FC2ブログ

地上32階、高さ約130m! 立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業2012年12月冬の状況

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業です。
tachir0007.jpg
場所は立川駅の北口の西側です。
そろそろ着工するかと思って見に来たんですが、写真の立川第一デパートはまだ解体されていませんでした。


建設されるのは地上32階建て、高さ約130mの商業・業務・住宅の複合ビルです。
住宅は野村不動産が参加組合員として、保留床約300戸(予定)等を取得する予定です。ヤマダ電機も出店する予定です。


tachir0013.jpg


建築計画のお知らせ看板です。
tachir0014.jpg
着工が来年7月に延びたようです。


南口デッキからJRの線路越しの眺めです。
tachir0023.jpg
写真のモノレールの軌道下に自由通路が整備されます。工事は来年4月から始まる予定です。

立川市 立川駅西側新自由通路整備事業 (2015年12月16日リンク修正)


天気も良かったので昭和記念公園に足を伸ばしてみました。
showa0039.jpg
冬で人少ないです。


showa0044.jpg
この突き当りで終わりかなと思っていたら


showa0049.jpg
なんとゲートがあって公園のメインは向こう側にあります。そして公園には入場料を払って入るようになっています。東京都では庭園は有料、公園は無料で決まっているもんだと思ってました。みんな昭和記念公園に入場料払って入ってたんですねw


showa0052.jpg
案内図があって見たら、どぇりゃー広くて丸1日かかりそうで、何しろ寒かったこともあって、昭和記念公園初デビューはまたにします。


<過去記事>
地上32階建て、高さ約130mの複合ビル!立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業 (08/28)


<参考> 
名称 立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業
所在地  立川市曙町2丁目111、112番 他 
建物概要
敷地面積 : 約6,019.53㎡
主要用途 : 住宅(319戸)、店舗、事務所
延床面積 : 58,638.61㎡
建築面積 : 4,795.81㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭(一部直接基礎)
階数 : 地上32階 地下2階
高さ : 約130m
着工予定 平成25年(2013年)年7月 
完成予定 平成28年(2016年)年7月
設計 清水建設 松田平田設計 共同企業体
再開発コーディネーター アイテック計画
事業協力者 清水建設
参加組合員 野村不動産、ヤマダ電機


立川市 立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業 (2015年12月16日リンク修正)
立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業 組合パンフレット (リンク切れ)←完成予想図など計画の詳細が出ています。


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

<東京都立川市 再開発 12月上旬の状況>
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索