FC2ブログ

【幕張】三井不レジなどが幕張新都心若葉住宅地区でトリプルタワーマンションなどを供給![地上46階/高さ150m]

千葉県の幕張新都心の若葉住宅地区(約17.6ha)の事業予定者に三井不動産レジデンシャルを代表とする「(仮称)幕張新都心若葉住宅地区街づくり検討グループ」が決定しました。千葉県の発表によると、地上46階建て、高さ約150mの高層タワーマンション3棟を含む総戸数4,390戸を15年間かけて開発・供給するという“歴史的”なプロジェクトです。総事業費は約1,800億円です。メンバーは三井不動産レジデンシャルのほか、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、丸紅、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興行です。完成すれば約1万人が居住する新しい街が誕生することになります。


千葉県プレスリリース 幕張新都心若葉住宅地区事業予定者の決定について


完成イメージ(千葉県資料)
makuhari.jpg
提案の概要によると地区は低層の店舗が出来るA区画とマンションが建設されるB1~B7区画に分かれています。そのうちJR京葉線沿いのB2、B3、B4区画にトリプルタワーマンションが建設されます。B1、B5~B7区画は最高18階建てのマンションです。マンションは2019年度から2029年度にかけて順次入居することになります。トリプルタワータワーマンションの入居は2020年度、2021年度、2027年度の予定です。


これについては計画の詳細は不明でしたが2015年3月28日に日経新聞が報じていました。規模が規模だけにこの計画にタワーマンションがない分けはない!と思っていましたが、残念なのは、場所が千葉の幕張ということでしたw
最寄りのJR京葉線海浜幕張駅から東京駅まで朝の通勤時間帯は40分は掛かかります。なお、2015年3月31日の日経新聞によると『「4,000万前後であれば需要はあるのではないか」(関係者)』という話です。


日本経済新聞 三井不・三菱地所・野村不、幕張で首都圏最大級マンション (2015年3月28日)
同 千葉・幕張新都心 マンション事業者、三井不などに決定  (2015年3月31日)


<参考>
名称 幕張新都心若葉住宅地区
所在地 千葉県千葉市美浜区若葉3丁目
地区面積 約17.6ha
敷地面積 175,818.63㎡
住宅総戸数 4,390戸

建物概要
B1区画(敷地面積38,922.60㎡) 戸数597戸 2024年度入居予定 最高地上18階
B2区画(敷地面積24,726.00㎡) 戸数812戸 2020年度入居予定 地上46階 高さ150m 
B3区画(敷地面積21,417.98㎡) 戸数710戸 2021年度入居予定 地上46階 高さ150m
B4区画(敷地面積21,110.06㎡) 戸数713戸 2027年度入居予定 地上46階 高さ150m
B5区画(敷地面積24,589.34㎡) 戸数647戸 2029年度入居予定 最高地上18階
B6区画(敷地面積17,409.40㎡) 戸数459戸 2026年度入居予定 最高地上18階
B7区画(敷地面積20,518.63㎡) 戸数452戸 2019年度入居予定 最高地上18階
A区画(敷地面積7,114.58㎡) 店舗


事業予定者 (仮称)幕張新都心若葉住宅地区街づくり検討グループ 三井不動産レジデンシャル(代表企業)、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、丸紅、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興行
総事業費 約1,800億円
土地取得費 280億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索