FC2ブログ

三井不動産の(仮称)新日比谷プロジェクトが都市計画決定!

三井不動産の日比谷三井ビル・三信ビルの建替プロジェクト、「(仮称)新日比谷プロジェクト」が12月6日に都市計画決定されました。

三井不動産ニュースリリース 都心型スマートシティ第2弾 ~日比谷地区を東京の新たなビジネス・文化交流・発信拠点に~ 「(仮称)新日比谷プロジェクト」都市計画決定 2017年度完成予定


日比谷交差点から見た完成イメージ(三井不動産ニュースリリースより)
hibiyaperse.jpg
計画地は日比谷通り沿いの有楽町一丁目です。南隣は日生劇場と東京宝塚劇場、東は日比谷シャンテ、西側は日比谷公園です。
建設されるのは延床面積約185,000㎡、地上35階建て、高さ約192m、オフィス・商業施設などからなるの大規模複合ビルです。竣工は2017年度の予定です。


「(仮称)日比谷ゲートプラザ」の完成イメージ(三井不動産ニュースリリースより)
hibiya0e.jpg
北側にまちの中心となる約4,000㎡の広場空間「(仮称)日比谷ゲートプラザ」が設けられます。
映画・演劇等の国際的なエンターテインメントイベントを誘致・開催する予定です。


「(仮称)日比谷テラス」完成イメージ(三井不動産ニュースリリースより)
hibiyapers1e.jpg
日比谷公園に面した建物6階屋外部分「(仮称)日比谷テラス」は一般に解放されます。


この段階でリリースは期待していませんでしたが、そろそろ建築計画のお知らせが掲示されるのではと思っていたので、現地は12月1日に撮影していました。
hibiya13120067e.jpg
日比谷シャンテ側からの眺めです。まだ既存建物の地下部分が残っています。


hibiya1312073e.jpg


hibiya13110056e.jpg
これまでは保全工事中でした、ようやく解体準備工事に変わりました。
本体工事に着手するのが14年度ということですねw


<過去記事>
三井不動産の都市再生特別地区 日比谷地区の概要 (2013/07/31)
大型イベント空間「(仮称)プロモーションアトリウム」や広さ約4,000㎡の屋外イベント広場を整備!日比谷三井ビル・三信ビル建替プロジェクト 2013年6月下旬の現場の状況 (2013/07/11)
地上37階建て、最高高さ約198mの(仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (2012/12/23)
延床面積15万㎡超、高さ180m超級キタ━(゚∀゚)━! (仮称)有楽町一丁目計画建設事業 (日比谷三井ビル・三信ビル建替) (2012/12/15)
日比谷三井ビル・三信ビル建替 (2012/06/16)


<参考>
名称 (仮称)新日比谷プロジェクト (都市再生特別地区 日比谷地区)
所在地 千代田区有楽町一丁目1番ほか
区域面積 約1.4ha
建物概要
敷地面積 : 約10,700㎡
主要用途 : 事務所、店舗、文化交流施設、産業支援施設、駐車場等
建築面積 : 約8,500㎡
延床面積 : 約185,000㎡ (容積対象面積 約155,150㎡)
階数 : 地上35階、地下4階
高さ : 約192m
着工(予定) 平成26年度(2014年度)
竣工(予定) 平成29年度(2017年度)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索