2015年12月の(仮称)渋谷宮下町計画の工事状況

東急電鉄、大成建設、サッポロ不動産開発、東急建設の4社が出資する渋谷宮下町リアルティの「(仮称)渋谷宮下町計画」です。


明治通りからの外観イメージ(東急電鉄資料)
miyashita-cho-pers.jpg
明治通り側はB1階レベルです。


延床面積35,085㎡、地上16階建て、高さ67.0mの複合ビルです。B1~1階は店舗、2~12階は事務所、13~16階は賃貸住宅です。賃貸住宅は「住む渋谷のデザイン」をテーマにアイデアコンペを募集中です。


東急電鉄ニュースリリース 渋谷宮下町計画における賃貸住宅をモデルにしたアイデアコンペ及びワークショップの実施について (2015年12月11日)


明治通り上空からのイメージ(東急電鉄資料)
shibuya-miyashita-cho-pers.jpg
キャットストリート側は広場になっています。


shibuya-miyashitacho-15120081.jpg
明治通りの反対側の宮下町公園からの眺めです。場所は原宿キャットストリートの渋谷側の入り口です。まだこちらからは何も見えないですね。


shibuya-miyashitacho-15120083.jpg
裏の道路からです。こちらは1階レベルです。下の方で躯体工事中です。


<過去記事>
【渋谷】渋谷パルコが建替えへ![地上20階/高さ110m] & (仮称)渋谷宮下町計画 (15/06/18)
【渋谷】(仮称)渋谷宮下町計画 (都市再生ステップアップ・プロジェクト 渋谷地区)[地上16階/高さ67.0m] (15/04/04)


<参考>
名称 (仮称)渋谷宮下町計画
所在地 渋谷区渋谷一丁目23番2(地番)
建物概要
敷地面積 : 5,020.09㎡
建築面積 : 2,553㎡
主要用途 : 店舗、事務所、共同住宅
延床面積 : 35,085㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 直接基礎
階数 : 地上16階、地下2階
高さ : 67.0m(最高高さ71.8m)
完成予定 平成29年(2017年)4月
設計 日本設計・大成建設一級建築士事務所共同企業体
建築主 渋谷宮下町リアルティ
施工 大成・東急建設共同企業体


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索