
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上5階/地下1階
高さ : 16.10m(最高高さ17.6m)
完成予定 平成27年(2015年)10月


(C-3棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目50-1
建物概要
敷地面積 : 59.08㎡ 
建築面積 : 48.38㎡
延床面積 : 280.62㎡ 
主要用途 : 事務所、店舗
構造 : 鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上5階/地下1階
高さ : 17.6m(最高高さ17.6m)
着工予定 平成30年(2018年)8月
完成予定 平成31年(2019年)5月


(D棟)
所在地  渋谷区渋谷三丁目18-6ほか
建物概要
敷地面積 : 524.43㎡ 
建築面積 : 434.64㎡
延床面積 : 382.71㎡ 
主要用途 : 通路等
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上2階/地下2階
高さ : 19.00m(最高高さ19.00m)
完成予定 平成30年(2018年)7月


設計 東急設計コンサルタント
デザインアーキテクト 小嶋一浩+赤松佳珠子/シーラカンスアンドアソシエイツ(CAt)
事業主体 東急電鉄及び東横線隣接街区の地権者 
施工 渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(大林組、東急建設)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

西新宿五丁目中央南第一種市街地再開発事業は2016年度に都市計画決定?!

西新宿五丁目中央南第一種市街地再開発事業です。
建設通信新聞の記事によると、延床面積約57,500㎡、地上43階建ての住宅棟と3階建ての施設棟が一体となった建物になるようです。スケジュールは、2016年度の都市計画決定・組合設立、2020年度竣工を目指しているそうです。工期は3年だそうです。


建設通信新聞 43階460戸5.7万㎡を想定/西新宿五丁目中央南再開発準備組合 (2015年11月25日)


この再開発はかれこれ20年近く活動していて、都市計画決定に向けてやっと案が固まったかという感じです。とりあえず検討段階の案のようです。高さは不明ですが、事業協力者の三井不動産レジデンシャルが東京ミッドタウンの北側で建設中の「パークコート赤坂檜町ザ タワー」(赤坂九丁目北地区第一種市街地再開発事業)は44階建て、高さ163m(最高高さ170m)なので、赤坂と西新宿では立地の違いはあるものの、1階低いだけなら高さ150m(予想)にはなりそうですね。


<関連記事> 【赤坂】パークコート赤坂檜町ザ タワー[地上44階/高さ163m] (2015/06/04)


以下は、2013年6月20日の建設通信新聞に、2014年度の都市計画決定を予定しているという記事が載って、解体工事が始まって間もない西新宿中央北地区第一種再開発事業の現場に出かけたついでに撮影した写真です(2013年7月15日撮影)。以来2年5ヵ月、一体何してたんでしょうw


westshinjuku1307150126.jpg
地区の東側を通る十二社通りです。写真の左側で見切れている西武信用金庫の建物を含めて6軒目のビルまでが地区の範囲です。奥に見えている高い建物は中央北地区なので今はもうありません。


西新宿五丁目エリア再開発概念図(ザ・パークハウス西新宿タワー60 公式サイト)
shinjukuph60.jpg
場所は、西新宿の十二社通りの西側の中野区との境界の近くの西新宿五丁目の商・住混在の密集地区です。現在工事中の西新宿中央北地区第一種再開発事業(ザ・パークハウス西新宿タワー60)の施行区域の南側になります。JR新宿駅からは約1.2kmで徒歩15分ほど、東京メトロ丸の内線西新宿駅と都営大江戸線西新宿五丁目駅から徒歩6分ほどです。まあでも新宿駅に出るなら歩きます。西新宿は結構皆歩いています。


新宿区 西新宿五丁目中央南地区第一種市街地再開発事業(支援地区)


westshinjuku1307150112.jpg
西側の道路です。


westshinjuku1307150110.jpg
緑の仮囲いがあるところまでが地区です。


westshinjuku1307150111.jpg
地区内の行き止まり道路です。


westshinjuku1307150113.jpg
ツタが絡まっている建物までが地区です。


<参考>
名称 西新宿五丁目中央南第一種市街地再開発事業
所在地 西新宿5丁目5、13ほか
施行区域 約0.8ha
建物概要
主要用途 : 住宅(約460戸)、事務所、店舗、保育所
延床面積 : 約57,500㎡
階数 : 地上43階、地下1階
高さ : ?m
都市計画決定(予定) 平成28年度(2016年度)
竣工予定 平成32年度(2020年度)
事業協力者 三井不動産レジデンシャル
事業者 西新宿五丁目中央南市街地再開発準備組合


