FC2ブログ

三井不動産の日比谷三井ビル・三信ビル建替プロジェクトの都市再生特別地区(日比谷地区)の都市計画提案が受理!

【ニュース】
6月26日に三井不動産の旧日比谷三井ビルの跡地と旧三信ビルの跡地の再開発プロジェクトの都市再生特別地区(日比谷地区)の都市計画提案(特区提案)が受理されました。現時点で三井不動産のプレスリリースはありませんが、特区提案の内容が判明すれば詳しく取り上げていきます。
なおアセス案の段階では、延床面積約185,000㎡、地上37階建て、最高高さ約198m、業務・商業の複合ビルを建設する計画でした。

都市再生特別地区の都市計画提案の受理について


アセス案の建物配置図(参考)
hibiya5e.jpg
場所はJR有楽町駅から南に晴海通りを渡った、有楽町一丁目です。日比谷公園に面した日比谷シャンテの隣りの街区です。同じ街区の南側には日生劇場と東京宝塚劇場があります。
旧日比谷三井ビルの跡地と旧三信ビルの跡地は区画整理により1街区に統合されます。


今年3月に撮影した敷地の状況です。
hibiya13030116e.jpg
旧三信ビルと旧日比谷三井ビルの敷地の間にあった道路は閉鎖されました。


hibiya13030119e.jpg
解体工事中の旧日比谷三井ビルです。向こうに見える緑は日比谷公園です。


<過去記事>
(仮称)有楽町一丁目計画建設事業 2013年3月の現場の状況 (2013/03/12)
地上37階建て、最高高さ約198mの(仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (2012/12/23)
延床面積15万㎡超、高さ180m超級キタ━(゚∀゚)━! (仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (日比谷三井ビル・三信ビル建替) (2012/12/15)
日比谷三井ビル・三信ビル建替 (2012/06/16)


<参考>
名称 (仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (アセス案)
所在地 千代田区有楽町一丁目1番2号他
建物概要
敷地面積 : 約10,700㎡
主要用途 : 業務、商業、駐車場等
建築面積 : 約9,900㎡
延床面積 : 約185,000㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上37階、地下5階
高さ : 最高高さ約198m
工事予定期間 平成25年度(2013年度)から平成29年度(2017年度)
供用開始 平成29年度(2017年度) 


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索