FC2ブログ

飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 2013年2月の工事状況

飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業の工事現場です。
iidare13020153.jpg
市谷見附からの眺めです。市谷から飯田橋にかけてはお花見スポットです。心なしか桜の木がピンク色に見えます。


iidare13020158.jpg
新見附橋からの眺めです。


iidare13020165.jpg
外堀通りから外濠越しの眺めです。
奥の鉄骨の建物が業務・商業棟、手前の鉄筋コンクリート造の建物がパークコート千代田富士見ザ タワー(住宅棟)です。


iidare13020169.jpg
2棟は最終的にほぼ同じ高さになります。


iidare13020188.jpg
JR飯田橋駅西口側からの眺めです。


iidare13020175.jpg
パークコート千代田富士見ザ タワーです。40階建ての22階まで到達しています。


iidare13020190.jpg
業務・商業棟の低層部です。


iidare13020191.jpg
業務・商業棟の外装の取付けも進んでいます。
階数表示はありませんが、たぶん30階建ての19階ぐらいまでは到達しています。


iidare13020197.jpg
東京逓信病院前からの眺めです。


iidare13020199.jpg
飯田橋駅からの眺めです。


<過去記事>
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 2012年12月冬の工事状況 (12/22)
住宅棟にタワークレーン出現!飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 (08/08)
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 No.4 (07/13)
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 No.3 (04/21)
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 No.2 (12/03)
飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業 (06/07)


<参考>
名称 飯田橋駅西口地区第一種市街地再開発事業
所在地 千代田区富士見2丁目9番、10番他
建物概要
敷地面積: 約16,710㎡(業務・商業棟)11,061.91㎡ (住宅棟)4,648.59㎡
主要用途: 事務所、店舗、共同住宅(総戸数505戸)、教会
建築面積: 約10,000㎡(業務・商業棟)6,699.87㎡ (住宅棟)2,641.22㎡
延床面積: 約193,680㎡ (業務・商業棟)123,261.09㎡ (住宅棟)68,523.74㎡
構造: (業務・商業棟)鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 (住宅棟)鉄筋コンクリート造 (教会棟)鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎: 杭基礎
階数: (業務・商業棟)地上30階、地下2階 (住宅棟)地上40階、地下2階 (教会棟)地上3階
高さ: (業務・商業棟)149.88m (住宅棟)149.14m
竣工 (業務・商業棟)平成26年(2014年)6月予定 (住宅棟)平成26年(2014年)3月予定
設計 日建設計・前田建設工業設計共同企業体


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

<千代田区富士見 再開発 2月下旬の状況>
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索