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

コープオリンピアアネックスが再開発へ!☆神宮前六丁目地区市街地再開発

コープオリンピアアネックスが再開発されることになりました。
建設通信新聞によると「コープオリンピアアネックス」の周辺で「神宮前六丁目地区市街地再開発準備組合」が発足したということです。再開発の施設や地区の範囲は未定だそうです。準備組合の事務局は東急不動産です。


準備組合が発足/事務局は東急不/神宮前六丁目再開発


東急不動産は2013年9月に「コープオリンピアアネックス」(渋谷区神宮前6-31-21)を取得しています。これを単独で建替えても延床面積5千㎡を上回る規模の建物にはなりません。当時の日経不動産マーケット情報の記事では「将来の再開発を視野に入れて入るが計画は未定」ということだったので、南隣りの渋谷区の神宮前隠田区民会館と一緒に建替えるつもりぐらいに考えていました。びっくりぽんw


日経不動産マーケット情報 【売買】原宿のコープオリンピアアネックスを取得、東急不動産 (2013年10月18日)


神宮前6丁目の法定容積率は道路沿いは商業で500%、奥は第2種中高層住居専用地域で300%です。表参道地区計画、神宮前5・6丁目地区計画が定められていて、建築物の高さの最高限度は、表参道沿いは30m、明治通り沿いは60mです。コープオリンピアの敷地はほぼ30mの高さ制限の範囲なのでこのままでは高い建物は建ちません。再開発(法定再開発)なら容積率のボーナスと地区計画の高さ制限の突破も可能です。これで100mクラス?の規模の建物も期待できるどすぇw


coopolinpiaannex0063.jpg
明治通りから見た「コープオリンピアアネックス」です。気にはなっていたので、先週「神宮前計画」を見に行った時に撮影しました。右側が神宮前交差点です。交差点の東急プラザ表参道原宿の対面に位置しています。最寄駅はJR山手線原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前駅」です。
上のフロアーのテナントは退去しているようでした。1階はラコステなど店舗が営業しています。
左上にピンク色の建物の一部が少し見えているのが神宮前隠田区民会館です。


ところで「コープオリンピアアネックス」の敷地は表参道に面していますが、明治通り側は面していません。明治通りとの間には一皮、細長い区画(渋谷区神宮前6-30街区)があります。6-30街区の明治通り(環状5の1号線)沿いは都市計画道路用地で新しく出来た建物は道路から後退していますが、写真右の交差点側に1軒の古い建物が残っています。この明治通り側の街区と一体化して再開発するケースも考えられます。


qplazaharajuku0062.jpg
明治通りの「the icebergビル」前からです。こちらは春にオープンした東急不動産の「キューブラザ原宿」です。「コープオリンピアアネックス」から渋谷方向に少し戻ったところです。


<関連記事>   
【表参道】キューブラザ原宿 (2015/03/07)
東急プラザ 表参道原宿 TOKYU PLAZA OMOTESANDO HARAJUKU☆ 竣工 (2012/04/17)
the iceberg (2011/10/17)


