【八重洲】都市再生特別地区(八重洲一丁目6地区)&都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区)の概要[地上54階/高さ約250m、地上45階/高さ約245m]

4月はホントに天気が悪くて、今年は1961年以来4月としては最も晴れが少ないそうです。歴史には勝てませんw
土曜もダメそうなので、どうしようかと思ってパソコンを眺めていると格好のネタがありました。


「東京圏国家戦略特別会議(第5回 東京都都市再生分科会)」が平成27年4月10日持ち回りで開催され、分科会に提出された「都市再生特別地区(八重洲一丁目6地区)」、「都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区)」の都市計画(素案)(※)の資料が公表され、また、同時に東京建物と三井不動産からも各地区の再開発事業の計画概要の発表がありました。まさに歴史的な日ですw


内閣官房 資料1 都市計画(素案)八重洲一丁目6地区・八重洲二丁目1地区 (PDF)
三井不動産ニュースリリース 「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」 計画概要について (PDF)
東京建物ニュースリリース 東京駅前に大規模バスターミナル・交流施設等を整備 「東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発事業」計画概要について (PDF)


※ 東京駅前で現在進行している再開発は「東京駅前八重洲1丁目東地区」、「八重洲2丁目北地区」、「八重洲二丁目中地区」の3つです。その内、今回公表された「都市再生特別地区(八重洲一丁目6地区)」では東京建物が準備組合員の東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発準備組合による「東京駅前八重洲1丁目東地区第一種市街地再開発事業」、「都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区)」では三井不動産が準備組合員の八重洲二丁目北街区再開発準備組合による「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」が行われる予定です。


中央通り側から見た八重洲一丁目6地区(内閣官房資料)
yaesu1-6pers1.jpg


東京駅側から見た八重洲二丁目1地区(内閣官房資料)
yaesu2-1pers1.jpg


配置図(内閣官房資料)
yaesusite.jpg
両地区とも前回記事から計画の大幅な変更はありません。
八重洲一丁目6地区はA、B街区に分かれ総延床面積は約240,000㎡です。B街区は延床面積約228,000㎡、地上54階建て、高さ約250mの超高層ビル、A街区は延床面積約12,000㎡、地上11階建てのビルです。着工は平成32年(2020年)10月、竣工は平成36年(2024年)3月の予定です。


八重洲二丁目1地区はA-1、A-2、Bの3街区で総延床面積は約316,000㎡です。
A-1街区は延床面積約287,100㎡、地上45階建て、高さ約245mの超高層ビル、A-2街区は延床面積約6,500㎡、地上9階建てのビル、B街区は延床面積約22,400㎡、地上14階建てのビルです。着工は平成30年(2018年)1月、竣工は平成33年(2021年)4月の予定です。オリンピックには間に合わないですね。なお再開発事業が行われるのはA-1、A-2街区で、B街区は入っていません。


断面図(内閣官房資料)
yaesusect.jpg
A-1街区の高層部には国際水準のホテル、低層部には小学校が入っています。
なお、地下には2地区で約13バース(約10,000㎡)のバスターミナルが整備されます。八重洲二丁目中地区のバスターミナルも合わせると合計約20バースです。


yaesu1503140129.jpg
新丸ビルからです。グランルーフの向こう側のヤンマーのビルから右側が八重洲2丁目北地区、左側が東京駅前八重洲1丁目東地区です(2015年3月14日撮影)。


yaesu1503140107.jpg
丸の内のキッテ(KITTE)屋上からです。


<関連記事>
【再開発】東京駅前八重洲1丁目東地区再開発 &八重洲2丁目北地区再開発[地上54階/高さ250m、地上45階/高さ245m] (2015/02/17)
総延床面積94万㎡!バスターミナルも整備☆東京駅前八重洲一丁目東地区・八重洲二丁目北地区・八重洲二丁目中地区市街地再開発 (2014/10/22)
延床面積355,000㎡の八重洲二丁目中地区再開発、東京八重洲ホテル、(仮称)新鉄鋼ビル (2014/09/12)
三井不動産が日本橋・八重洲エリアの再開発計画を明らかに! (2014/01/30)
八重洲二丁目北街区再開発 &八重洲富士屋ホテル (13/07/03)
いつまで検討中?八重洲二丁目中地区市街地再開発 &東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発 (13/06/21)


<参考>
名称 都市再生特別地区(八重洲一丁目6地区) (東京駅前八重洲一丁目東地区第一種市街地再開発事業)
所在地 中央区八重洲一丁目6番、7番、8番の一部、9番
地区面積 約1.4ha
建築概要
敷地面積 : 全体 約11,900㎡ A街区 約1,300㎡ B街区 約10,600㎡
主要用途 : A街区 事務所、店舗 B街区 事務所、店舗、バスターミナル、カンファレンス、医療施設、駐車場
延床面積(容積対象延床面積) : 全体 約240,000㎡(約198,200㎡) A街区 約12,000㎡(約11,700㎡) B街区 約228,000㎡(約186,500㎡)
バスターミナル : 八重洲一丁目6地区バスターミナル 約7バース、約5,000㎡
階数 : A街区 地上11階/地下3階 B街区 地上54階/地下4階
高さ : A街区 約45m B街区 約250m
着工予定 平成32年(2020年)10月
竣工予定 平成36年(2024年)3月
事業手法 第一種市街地再開発事業
事業主体 東京駅前八重洲一丁目東地区市街地再開発準備組合
事業協力者 東京建物(準備組合員) 大成建設 大林組
都市計画・事業コンサルタント 日本設計


<参考>
名称 都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区) 
所在地 中央区八重洲二丁目1番、2番の一部、3番
地区面積 約1.7ha
建築概要
敷地面積 : 約15,000㎡ 
地区全体延床面積(容積対象延床面積) : 約316,000㎡(約250,200㎡)
着工予定 平成30年(2018年)1月
竣工予定 平成33年(2021年)4月


(A-1街区、A-2街区)(八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業)
建築概要
敷地面積 : 約13,500㎡ A-1街区 約12,450㎡ A-2街区 約1,050㎡ 
主要用途 : A-1街区 事務所、店舗、ホテル、小学校、バスターミナル、交流施設、駐車場 A-2街区 事務所、店舗 
延床面積(容積対象延床面積) : A-1街区 約287,100㎡(約226,500㎡)、A-2街区 約6,500㎡(約4,200㎡)
バスターミナル : 八重洲二丁目1地区バスターミナル 約6バース、約5,000㎡
階数 : A-1街区 地上45階/地下4階 A-2街区 地上10階/地下4階 
高さ : A-1街区 約245m A-2街区 約50m
事業手法 第一種市街地再開発事業
事業主体 八重洲二丁目北街区再開発準備組合 
事業協力者 三井不動産(準備組合員)
都市計画コンサルタント 日本設計
事業コンサルタント 都市プロ計画事務所


(B街区)
建築概要
敷地面積 : 約1,500㎡
主要用途 : 事務所、店舗
延床面積(容積対象延床面積) : 約22,400㎡(約19,500㎡)
階数 : 地上14階/地下4階 
高さ : 約70m


<参考>
名称 八重洲二丁目中地区第一種市街地再開発事業
地区面積 約2.0ha
建築概要
延床面積 : 約38万㎡
バスターミナル : 八重洲二丁目中地区バスターミナル 約7バース整備予定
実施期間 平成28年度~平成34年度
事業協力者 三井不動産 鹿島建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索