スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京慈恵会医科大学付属病院 新大学2号館(仮称)・新病院(仮称)整備工事☆西新橋キャンパス再整備計画

順天堂大学病院、日大病院、慶応大学病院、虎の門病院、etcに続き、新たに「東京慈恵会医科大学付属病院 新大学2号館(仮称)・新病院(仮称)整備工事」が始まります。
にしても、大学病院の建替え多いですね。
東京は大学病院が多いってのもありますけど、相当儲かっていると思いますよ(ゲス顔で


愛宕グリーンヒルズ側からのイメージ(慈恵大学 西新橋キャンパス再整備計画)
jikeippers.jpg
西新橋キャンパス再整備計画では先ず新大学2号館(仮称)と新病院(仮称)を整備します。新大学2号館完成後、南側の大学本館と大学2号館を取り壊し、跡地に(仮称)新外来棟を建設します。


東京慈恵会医科大学西新橋キャンパスです。
jikei15110049.jpg
新大学2号館(仮称)と新病院(仮称)の敷地は外来棟の西側です。


jikei15110050.jpg
敷地は愛宕神社の東側の東京慈恵会医科大学の西新橋キャンパスに隣接する都立港工業高校の跡地(西新橋3丁目18)です。跡地は都から50年の定期借地権で借受けることが決定しています。ちなみに事業者公募に応募したのは慈恵大学だけでした。つーか東京慈恵会医科大学付属病院の隣で、医療インフラ整備のために病院の整備運営事業者を公募して、同法人以外でどこが応募するんですか。コンベンション施設とか、国際交流拠点整備なら森ビルとか応募するでしょうけどw


東京都プレスリリース 都有地活用による医療インフラ整備について 病院の整備・運営事業予定者を決定 (平成26年3月28日)


建築計画のお知らせ看板です。
jikei15110055.jpg
延床面積30,822.09㎡、地上14階建て、高さ60mです。着工は平成28年(2016年)2月、完成は平成30年(2018年)10月の予定です。竹中工務店の設計施工です。なお、日刊建設工業新聞によると基本設計は久米設計ということです。


日刊建設工業新聞 慈恵大学/新大学2号館・新病院建設(東京都港区)/竹中工務店で16年2月本体着工 (2015年11月4日)


<参考>
名称 東京慈恵会医科大学付属病院 新大学2号館(仮称)・新病院(仮称)整備工事
所在地 港区西新橋3丁目85番1号
建物概要
敷地面積 : 5,383.22㎡
主要用途 : 大学・病院
建築面積 : 3,654.96㎡
延床面積 : 30,822.09㎡
構造 : 鉄筋コンクリート造、鉄骨造(CFT柱)、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上14階、地下1階、塔屋2階
高さ : 60.00m(最高高さ60.00m)
着工予定 平成28年(2016年)2月
完成予定 平成30年(2018年)10月
設計 竹中工務店東京一級建築士事務所
施工 竹中工務店
建築主 慈恵大学(東京慈恵会医科大学付属病院)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。