<参考>
名称 神宮前六丁目地区市街地再開発
所在地 渋谷区神宮前六丁目地内
事務局 東急不動産


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

渋谷駅再開発☆2015年11月の状況

ハロウィンの時は陽が落ちていたので、改めて渋谷です。ここで撮っている時だけは晴れていました。
shibuya15110026.jpg


shibuya15110032.jpg
渋谷ヒカリエからの眺めです。東急百貨店のエンブレムの向こう側にかすかに富士山が見えています。


shibuya15110036.jpg


shibuya15110033.jpg
解体が銀座線のホームの上のフロアまで進んでいます。


shibuya151100034.jpg
足元では銀座線移設工事をしています。左下は線路の形をしているようにも見えますが、もう少し様子を見ないとなにをしているのか分からないですね。


shibuya15110040.jpg
東棟の敷地です。渋谷川の躯体工事は完了したそうです。


shibuya15110041.jpg
タワークレーンの横で山留工事をしています。


shibuya15110042.jpg
カーテンウォールのモックアップです。


shibuya15110029.jpg
カーテンウォールだからカーテンを付けているってわけでもないと思いますが、取らないと見えないですw


shibuyado15110030.jpg
道玄坂一丁目駅前地区の東急プラザ渋谷はまだ解体工事中です。この状態だと着工は年明けですか?


<過去記事>
山留工事中の渋谷駅新駅ビル東棟 2015年10月の工事状況 (15/10/15)
【渋谷】渋谷駅再開発の2015年9月の状況 (15/09/07)
【渋谷再開発】渋谷駅超高層ビルに日本最大級の屋外展望施設設置![地上47階/高さ約230m] (15/07/03)
【渋谷再開発】渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)[地上46階/高さ約230m] (15/03/26)
【渋谷再開発】渋谷駅街区、渋谷駅南街区、道玄坂街区 (15/01/27)
渋谷駅再開発 2014年9月の状況 (14/09/18)
東急電鉄・JR東日本・東京地下鉄の渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)☆8月本格着工へ! (14/07/18)
地上46階、高さ228.30mの渋谷駅地区駅街区開発計画☆2014年6月着工へ (14/06/04)
2014年GWの渋谷駅再開発 (14/05/06)
道玄坂一丁目駅前地区市街地再開発組合設立認可! (14/04/18)
渋谷駅地区駅街区開発計画 2014年2月の状況 (14/02/03)
地上46階建て、高さ230mの渋谷駅地区駅街区開発計画にお知らせ看板掲示☆2013年6月着工! (13/10/27)
都市再生特別地区 渋谷駅地区の概要 (13/08/08)
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクト 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂街区開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」が都市計画決定! (13/06/18)
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクトキタ━(゚∀゚)━! 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂再開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」の3つの都市計画提案を提出! (13/01/24)


<参考>
渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟)の計画概要
事業主体 東京急行電鉄株式会社 東日本旅客鉄道株式会社 東京地下鉄株式会社
所    在 東京都渋谷区渋谷2丁目23番 外
用    途 事務所、店舗、展望施設、駐車場等
延床面積 約181,000㎡(参考 全体完成時 約276,000㎡)
階    数 地上47階 地下7階
高    さ  約230m
設 計 者   渋谷駅周辺整備計画共同企業体
       ・㈱日建設計
       ・㈱東急設計コンサルタント
       ・㈱ジェイアール東日本建築設計事務所
       ・メトロ開発㈱
       デザインアーキテクト
       ・㈱日建設計
       ・隈研吾建築都市設計事務所
       ・SANAA事務所
施 工 者  渋谷駅街区東棟新築工事共同企業体
       ・東急建設㈱
       ・大成建設㈱
予定工期 2014年度~2019年度
開業時期 2019年度


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

青山ベルコモンズがついに解体へ!

北青山2丁目の青山ベルコモンズがついに解体されることになりました。
bellcommon15110099.jpg
青山通りと外苑西通り(キラー通り)の南青山三丁目交差点からの眺めです。
青山ベルコモンズは東京では知る人ぞ知る商業ビルでした。設計したのはあのメタボリズムの建築家黒川紀章氏です。黒川氏は晩年東京都知事選にも出馬したので、知っている方も多いのではと思います。


解体工事のお知らせです。
bellcommon15110096.jpg
解体工事の名称は「北青山二丁目14番6号他既存建物解体工事」です。解体されるのは青山ベルコモンズとその裏側にある北青山ティースビルの2棟です。2棟で延床面積は14,756㎡です。発注者は三菱地所の子会社の第6メック都市開発特定目的会社です。解体工事の施工はフジタで、期間は平成27年12月から平成28年8月までです。


bellcommon15110095.jpg
裏の道路です。右が北青山ティースビルです。


<過去記事>
【南青山】(仮称)南青山3丁目プロジェクトに建築計画のお知らせ掲示![地上18階/高さ102.60m] (2015/02/21)
Avex Group Holdings 本社ビル建替え計画 青山ベルコモンズ &アップルストア表参道 (2014/06/03)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

