FC2ブログ

(仮称)大手町1-1計画 りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替 2012年11月冬の解体工事の状況

「(仮称)大手町1-1計画」のりそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビルの解体工事の現場です。
resomaru0167.jpg
内堀通りからの眺めです。


resomaru0168.jpg
大手門前からです。りそな・マルハビルは5階程低くなっています。


resona254.jpg
解体前です。(2012年1月28日撮影)


これはスーパーゼネコン鹿島建設のいわゆる「だるまおとし」のように建物を下層階から解体する「鹿島カットアンドダウン工法」です。同社のニュースリリースでは「10月24日から約3か月間で23フロアのジャッキダウン解体」をするということです。

鹿島建設プレスリリース 100m超の超高層ビルを『鹿島カットアンドダウン工法』で解体(2012年10月31日)
同ホームページ 鹿島カットアンドダウン工法とは?


resomaru0190.jpg
三菱東京UFJ銀行大手町ビルの解体工事も始まりました。


resomaru0108.jpg
解体は来年8月末までかかるようです。


resomaru0178.jpg
皇居東御苑からの眺めです。


otemaren0377.jpg
解体前です。(2012年5月5日撮影)


<過去記事>
地上22階建て、高さ約100mの(仮称)大手町1-1計画A棟新築工事(りそな・マルハビルの建替) (09/08)
りそな・マルハビル、三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替え計画(大手町一丁目1地区) りそな・マルハビル解体工事着手! (04/11)


<参考>
名称 (仮称)大手町1-1計画A棟新築工事 (りそな・マルハビルの建替)
所在地 大手町一丁目1-2-1(住居表示)
建物概要
敷地面積: 6,898.38㎡
主要用途: 事務所、店舗
建築面積: 約4,130㎡
延床面積: 約107,000㎡
構造: 鉄骨造
杭・基礎: 直接基礎
階数: 地上22階、地下5階、塔屋2階
高さ: 約100m(最高高さ115m)
予定工期 平成25年(2013年)2月から平成27年(2015年)11月
設計 三菱地所設計


<参考>
名称 (仮称)大手町1-1計画B棟 (三菱東京UFJ銀行大手町ビル建替)
所在地 大手町一丁目1-1-1(住居表示)
建物概要
敷地面積: 約9,300㎡
主要用途: 事務所、店舗、サービスアパートメント、交流施設、地域冷暖房施設
延床面積: 約147,000㎡
階数: 地上29階、地下5階、塔屋2階
高さ: 約140m
予定工期 平成25年(2013年)から平成28年(2016年)
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索