白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業

7月4日に都市計画決定された白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業です。

長谷工コーポレーションプレスリリース 「白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業」が都市計画決定へ 150m超の超高層を含む3棟からなる複合的なまちづくり 事業協力者に長谷工コーポレーション


準備組合の公式サイトも出来ています。

公式サイト 白金一丁目東部北地区市街地再開発事業


完成予想図(港区ホームページ 白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業)です。
shirokaneenp1.jpg
プレスリリースで、この綺麗な完成予想図が発表されなかったので待っていました。
建物は大久保通り側(左)から、中層棟2(地上7階)、中層棟1(地上14階)、高層棟(地上43階、最高高さ約156m)を配置し、放射1号線側(右)に向けて高くなる計画です。建物の概要は前回お伝えした内容から特に変更はありません。

 
写真は2013年8月31日に撮影しています。
shiroen13080032.jpg
都道沿いの眺めです。


shirokane21.jpg
場所は港区白金一丁目です。最寄駅は南側約200mにある東京メトロ南北線、都営三田線の白金高輪駅です。
白金高輪駅前には「白金アエルシティ」があります。
計画地は東側に都道415号高輪麻布線(放射1号線)、西側に区道814号線(大久保通り)が通っています。北側は古川が流れ、上空を首都高速2号目黒線が走っています。


shiroen13080033.jpg
都道沿いの古川側の街区です。


shiroen13080039.jpg
計画地西側の新古川橋のたもとです。ここは約500㎡の親水公園が整備されます。


shiroen13080035.jpg
計画地の中央には東西に貫くに道路があります。かなり新しい建物もあります。
着工にまでこぎつけるのは、ちょっと大変そうです。


<過去記事>
地上43階建て、高さ約148mの白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 (02/18)
白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業 (03/01)


<参考>
名称 白金一丁目東部北地区第一種市街地再開発事業
所在地 東京都港区白金一丁目
事業区域面積 約17,000㎡
建物概要
敷地面積 : 約11,110㎡
主要用途 : 共同住宅(約1,200戸)、店舗、事務所、工場、病院
建築面積 : 約6,650㎡
延床面積 : 約133,700㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数 : 地上43階、地下2階
高さ : 約148m(最高高さ約156m)
着工予定 平成27年度(2015年度)
竣工予定 平成31年度(2019年度)
コンサルタント 佐藤不動産鑑定コンサルティング、梓設計、上野計画事務所、日本工営
事業協力者 長谷工コーポレーション


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索