いよいよ本気出してきた神宮前計画

3連休の最初ですが、うろこ雲が一杯出ていてさえない天気でした。天気予報で言っていましたが、うろこ雲が出ると雨になるということです。


パレフランス跡地の「神宮前計画」の工事現場です。
harajuku15110066.jpg
竹下通りと明治通りの交差点からの眺めです。


案内図です。
harajuku15110075.jpg
東郷神社とセコム本社の南側です。


harajuku15110069.jpg
地上に鉄骨が出ていました。えーっと着工して何年でしょうか?
いよいよ本気出して来ましたねw


harajuku15110074.jpg
竹下通り側からです。3連休で現場はお休みです。後ろのセコムのビルのように、明治通り側に高層棟が建つんでしょう。


<過去記事>
【神宮前】神宮前計画(パレフランス跡地) (2015/09/17)
【神宮前】神宮前計画(パレフランス跡地) [地上23階/高さ115.30m] (2015/06/14)


<参考>
名称 神宮前計画
所在地 渋谷区神宮前一丁目5番10他
建物概要
敷地面積 : 6,427.06㎡
主要用途 : 事務所、飲食店舗、商業店舗
建築面積 : 3,013.45㎡
延床面積 : 42,862.97㎡
構造 : 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上23階、地下3階
高さ : 115.30m
完成予定 平成29年(2017年)8月
設計 松田平田設計
施工 大成建設
建築主 原宿タウン特定目的会社


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

(仮称)タツノ芝浦ビル(田町ハイレーン跡地)

先週、田町に行った時にたまたま解体中の建物が見えたので立ち寄ったら、建築計画のお知らせ看板が出ていた「(仮称)タツノ芝浦ビル」です。


shibaura15110026.jpg
旧海岸通りの芝浦2丁目交差点からの眺めです。場所は田町駅東口の田町ハイレーン(タツノ旧本社ビル)の跡地です。田町ハイレーンはボーリングブームの頃はテレビのロケが行われるなど有名なボーリング場だったそうです。勿論、知りませんでしたw


スポーツ報知 田町ハイレーン42年の歴史に幕 中山律子さんも別れ惜しむ


shibaura15110024.jpg
TVなどで営業終了が報じられた時、田町のどこにそんなに有名なボーリング場があるのかと思いました。ここは住友不動産の東京ベイシティタワーの現場からヤナセの現場に向かう途中にあるので、グーグルストリートビューで解体前の建物を見ると確かに見覚えはありますねw


建築計画のお知らせ看板です。
shibaura15110028.jpg
敷地は2,551.94㎡、延床面積は11,800㎡です。建物は地上7階建て、高さ33.5mの事務所ビルのほか4階建ての倉庫や立体駐車場などです。着工は平成28年(2016年)3月、完成は平成29年(2017年)10月の予定です。


解体工事のお知らせです。
shibaura151100030.jpg
既存のタツノビルは延床面積10,726.19㎡、地上8階、高さ42.85mと、高さ以外、新しいビルとほぼ同じですね。


<参考>
名称 (仮称)タツノ芝浦ビル
所在地 港区芝浦二丁目3番2、10、19、22、23、89号
建物概要
敷地面積 : 2,551.94㎡
主要用途 : 事務所、倉庫、駐車場
建築面積 : 1,800㎡
延床面積 : 11,800㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : (事務所)地上7階 (倉庫)地上4階 (立体駐車場)60台
高さ : (事務所)33.5m (倉庫)15.5m (立体駐車場)32.0m
着工予定 平成28年(2016年)3月
完成予定 平成29年(2017年)10月
設計 大林組一級建築士事務所
施工 大林組
建築主 タツノ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索