FC2ブログ

三菱地所の国際新赤坂ビル一帯再開発 

さて具体的な話が出るまで様子を見たかったのですが、そろそろネタも尽きてきたので、三菱地所の国際新赤坂ビルと隣接地の再開発の話です。
akasaka1405070e.jpg
南側の氷川公園からの眺めです。右が国際新赤坂ビル東館、左が西館です。
ちなみに奥は赤坂BIZタワーです。左端で見切れているのがTBS放送センターです。


2011年3月に三菱地所がSPCを通じて隣接地のホテルなどと共に取得し、現在は三菱地所本体の所有になっています。同社の14年3月期の有価証券報告書によると、国際新赤坂ビル(※)の土地面積は14,024㎡、延床面積84,944㎡で、簿価は約851億円です。※同社のホームページによると国際新赤坂ビルの概要は<参考>の通りです。


都市再生緊急整備地域に指定されているので特区制度を活用すれば、土地が約14,000㎡あり、最大20万㎡規模のビルの建設は十分可能です。再開発の時期は未定とのことで、今すぐどうこうという話ではありませんが、隣接地を含めての大規模再開発を期待したいところです。


日経不動産マーケット情報 【売買】国際新赤坂ビルを取得、三菱地所
Bloomberg 三菱地所:米ローンスターから約800億円で取得、国際新赤坂ビル(1)


akasaka1405079e.jpg
東館です。
場所は赤坂のTBSの赤坂サカスの南側です。東京メトロ千代田線赤坂駅直結です。


akasaka1405082e.jpg


akasaka1405075e.jpg
西館です。


akasaka1405073e.jpg
裏通り側です。


akasaka14070187.jpg
東館の南側の道路です。正面は、東館に隣接する取得したホテルです。


<参考>
名称 国際新赤坂ビル
所在地  港区赤坂2-14-27(東館) 赤坂6-1-20(西館)
建物概要
敷地面積 : 11,772.35㎡
主要用途 : オフィス
延床面積 : 81,160.39㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
階数 : 地上24階、地下3階、塔屋3階  東館地上24階/西館地上18階
高さ : 139.3m
竣工 昭和55年(1980年)9月
設計 三菱地所


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索