FC2ブログ

森トラストの虎ノ門パストラル跡地の「(仮称)虎ノ門四丁目計画建設事業」

止まっていた森トラストの虎ノ門パストラル跡地での虎ノ門四丁目プロジェクト(「虎ノ門四丁目計画建設事業」)ですが、東京都が決定した「東京都心・臨海地域(環状第二号線新橋・虎ノ門周辺地区)整備計画」の中で、都市の国際力強化のための必要な事業の1つとして盛り込まれました。


延床面積は約21万㎡、事業期間は平成28年度から平成30年度、都市計画決定は平成26年度末の予定です。なお虎ノ門パストラル跡地のダヴィンチの共有持分は森トラストが取得して、森トラストの単独所有になりました。


ttwertra14030108.jpg
東京タワーから虎ノ門方面の眺めです。


ttwertra414030034.jpg
駐車場になっている場所とその下の空地が虎ノ門パストラルの跡地で虎ノ門四丁目計画建設事業の敷地です。
右側の港区の旧鞆絵(ともえ)小学校跡地は気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター等整備事業の敷地です。ここもずっと止まったままでしたが、「東京都心・臨海地域(環状第二号線新橋・虎ノ門周辺地区)整備計画」の中の都市開発事業として盛り込まれました。事業期間は虎ノ門四丁目計画建設事業と同じです。両事業の敷地の間には道路を整備する計画があります。


tra414100100.jpg
先週の現地の様子です。期間限定だったモリトラストガーデン・トラ4の営業は随分前に終了しました。


tra414100101.jpg


<過去記事>
森トラストの(仮称)TRAYON Green Field (トラヨン・グリーン・フィールド) 計画 (02/26)
延床面積185千㎡、高さ約180mの(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト (01/09)
(仮称)虎ノ門四丁目プロジェクト (05/24)


<参考>
名称 (仮称)虎ノ門四丁目計画建設事業
所在地  港区虎ノ門四丁目
地区面積 1.8ha
延床面積 約21万㎡
実施期間 平成28年度~平成30年度
事業者 森トラスト


<参考>
名称 気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター等整備事業
所在地  港区虎ノ門三丁目
地区面積 0.7ha
延床面積 約4万㎡
実施期間 平成28年度~平成30年度
事業者 関東地方整備局、鞆絵サイエンスパートナーズ


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索