FC2ブログ

【ニュース】五輪選手村大会終了後に地上50階の超高層ツインタワー建設へ!

東京都から2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の終了後の選手村予定地の基本的な考え方を取りまとめた「選手村大会終了後における住宅棟のモデルプラン」が公表されました。中でも注目は、大会時は仮設エリアとなる場所に大会終了後、地上50階建ての超高層タワーマンション2棟を建設する考えが示されたことです。これまで選手村は中層の住宅を整備することになったと報道されていましたので、驚き桃の木オリンピックです(意味不明


東京都プレスリリース 「選手村 大会終了後における住宅棟のモデルプラン」について
同 「選手村 大会終了後における住宅棟のモデルプラン」 (PDF)


選手村の整備の具体的な整備手法は、市街地再開発事業の特定建築者制度を導入し、民間事業者の資金とノウハウを活用して建物の整備を進めるということです。今回示された「モデルプラン」をもとに、平成27年1月に環境影響評価条例手続き、平成27年度には都市計画法手続きにそれぞれ着手し、平成28年春の市街地再開発事業の事業認可を目指す予定です。


大会終了後イメージ(東京都プレスリリース)
harumi2020after1.jpg
総戸数は6000戸です。これはモデルプランなのでこの通りになると決まったわけではありません。しかし、6000戸もの住宅を供給するとなると需要を全く考慮していないことはないでしょう。まあ、建設は早くても2020年以降になりますから、余り妄想しすぎても鬼が笑いますねw


大会時イメージ(東京都プレスリリース)
harumi2020before.jpg
ちなみに超高層ツインタワーマンションの建設予定地はオリンピックの立候補ファイルでは大会期間中も住宅棟が建設される場所となっていました。


harumi13110042.jpg
浜松町の世界貿易センタービルから晴海ふ頭の眺めです(2013年11月23日撮影)。 あーあっ、お蔵入りしていたこの写真を使える日が来ちゃいましたよw


harumi1311045.jpg


harumi13110146.jpg
右側の中ほどのバスが並んでいるところとその上が超高層ツインタワーの建設予定地です。


harumi1402160109.jpg
晴海客船ターミナルからの眺めです(以下は2014年2月16日撮影)。


harumi1402160101.jpg
道路の向こう側が超高層ツインタワーの建設予定地です。


harumi1402160098.jpg
中です。


harumi1402160140.jpg
右半分ぐらいが超高層ツインタワーの建設予定地です。


□住宅棟の考え方
棟数 : 住宅棟(板状) 22棟
    : 住宅棟(超高層タワー) 2棟
    : 商業棟 1棟

階数 : 住宅棟(板状) 14階~17階
    : 住宅棟(超高層タワー) 50階 
    : 商業棟 4階

総戸数 : 約6,000戸


□スケジュール
平成27年1月 環境影響評価条例手続きに着手予定
平成27年度 都市計画法手続きに着手予定
平成28年春 市街地再開発事業の事業認可予定


<過去記事>
五輪選手村建設予定地☆晴海ふ頭 (2013/03/06)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索