FC2ブログ

【千駄ヶ谷】千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業が施工認可![地上16階/高さ約90m]

三菱地所と日本製粉による個人施行(都市再開発法第7条の9第1項)の「千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業」が本日(27日)認可されます。これは日本製粉本社ビル、日本ブランズウィックビル、新宿パークビルの3棟の一体建替プロジェクトです。計画地は新宿のタカシマヤタイムズスクエアの南側の千駄ヶ谷五丁目です。千駄ヶ谷といっても代々木駅に近いです。まあ通勤は便利な新宿駅を利用するでしょうけど。


東京都プレスリリース 千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業の施行認可について


昨日は3つもアップしたので今日は何もなければブログはお休みにしようと思っていましたw
それはさておき、この再開発は本年度認可予定だったので予定通りです。もっとも着工は2017年4月とまだ先です。先週末もタカシマヤタイムズスクエアの前からチラ見しましたが、日本製粉本社ビルと日本ブランズウィックビルはそのままのようでしたので、スルーしましたw




            施行認可     権利変換計画認可      着工
              ┝━━━━━━━━┿━━━━━━━━━┥
    ∩___∩   /)           2015年12月       2017年4月
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /




完成予想図です(東京都資料)。
sendagayapers.jpg
延床面積約43,600㎡、地上16階建て、高さ約90mのオフィス、店舗ビルです。


配置図です(東京都資料)。
sendagayasite.jpg
配置図に出ている商業施設は紀伊国屋書店です。新宿駅南口からペデストリアンデッキでつながります。敷地南側には1,700㎡の広場が整備される予定です。竣工は平成31年(2019年)8月の予定です。


<関連記事>
新宿中村屋ビル &(仮称)家の光千駄ヶ谷ビル新築工事 (2014/08/04)
解体工事が始まった千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業 (2014/06/24)


<参考>
名称 千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業
区域面積 約0.5ha
所在地 渋谷区千駄ヶ谷五丁目27-5,7,9
建物概要
敷地面積 : 約4,140㎡
主要用途 : 事務所、店舗、地域貢献施設
延床面積 : 約43,600㎡
階数 : 地上16階、地下2階
高さ : 約90m
設計 三菱地所設計
着工予定 平成29年(2017年)4月
竣工予定 平成31年(2019年)8月
総事業費 約160億円
施行者 三菱地所、日本製粉


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索