地上39階、高さ210mと地上21階、高さ100mの2棟を建設☆都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)は総延床面積約20万㎡!

10月1日に開かれた第1回「東京圏国家戦略特別区域会議」では東京都における「都市計画法等の特例」に係る特定事業が示されました。そして迅速な事業の実施のために通常自治体が実施している、都市計画法に基づく都市計画案の策定等の諸手続きを区域会議で実施することとされ、区域会議の下に「東京都都市再生分科会」を設置して審議することになりました。10月21日に開催された「第1回東京都都市再生分科会」では「竹芝地区」・「虎ノ門四丁目地区」(来年2月の東京都都市計画審議会への付議対象候補)に係る事業について審議され、「竹芝地区」・「虎ノ門四丁目地区」の都市計画(素案)が公表されました。


ってことで虎ノ門四丁目プロジェクトに続き今日は、都市再生特別地区(竹芝地区)の概要が公表された「都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)」を取り上げます。
これからは、来年度都市計画決定が予定されているプロジェクトは事業の推進に重大な支障を及ぼす恐れがない限り資料が事前に公開されることになります。めでたしめでたしw


都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)の名前にあやかったのではないとは思いますが、なんと建物の規模はこれまで伝えられていたものより、総延床面積にして20万㎡、業務棟は延床面積18万㎡、地上39階建て、高さ210mに、住宅棟は延床面積2万㎡、地上21階建て、高さ100mとなって、大幅ステップアップしましたw
今のところ正式なプレスリリースはありませんがこれで決まればいいですね。それにしても今週は怒涛のような一週間でした。いささか疲れましたw


<現在工事中・計画中のビルの高さ>
・六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業南街区 業務棟 40階 高さ230.06m
・渋谷駅街区開発計画Ⅰ期(東棟) 46階 高さ(最高高さ)約230m
・都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区) A街区 高さ約210m←New
・赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業 37階 高さ200.58m
・大手町一丁目2番街区一体開発事業(OH-1計画) B棟 41階 高さ200m
・浜松町貿易センタービル建替 A1・A3棟 37階 高さ200m
・(仮称)新日比谷プロジェクト 35階 高さ約192m


完成イメージです。(内閣府資料 都市計画(素案)竹芝地区 pdf14,253kb )
takeshibapers.jpg
A街区(業務棟)の高層階は事務所、低層階は都の新産業貿易センター、コンテンツ産業支援施設などです。B街区(住宅棟)は主に賃貸住宅で、高層階はサービスアパートメント、低層階は子育て支援施設とシェアハウスです。竹芝ふ頭には歩行者デッキでつながります。また、JR浜松町駅への歩行者デッキも整備されます。
業務棟の着工は平成28年度(2016年度)、竣工は平成31年度(2019年度)の予定、住宅棟の着工は平成27年度(2015年度)、竣工は平成29年度(2017年度)の予定です。


配置図(同)
takeshibasite.jpg
業務棟が34階って書いてあるのがちょっと不安ですw



                     _. -‐.:.:.:.:.:‐.:.:.:_:.:‐ .
                      ..:.:.:./.:.:.:,:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.丶
                 ,/:.:/.:.:.:/:/.:./.:.:.i、.:.:.:.:.:.\.:.:.\
              __//.:.:./.:.:/.:/.:.:./.:〃.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\:.:、  
               /.:.:〃.:./メ、/|.:.i::|.:.:.:.:l、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽヽ
               /.://.:.:/.:.:.:/ /_|.:.!::!.:.:.:.:| 丶ヽ:\.:.:.|.:.:.:.l:.:.
          /´|   {/.:.l.:.:.:l\/ /{ ',:.:ト、.:.:.:.|   \.:.ヽ:|.:.:.:ハ.:}
          | |  /´}.:.:|:/.:|.:./  ゝ=ヾ \:| ニ.__ \.:|ヘ/.:/¨`ー-,.  fヽ,ヘ
           | | / /.:.::l/.:.::V{  /,、)ヽ      、)ヾヽ  j/.:.:./    `'ー┴/ }'⌒'ー、__
        __rート、 l' /.:.::::/:.:.::::::ヽ { V_rリ     トしノ } /.:.:/      r、   しヘ  } }-ノ
       { ! {、ヽ. l.:.:.:::/.:.:.:.::::( :  ¨´       `¨  /.:.:/   r‐'" 'ー-、 /{ / .ィ'_/ヽ、
       ハ_>Jノ l |.:.:::::':.:.:.:.:::::::ヽ',     _..- 、   /.:.:/    ,二-‐'__ノ/::ヽし'::::   /
        {  /  /{.:.:::/{ヘ.:.:.:.:::::::::::、    ヽ __フ   /.:.:/   / にニ、  ::::::::::::    /
       〉   / ヽ:{   ヽ.:.:.::::;.ィ:::`丶、     _ ィ.:.:::/   / /ニ、| | ::::::: 200m /
      /   /        ゝ-/-ヽノ iノ ` ¨ ´{ノ/ィ_/   __{ └=' |         /
     /    /     ___/ /-  /  >-vく´ / /   {___,,.-‐'ヾヽノ     超  /
    /   /    __/ i  /、/   { ハ_>oニ| /   /           \_)      /
   /     i__.. -‐ ¨    l  /   rーニ二/ハ l/   /   ,、           え  /
  ;′     |ヽ         ヽ |`   ヽニ彡//||   /    / /    7ヽ        /
  }       / ヽ        |/ // V/ノノ   /    /ノ  _-一'  /    な  /
  /      /   }       /  ヽ'   //¨´   /    //    ̄7 ,、\     /
  ヽ ___  -‐< ヽ      ′     {_{     /   { レ/     / / `¨  い /
          \\    ,i            /     ヽ/     / /        /
            `ヾ __/ |             /         / /     な /
                     |          `'ー- __     ̄ ´         /
                    |      \        ̄¨''-r 、       ら  /
                  |         \          |  `''ー-__     /
                      |            \          |      ¨''一





