松坂屋銀座店のさよならセールに行ってキタ━━(*゚Д゚*)━━!! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業

さよならセール中の松坂屋銀座店に行ってきました。
ginzama13060187e.jpg
掘出し物を何個かゲットだぜ(^ω^)
すごい混雑でした。レジの待ちが半端なかったです。最終日はもっと混むんでしょうね。
普段は客より店員が多かったようなw


ginzama13060178e.jpg
それにしても松坂屋銀座店で買い物するのって……思い出せませんw
もしかして最初で最後だったかもしれません。まあ銀座のデパートは松屋で十分まにあっていましたから。


さて銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業の建築計画のお知らせ看板です。
1306gine.jpg
5月29日に設置されたようです。前回行ったのは5月18日でしたから少し早すぎました。現在解体工中の大手町1-1計画B棟の方が早いと思ってそっちが気になっていたのですが、意外にもこちらが早く掲示されました。
着工予定は平成26年(2014年)1月、竣工は平成28年(2016年)8月の予定です。
3年後のオープニングセールは(ry



ginzama13060183e.jpg
銀座六丁目の中央通りに面した松坂屋銀座店(①)のある街区と裏の街区の2つの街区が敷地です。間の道路は廃道になります。しかしこんなに広い敷地で標識1箇所って見落とします。


ginzama13060182e.jpg
全部のビルがアスベストが有りです。鹿島建設だから完璧に撤去するでしょうけど、除去工事中は念のため近寄らないほうがベストかもしれません。


ginzama13060180e.jpg
解体工事は平成27年7月末までってことは、逆打ちですか?


<過去記事>
さよなら松坂屋銀座店! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (06/12)
銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (松坂屋銀座店建替え) ☆ 地域に開かれた大規模な屋上庭園「(仮称)銀座ガーデン」(約4,000㎡)を整備!


<参考>
名称 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業
所在地 中央区銀座六丁目1番1、他 (地番)
区域面積 約1.4ha
建物概要
敷地面積: 9,077.49㎡
主要用途: 店舗、事務所、多目的ホール、地域冷暖房施設
建築面積: 約8,840㎡
延床面積: 約147,600㎡
構造: 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
階数: 地上13階、地下6階
高さ: 56m
竣工予定 平成28年(2016年)8月
実施設計 銀座六丁目地区市街地再開発計画設計共同体(鹿島建設、谷口建築設計研究所)
事業手法 第一種市街地再開発事業
参加組合員 「銀座六丁目開発特定目的会社」(L Real Estate(LRE)、住友商事、森ビルが出資の予定)
特定業務代行者 鹿島建設
総事業費 約758億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索