スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上18階建て、高さ82.4mの日本大学理工学部駿河台校舎キャンパス整備事業に伴う南棟

御茶ノ水の日大理工学部の建替えプロジェクト「日本大学理工学部駿河台校舎キャンパス整備事業に伴う南棟(仮称)」です。このプロジェクトは先日、建設通信新聞に詳細が載りました。22階の予定?が18階になっちゃったので、がっかりですが、在庫も枯渇してきましたので、気を取り直して現地に行って来ましたw

建設通信新聞 2.7万㎡、柱頭免震採用/日大の理工学部駿河台キャンパス南棟 (2014/06/24、リンク切れ)


本郷通り御茶ノ水駅側から見た南棟の完成予想図です。
ochan14070118.jpg
全体としてはオフィスビルのような外観です。何箇所か穴が開いています。
本郷通り側の1~3階のコーナー部にブレースが入っているのも見えます。


ニコライ堂前からの南棟の完成予想図です。
ochan14070119.jpg
場所はニコライ堂の南側です。後ろは三井住友海上駿河台別館です。


ochan14070120.jpg
本郷通り南側からの眺めです。本郷通りに面して建っているのが理工学部の5号棟です。


nichidai13120224e.jpg
南棟の敷地は5、9、6号棟です。北棟は7、3、4号棟の跡地に建設する計画のようです。


ochan14070098.jpg
道路の右側奥からが5、9、6号棟です。


ochan14070109.jpg
御茶ノ水ソラシティからの眺めです。


南棟の建築計画のお知らせ看板です。天気はよくなかったのですが、やはり現地に行ったかいがありました。
ochan1407101.jpg
南棟は延床面積26,914.57㎡、地上18階建て、高さ82.4mです。着工は平成27年(2015年)4月、完成は平成31年(2019年)3月の予定です。設計は梓設計ですが、日大の建築は全く出番なしですか?


南棟の配置図です。
ochan14070115.jpg
本郷通り側は広場になります。


建設通信新聞の記事によると2015年4月から2016年1月までに6、9号館を解体し、本体工事着手は2016年2月、2017年12月ごろの完成、2018年4月の供用開始を目指すという内容でした。南棟の供用開始後に5号館を解体して広場を整備するそうです。広場は総合設計の公開空地です。


<過去記事>
日本大学理工学部駿河台校舎を22階建てのツインタワーに建替えへ (2013/12/11)


<参考>
名称  日本大学理工学部駿河台校舎キャンパス整備事業に伴う南棟(仮称)
所在地  千代田区神田駿河台三丁目11番地
建物概要
敷地面積 : 3,432.93㎡
主要用途 : 学校(大学)
建築面積 : 1,410.01㎡
延床面積 : 26,914.57㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上18階、地下3階
高さ : 82.4m(最高高さ82.4m)
着工予定 平成27年(2015年)4月
完成予定 平成31年(2019年)3月
設計 梓設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。