FC2ブログ

【五輪】日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟[地上16階/高さ70m]

いよいよ2020年の東京オリンピック関連の工事が始まります。
gingugai15010003.jpg
日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟が建設されるのは現在の国立競技場西テニス場です。神宮球場の西側になります。


gingugai15010024.jpg
新国立競技場の建設予定地には日本青年館と旧日本スポーツ振興センター本部事務所があります。なので日本青年館と旧日本スポーツ振興センター本部事務所を移転して新たに建設することになりました。


建築計画のお知らせ看板です。
gingugai15010085.jpg
延床面積32,000㎡、地上16階、高さ70mです。設計は久米設計です。着工は平成27年(2015年)7月、完成は平成29年(2017年)5月の予定です。数字がアバウトなので、確認申請が下りれば詳細な数字に修正されるかもしれませんw


gingugai15010002.jpg
スタジアム通りの南側からの眺めです。


gingugai15010011.jpg
北側です。右奥の建物は外苑ハウスです。これも高層住宅に建て替える計画があって、三井不動産レジデンシャルが担当しているそうです。

建設通信新聞 (2015年1月5日、リンク切れ)


gingugai15010014.jpg
西テニス場のすぐ北側にある現在の日本青年館です。日本青年館は2015年3月31日をもって一時閉館します。

公式サイト 日本青年館


gingugai15010083.jpg
解体される国立競技場です。


gingugai15010041.jpg
解体工事は平成27年(2015年)9月までの予定です。北工区はフジムラ、南工区は関東建設工業です。なお新国立競技場工事のスタンドは大成建設、屋根は竹中工務店の施工に決定しています。着工は平成27年(2015年)10月の予定です。

日本スポーツ振興センター
日刊建設工業新聞 スポーツ振興センター/新国立競技場本体工事2件/大成建設と竹中工務店を選定 (2014年11月4日) (リンク切れ)


gingugai15010029.jpg


gingugai1501087.jpg
神宮球場です。五輪後、神宮球場にも秩父宮ラクビー場との用地交換による建替え・ドーム化構想があるようです。

建設通信新聞 神宮球場にドーム化構想/外苑ハウス建て替えも/神宮外苑再開発 (2014年11月28日) (リンク切れ)


gingugai15010091.jpg
つまり、東京五輪を契機に
新国立競技場建設

秩父宮ラクビー場解体

神宮“ドーム”球場建設

新秩父宮ラクビー場建設
というかたちで神宮外苑の再開発が進むかもしれません?


gingugai15010089.jpg
秩父宮ラクビー場です。


<関連記事>
国立競技場 National Stadium (2014/06/12)


<参考>
名称 日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟
所在地  新宿区霞ヶ丘町16番8号
建物概要
敷地面積 : 6,671㎡
主要用途 : 劇場、ホテル、事務所、駐車場
建築面積 : 2,668.4㎡
延床面積 : 32,000㎡
構造 : 地上 鉄骨造、地下 鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上16階、地下2階、塔屋1階
高さ : 70m(最高高さ72m)
着工予定 平成27年(2015年)7月
完成予定 平成29年(2017年)5月
設計 久米設計


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索