26階建てが39階になるとは流石国家戦略特区、大判振る舞いです。これは、この後続くプロジェクトも色々期待させられますね。ちなみに平成27年度の都市計画決定を予定している東京都における「都市計画法等の特例」に係る特定事業は以下(地区、事業主体、予定)の通りです。
・大手町(常盤橋) 三菱地所 平成27年度中
・八重洲一、二丁目 三井不動産、東京建物 平成27年度中
・品川駅周辺 東日本旅客鉄道 平成27年度中
・虎ノ門一丁目 森ビル 平成27年度当初
・愛宕、麻布台 森ビル 平成27年度中
・六本木五丁目 森ビル、住友不動産 平成27年中
・臨海副都心有明 住友不動産 平成27年度中


これは8月の夏休み前に撮影した現地です。
takeshiba1408020178.jpg
竹芝通りからの眺めです。左に行くと竹芝ふ頭です。
手前に12月までの予定で解体中の東京都計量検定所です。奥が現在の都の東京産業貿易センターです。


takeshiba1408020184.jpg
こちらはA街区です。東京都計量検定所の地上部はほぼ解体されています。業務棟の高層部はこちらの位置に建設されます。
現在の東京産業貿易センターがある場所は「(仮称)スキップテラス」という名称の5000㎡のアフターコンベンションやイベント開催の場となる賑わいのオープンスペースが多層にわたり設けられます。


takeshiba1408020182.jpg
こちらは住宅棟が建設されるB街区です。東京都公文書館は随分前に解体されて更地になっています。
右側はゆりかもめの竹芝駅です。


<過去記事>
地上26階建て、高さ約150.5mの業務棟と地上19階建て、高さ約88.3mの住宅棟を整備!都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区)☆  (2013/05/31)


<参考>
名称 都市再生特別地区(竹芝地区) 都市再生ステップアップ・プロジェクト(竹芝地区) 
所在地 港区海岸一丁目地内
区域面積 : 約2.4ha A街区約1.9ha B街区約0.5ha 
全体敷地面積 : 15,618.27㎡
全体延床面積 : 約200,000㎡(容積対象面積約171,000㎡) 計画容積率約1100%
建物概要
A街区(業務棟)
敷地面積 : 約12,200㎡
主要用途 : 事務所、店舗、ビジネス支援・交流施設、起業支援施設、新産業貿易センター
延床面積 : 約180,000㎡(容積対象面積約157,000㎡) 計画容積率約1290% 
階数 : 地上39階、地下2階
高さ : 約210m
着工予定 平成28年度(2016年度)
竣工予定 平成31年度(2019年度)


B街区(住宅棟)
敷地面積 : 約3,400㎡
主要用途 : 住宅、サービスアパートメント、シェアハウス、子育て支援施設
延床面積 : 約20,000㎡(容積対象面積約14,000㎡) 計画容積率約420%
階数 : 地上21階
高さ : 約100m 
着工予定 平成27年度(2015年度)
竣工予定 平成29年度(2017年度)


その他
事業予定者 Team 竹芝の大樹(東急不動産、鹿島建設、久米設計)
定期借地権 借地借家法22条の一般定期借地権


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索