FC2ブログ

都市再生特別地区 渋谷三丁目21地区の概要

東急電鉄などによる渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)です。
shibuyaso13080051.jpg
渋谷ヒカリエからの眺めです。計画地は、渋谷駅の南側の東急東横線の高架跡地とその周辺です。
現況は、狭隘な道路で区画された小規模宅地が並んでいます。


配置図(東急電鉄ニュースリリースに加筆)
shibuya321ds1.jpg
計画では、土地区画整理により大街区化し、A、B、C、Dの4つの街区に再編されます。
各街区にA棟、B-1棟、B-2棟、C棟、D棟の計5棟が建設されます。
敷地面積は全体で約7,100㎡、総延床面積は約117,500㎡です。
地区の基準容積率は716%のところ都市再生特別地区の提案により634%の割増を受け、計画容積率は1,350%になります。


歩行者ネットワークイメージ(東急電鉄ニュースリリース)
shibuya321dp.jpg
現在の東急東横線高架を活用して国道246号横断デッキが整備され、2階レベルで渋谷駅につながります。
更に3階レベルには、将来、設置されるJR南口改札口と合わせて整備される桜丘口地区への東西自由通路につながる歩行者空間が整備されます。


渋谷ヒカリエ側から見たB-1棟(東急電鉄ニュースリリース)
shibuyassp.jpg
メインはB-1棟で地上33階建て、高さ約180mの超高層ビルです。高層部は約640坪のオフィス、中層部は約200室のホテルです。4階には、クリエイティブ・コンテンツ産業に関わる人材を育成する「育成・創造施設(約1,000㎡)」、多様な働き方を支える「交流施設(約1,150㎡)」が整備されます。
渋谷駅に近いA棟の4階から6階には国内外へと多様なコンテンツを発信する「情報発信施設(1,900㎡)」も整備されます。


なお開業は、渋谷駅周辺地区の再開発の中では一番早い2017年度の予定です。


shibuyaso13080055.jpg
解体工事が始まっています。3階レベルには桜丘口地区への東西自由通路ができます。


shibuyaso13080138.jpg
国道歩道橋から渋谷川を見ています。
明治通り側(D棟)には地下2階から地上2階まで移動できる縦の動線(アーバン・コア)が整備されます。


shibuya231d13020065.jpg
道路の右側がA街区になります。(この写真はまだ電車が地上を走っていた2月10日に撮影しています)


shibuyaso13080129.jpg
駐車場の向こうからがB街区です。渋谷駅に近い側に地上33階建て、高さ約180mのB-1棟、手前には地上9階建てのB-2棟が建設されます。


shibuyaso13080120.jpg


shibuyaso13080142.jpg
JR埼京線ホームからの眺めです。


shibuyaso13080128.jpg
渋谷川に架かる金王(こんのう)橋です┌(┌^o^)┐
明治通り側を見ています。


shibuyaso13080126.jpg
渋谷側を見ています。左側がB街区です。


shibuyaso13080127.jpg
恵比寿側を見ています。
渋谷川を再生し、川と一体となった水辺の広場や川沿の緑化・遊歩道など、約600mの親水空間が整備されます。


shibuyaso13080132.jpg
渋谷三丁目21地区の南端です。
午後少し晴れたかと思うといきなり雲ってしまうという厄介な天気でした。


<過去記事>
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクト 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂街区開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」が都市計画決定! (06/18)
高さ約230m、約180m、約120mの3棟、総延床面積約446千㎡のビックプロジェクトキタ━(゚∀゚)━! 「渋谷駅地区駅街区開発計画」「渋谷駅地区道玄坂再開発計画」「渋谷駅南街区プロジェクト(渋谷駅三丁目21地区)」の3つの都市計画提案を提出! (1/24)
延床面積約59,000㎡、高さ約120m!? 道玄坂一丁目駅前再開発 (12/14)
地上43階建て、高さ約230mの渋谷駅街区開発事業 (09/27)


<参考>
名称 都市再生特別地区 渋谷駅三丁目21地区 (渋谷駅南街区プロジェクト)
所在地  渋谷区渋谷三丁目21番地 他
区域面積 約1.0ha
建物概要
敷地面積 : 約7,100㎡
延床面積 : 約117,500㎡ (約96,000㎡)
主要用途 : 事務所(貸床面積約45,000㎡)、店舗、ホテル、交流施設、育成・創造施設、情報発信施設、駐車場
階数 : (A棟)地上8階/地下4階 (B-1棟)地上33階/地下5階 (B-2棟)地上9階 (C棟)地上4階/地下1階 (D棟)地上2階/地下2階
高さ : (A棟)約55m (B-1棟)約180m (B-2棟)約42m (C棟)約18m (D棟)約25m
予定工期 平成25年度(2013年度)から平成29年度(2017年度)
開業予定 平成29年度(2017年度)
設計 東急設計コンサルタント
デザインアーキテクト 小嶋一浩+赤松佳珠子/シーラカンスアンドアソシエイツ(CAt)
事業主体 東急電鉄及び東横線隣接街区の地権者 


東急電鉄ニュースリリース 渋谷駅周辺地区における都市計画の決定について 

 
人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索