地下解体工事中の銀座松坂屋再開発

例年なら梅雨が明けている頃合いなのですが、なかなか明けません。
天気も目まぐるしく変わります。


松坂屋銀座店跡地の再開発です。
ginza14070058.jpg
中央通り沿いです。天気が悪くても相変わらず人通りは多いです。


ginza14070061.jpg
地上からは中は見えません。


ginza1407065.jpg
ってことで上から覗いてみまた。大分掘っていますね。


ginza14070064.jpg
まだ解体工事中です。順次仮設の構台を建てています。


ginza1407067.jpg
躯体の残骸をそのままトラックに載せています。


建築計画のお知らせ看板です。
ginza14070075.jpg
建築面積と延床面積が少し変わっています。
完成はまだ2年4ヵ月先です。


<過去記事>
着工した銀座松坂屋再開発 (14/05/14)
松坂屋銀座店跡地に2016年11月ワールドクラスの商業施設がオープン! (14/04/02)
銀座松坂屋再開発 (銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業) 2014年2月の状況 (14/02/04)
松坂屋銀座店のさよならセールに行ってキタ━━(*゚Д゚*)━━!! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (13/06/29)
さよなら松坂屋銀座店! 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (06/12)
銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業 (松坂屋銀座店建替え) ☆ 地域に開かれた大規模な屋上庭園「(仮称)銀座ガーデン」(約4,000㎡)を整備!


<参考>
名称 銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業
所在地 中央区銀座六丁目1番1、他 (地番)
区域面積 約1.4ha
建物概要
敷地面積 : 9,077.49㎡
主要用途 : 店舗、事務所、多目的ホール、地域冷暖房施設
建築面積 : 8,921.10㎡
延床面積 : 148,058.87㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎 : 直接基礎
階数 : 地上13階、地下6階
高さ : 56m(最高高さ66m)
竣工予定 平成28年(2016年)11月
実施設計 銀座六丁目地区市街地再開発計画設計共同体(鹿島建設、谷口建築設計研究所)
事業手法 第一種市街地再開発事業
参加組合員 「銀座六丁目開発特定目的会社」(森ビル、L Real Estate(LRE)、住友商事が出資するSPC)
特定業務代行者 鹿島建設
総事業費 約830億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索