FC2ブログ

【池袋】豊島区現庁舎地活用事業 (仮称)豊島区新ホール

1.豊島区現庁舎地活用事業


敷地図(豊島区資料)
toshimasite.jpg
事業用地は現庁舎地(本庁舎敷地(A敷地)と公会堂敷地(B敷地))です。
豊島区が現庁舎地に一般定期借地権(借地借家法22条)を設定して事業者に貸し出します。事業者は借地権設定期間の地代の全部を前払いで借り受け、民間施設と新ホールを建設します。なお、新ホールは完成後、豊島区が取得し区分所有(事業者との定期借地権の準共有)し、運営・管理も区が行います。


現在は事業者公募のプロポーザル中です。事業の優先交渉権者の決定は平成26年11月頃になります。
都市計画決定の手続きはなく、平成27年12月頃に既存解体工事に着手し、着工は平成28年12月頃の予定です。竣工は平成31年(2019年)3月を目指しています。


2.全体計画の内容
ikebukuc14060095.jpg
新ホールは現公会堂敷地での建替えにこだわらず、本庁舎敷地での建替え提案も認められます。
さらに民間施設は、オフィスに限らず分譲マンションなどの他の用途の提案もありです。
つまり、消滅可能性がある都市とされる豊島区としては、マンションを併設する提案もOKになりますw


例えば、明治通りに面した本庁舎敷地はホールと商業店舗・オフィスからなる複合ビル、公会堂敷地は低層階に商業店舗が入った借地権付きタワーマンションとして分譲するという提案なども想定されます。


※昨年9月発表の「街が変わる街を変える」には、B敷地で余った容積はA敷地への移転を検討するなどとして、A敷地にはオフィスと低層階の商業店舗からなる民間施設、B敷地には新ホールと低層階の商業店舗からなる施設を建設するイメージが示されていました。
※今年3月のプロポーザル実施要綱では、新ホールと民間施設とは別棟でなくてもいい旨が記されました。質問回答書では、新ホールの敷地、階数、位置は決まっておらず、上層部の用途は事業者側の提案に委ねられるという回答です(質疑応答No13、No194、No238)。また、都市計画決定が必要な提案は想定されていません(質疑応答No100、No239)。総合設計制度など都市開発諸制度の活用は任意です。


豊島区 現庁舎地の活用
同 現庁舎地の活用及び周辺整備について 街が変わる街を変える(25年9月改訂版) (PDF)
豊島区 豊島区現庁舎地活用事業 事業者公募プロポーザルを実施します【平成26年11月更新】 
同 豊島区現庁舎地活用事業 事業者公募プロポーザル実施要項 平成26年4月3日修正版 (PDF)


3.(仮称)豊島区新ホールについて
ikebukuc14060096.jpg
新ホールの専有部分面積は6,000㎡程度、客席は1300席以上です。オペラ、バレエ、ミュージカル、伝統芸能等に対応できる多目的ホールです。災害時の帰宅困難者の一時滞在施設にも活用する方針です。
そういえば、宝塚歌劇の誘致を目指すとかありましたねw


豊島区 「(仮称)豊島区新ホール基本計画(案)」について
同 (仮称)豊島区新ホール基本計画 (PDF)
日本経済新聞 豊島区、公会堂を劇場ホールに 宝塚歌劇や歌舞伎誘致めざす


4.豊島区民センターの改築
ikebukuc14060101.jpg
区民センターは区が現センター(写真右)を改築します。
458席(平土間)のホールを含む集会施設になる予定です。


豊島区 「豊島区民センター改築基本計画(案)」について
同 豊島区民センター改築基本計画 (PDF)


5.WACCAの状況


中池袋公園前で建設中の(仮称)栄真 池袋東口プロジェクトです。
wacca14060091.jpg
明治通りからの眺めです。躯体はできているようです。


wacca14060088.jpg
ヤマダ電機前からです。外観は見えません。ATフィールド全開です。



<過去記事>
延床面積5万㎡、地上30階建て?豊島区現庁舎地活用計画 (13/07/13)
豊島区役所 豊島公会堂 池袋5 (10/12/03)


<参考>
名称 豊島区現庁舎地活用事業
所在地 豊島区東池袋1-18-1
建物概要
敷地面積 : 全体6,686㎡(道路拡幅後6,603.26㎡) (A敷地)3,637㎡(道路拡幅後3,619.67㎡) (B敷地)3,049㎡(道路拡幅後2,983.59㎡)
主要用途 : 商業施設、ホール、オフィス?
延床面積 : ?㎡
階数 : 地上?階
解体工事着手予定 平成27年(2015年)12月頃
着工予定 平成28年(2016年)12月頃
竣工予定 平成31年(2019年)3月


<参考>
名称 豊島区民センター
所在地 豊島区東池袋1-20-10
建物概要
敷地面積 : 730.47㎡
延床面積 : 約5,000㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造
階数 : 地上8階、地下1階
着工予定 平成28年度(2016年度)
竣工予定 平成30年度(2019年度)


<参考>
名称 (仮称)栄真 池袋東口プロジェクト
所在地 豊島区東池袋一丁目8-1他
建物概要
敷地面積 : 1,709.25㎡
主要用途 : 物販店舗、飲食店、集会場
建築面積 : 1,556.58㎡
延床面積 : 17,057.80㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎(一部場所打ちコンクリート杭)
階数 : 地上8階、地下4階
高さ : 38.3m(46.5m)
竣工予定 平成26年(2014年)8月
設計 久米設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索