FC2ブログ

プラウドタワー立川 (立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業) 2014年9月の工事状況

立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業の工事現場です。
tachikawa14090054.jpg
晴れ時々曇りの天気予報だったので、満を持して、はるばる立川までやってきました。イヤーすごいいい天気でしたw
くるりんと踵を返して帰ろうかと思いました。


tachikawa14090059.jpg
北口駅前デッキからの眺めです。JR中央線立川駅から歩行者デッキで結ばれます。
それにしても、もっと出来ていると思っていたのですが、1階の躯体の工事が始まった段階です。


tachikawa14090060.jpg
北側の道路です。再開発ビルは地上32階建て、高さ約130m、1~7階は商業施設・公共施設、9~32階は野村不動産の「プラウドタワー立川」です。


プラウドタワー立川はまだ分譲中です。1期販売は即日完売がニュースになっていましたが、2期は流石に先着順販売になっています。プラウドの連続即日完売記録ってもう気にしなくなったようですね?


tachikawa14090052.jpg
南口駅前デッキからJRの線路越しの眺めです。立川駅西側新自由通路の工事はまだ始まっていないです。


建築計画のお知らせ看板です。
tachikawa1409062.jpg
延床面積の数字がかわっていました。敷地面積は公式サイトも6,019.53㎡に修正されています。


<過去記事>
プラウドタワー立川 (立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業) (2014/04/14)
着工した地上32階、高さ約128mの立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業 (2013/07/16)
地上32階、高さ約130m! 立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業2012年12月冬の状況 (2013/01/04)
地上32階建て、高さ約130mの複合ビル!立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業 (2012/08/28)


<参考> 
名称 プラウドタワー立川 (立川駅北口西地区第一種市街地再開発事業)
所在地  立川市曙町二丁目500番 他 
建物概要
敷地面積 : 6,019.53㎡
主要用途 : 住宅、店舗、事務所
延床面積 : 58,675.33㎡
建築面積 : 4,749.25㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭(一部直接基礎)
階数 : 地上32階 地下2階
高さ : 128.03m
完成予定 平成28年(2016年)年7月
設計 清水建設 松田平田設計 共同企業体
再開発コーディネーター アイテック計画
事業協力者 清水建設
参加組合員 野村不動産、ヤマダ電機


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

スケールさんって立川が地元なんですね
立川って東京じゃないのにw

Re: こんばんわ

はるばる立川にやってきたと書いてある通りで、立川には住んでいませんが、何か誤解があるようですね。
まあ立川も東京都ですがw
非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索