FC2ブログ

みなとみらい21中央地区(32街区) &300m級の超高層ビルが建設可能な53街区

東急不動産が土地(横浜市西区みなとみらい三丁目7番2)を取得したみなとみらい21中央地区(32街区)に関して、分譲タワーマンションのほか、複数社と共同で大型商業施設などを開発するとの報道がありました。商業施設の形態などを年度内をめどに決定するそうです。

カナコロ MM地区に新商業施設、相互直通で開発加速/横浜 (リンク切れ)


規模については不明ですが、都市再生機構の募集概要によると敷地面積は10,083.34㎡で、容積率は600%です。なお32街区の高さ制限は100mです。

都市再生機構 みなとみらい21中央地区(32街区)(神奈川県横浜市西区)施設用地に係る譲受人の募集について (リンク切れ)
みなとみらい21街づくり みなとみらい21街づくり基本協定


ところで東急不動産は三菱地所と共同でみなとみらい21地区53街区を期間10年間の事業用定期借地権で2004年から賃借し「ゲントヨコハマ」を運営(※)しています。10年間ですから2014年には契約が終了することになります。
※事業主体は横浜ブロードキンググループ(東急不動産、三菱地所、東京放送、テイクアンドギヴ・ニーズ)


そして驚くべきことに53街区の高さ制限はなんとランドマークタワーのある25街区と同じ300mです(キリ
敷地面積が14,290㎡なので単独では300m級はちと厳しいところですが、隣の54街区(開発募集予定街区、敷地面積約13,000㎡)と合わせれば27,000㎡となり現行容積率800%でも28万㎡規模のビルの建設は可能です。
少し容積率を緩和すれば近鉄のハルカスを凌ぐことも視野に入ります。


おっと、東急電鉄がアップを始めたようです(ry


話は最初のカナコロのニュースに戻りますが、昨日アップした三菱地所の45街区についても計画の詳細が載っています。建設されるのは延床面積約3.5万㎡、地上8階建て、高さ約43mの研修施設です。低層階に40の講義室、3~8階に約300室の宿泊施設を配置して、グランモール沿いの1階は店舗とする計画です。今年9月に着工して2015年2月に完成する予定で、完成後は売却するようです。


以下はゴールデンウィークに撮った32街区の写真です。
mm21-320074_20130509235755.jpg
パシフィコ横浜前交差点からの眺めです。
周辺にはパシフィコ横浜、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル、クイーンズスクエアなどがあり、みなとみらい21中央地区でも初期に開発されたエリアに接しています。



mm21-320078_20130509235758.jpg
交差点の対角線側には、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルとパシフィコ横浜国立横浜国際会議場があります。


mm21-320073_20130509235752.jpg
けやき通り側、みなとみらいホール交差点前です。


mm21-320083_20130509235803.jpg
みなとみらい駅側からのアプローチです。


mm21-320079_20130509235800.jpg
隣地に警察がありますので治安も万全ですw


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索