【丸の内再構築】(仮称)丸の内3-2計画[地上29階/最高高さ150m]

三菱地所の丸の内再構築第2ステージ第5弾プロジェクトの位置づけの(仮称)丸の内3-2計画です。三菱地所、東京会館、東京会議所が共同で丸の内3丁目2の街区の「富士ビル」、「東京會舘ビル」、「東京商工会議所ビル」を延床面積約172,000㎡、地上29階建て、最高高さ150mの高層ビルに建替える計画で、着工は2015年度の予定です。
完成予想イメージはこちらの新聞の1ページに小さいのが載っています。

東商新聞2014年12月20日号 (PDF)


昨年12月25日に解体工事が大成建設の施工に決まったというニュースがありましたので今年最初の撮影で立ち寄ってみました。

建設通信新聞 1月にも大成で解体/富士ビル、東京會舘、東商ビル一体建替え (2014年12月25日) (リンク切れ)


解体工事のお知らせが掲示されていました。
maru15010157.jpg
12月18日に設置されたようです。うーん?実は昨年12月23日の天皇誕生日に三井物産の解体工事のお知らせを撮影した後、こちらにも周って、一応道路の反対側から見て何にもなかった気がしましたけど、解体工事のお知らせは小さいので見逃したようです。これは道路を渡って壁ドンすべきでしたね(遠い目
まあ建築計画のお知らせ看板は見逃しませんけどねw


maru1412230015.jpg
ってことで天皇誕生日の皇居からの丸の内3-2の街区の眺めです。


maru1412230148.jpg
同じく天皇誕生日の馬場先門交差点からです。中央が東京商工会議所ビル、右が東京會舘ビル、左が富士ビルです。


<過去記事>
地上29階建て、最高高さ約150mの(仮称)丸の内3-2計画(都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区) (14/09/22)
丸の内再構築 第2ステージ 第5弾プロジェクト富士ビル・東京會舘ビル・東京商工会議所ビル 建て替え着手決定! &常盤橋地区再開発は2016年3月に日本ビル閉館後、順次着工予定! (12/12/06)


<参考>
名称 (仮称)丸の内3-2計画 (都市再生特別地区 丸の内三丁目10地区)
所在地 千代田区丸の内三丁目10番地1 ほか 
区域面積 約1.6ha
建物概要
敷地面積 : 約9,900㎡
主要用途 : 事務所、店舗、バンケット、ホール、駐車場
建築面積 : 約8,300㎡
延床面積 : 約172,000㎡ (容積対象面積 約149,000㎡)
階数 : 地上29階/地下4階 
高さ : 最高高さ約150m 
予定工期 平成27年(2015年)から平成30年(2018年)
設計 三菱地所設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索