FC2ブログ

タワークレーンが登場したアトラスブランズタワー三河島 ATRAS BRANZ TOWER(三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業)

JR常磐線三河島駅前のアトラスブランズタワー三河島 ATRAS BRANZ TOWER(三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業)の工事現場です。
週末午後に天気が急回復して晴になったので近場で久し振りのこちらに来ました。
mikaya13050033.jpg
三河島駅ホームからの眺めです。当たり前ですが、既にタワークレーンが建っています。
ここの公式サイトの現場レポートはヘリからの空撮写真を掲載するなど必見です。
特にこのブログで現場をレポートする必要はないかもしれませんw


mikaya13050036.jpg
工事用のシートで覆われていて建物は見えませんが、5階ぐらいまでは建ち上がっているでしょうか。


mikaya13050040.jpg


mikaya13050039.jpg
鉄筋が置かれています。今のところはPCではなく在来工法で施工しているようです。


mikaya1305043.jpg
尾竹橋通り側です。


mikaya13050047.jpg
北側です。敷地の北側の道路は廃止されて広場になります。
廃止された道路は西側と南側の道路に付替えられます。

地区計画 三河島駅前南地区地区計画


mikaya13050044.jpg
南側です。拡幅工事をしています。


mikaya13050045.jpg
西側です。


<過去記事>
地上34階建て、高さ約113mの三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業 (01/23)
地上34階建て、高さ約113mの三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業 (10/05)
三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業 No.3 (05/18)
三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業 No.2 (03/11)
三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業 (11/23)


<参考>
名称 アトラスブランズタワー三河島 ATRAS BRANZ TOWER (三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業)
所在地 荒川区東日暮里6丁目3287番31
建物概要
敷地面積:3,806.96㎡
主要用途:共同住宅(327戸)、事務所、店舗
建築面積:1,935.98㎡
延床面積:36,679.97㎡
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 制振構造
杭・基礎:場所打ちコンクリート杭 (アースドリル拡底杭)
階数:地上34階、地下1階
高さ:113.41m (最高高さ119.68m)
竣工予定 平成26年(2014年)8月
設計 清水建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

このブログが好きで、ほぼ毎日見ています。
大学生で、福岡市に住んでいるのであまり高層ビルもなく、大都市に住んでいる方がうらやましいです。

Re: こんばんは

気に入っていただけて嬉しいです。
東京いいところです。人が多くて空気は汚いですけどw
大学卒業後はぜひ東京で暮らしましょう。
非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索