FC2ブログ

虎ノ門・六本木地区 & 六本木一丁目南地区 第一種市街地再開発事業

0ropptra0121.jpg
森ビルが取り組んでいる虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業です。敷地はアメリカ大使館やホテルオークラなどがある尾根道沿いにあり、森ビルの六本木ファーストビルの隣です。また敷地の一部はスウェーデン大使館や城山トラストにも接しています。延床面積143,720㎡、地上47階建て、高さ206.7mのビルが平成24年(2012年)6月に完成する予定です。

ropp0120.jpg
虎ノ門五丁目と六本木一丁目にまたがる敷地はかなりの高低差があります。

ropp0122.jpg
低層住宅棟の敷地です。

ropp0106.jpg
完成予想図。外装デザインは愛宕グリーンヒルズも手がけたペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツということです。シザー・ペリ元気ですね。
六本木ファーストビル(地上20階建て、延床面積46,684㎡)と比べると……でかさが分かります。

ropp0107.jpg
そして尾根道を挟んで虎ノ門・六本木地区の反対側では、三井不動産による六本木一丁目南地区第一種市街地再開発事業が行われています。こちらでは延床面積約33,544㎡、地上27階建て、総戸数269戸、高さ106mのマンションが建設されます。

ropp0113.jpg
敷地は泉ガーデンタワーの南東側でもあります。

ropp0109.jpg
建物が完成すればこちらから泉ガーデンタワーの姿も見えなくなりそうです。

虎ノ門・六本木地区第一種市街地再開発事業のニュースリリース
三井不動産の六本木一丁目南地区第一種市街地再開発事業についてのニュースリリース

blogram投票ボタン人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索