後楽二丁目南地区市街地再開発

消費増税延期とかw
人口減るのに、景気が良くなるとも思えないですけどね。


さて住友不動産が地権者の後楽二丁目南地区市街地再開発事業です。住友不動産のサイトによれば延床面積約171,000㎡、事務所、住宅、店舗などの複合再開発です。
civiccenter15110028.jpg
シビックセンターからの眺めです。


civiccenter15110051.jpg
グランド(文京区小石川運動場)の向こう側です。


koraku-2chome-south1511290113.jpg
飯田橋駅北側の歩道橋からの眺めです。向こうの高層ビルは住友不動産飯田橋ファーストタワー(後楽二丁目西地区、地区面積0.9ha、延床面積78,398.27㎡、地上34階、2010年4月竣工)です。


koraku-2chome-south1511290098.jpg
現在地と書いてある辺りです。範囲は分かりませんが、区域面積は約1.9haあるようです。
飯田橋は交通の便がいい割には駅周辺はいまいち開発されてなく、これまでは住友不動産ぐらいしか触手を延ばしていませんでした。最近は、西口に2014年6月に三井不動産の飯田橋グラン・プルーム(飯田橋サクラテラス)が完成し、2015年12月には駅南側の飯田橋駅中央地区市街地再開発事業に野村不動産が参画するなどの動きがあります。


koraku-2chome-south1511290110.jpg
住友不動産飯田橋ビル、五洋建設があります。そのほか、小規模なビルや住宅などがひしめきあっています。


koraku-2chome-south1511290070.jpg
目白通り側です。


koraku-2chome-south1511290068.jpg
東側です。


<参考>
名称 後楽二丁目南地区市街地再開発事業
所在地 文京区後楽二丁目
施行区域面積 約1.8ha
建物概要
主要用途 : 事務所、住宅、店舗
延床面積 : 約171,000㎡
地権者 住友不動産 五洋建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索