スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京五輪選手村の整備計画発表!

東京都が東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会後の選手村のまちづくりについて、整備計画としてまとめたと発表しました。
選手の宿泊施設として一時使用する住宅棟や基盤施設などは市街地再開発事業として4月から着手し、大会時に必要な部分は平成31年末を目途に先行して整備します。


東京都プレスリリース 東京2020大会後の選手村におけるまちづくりの整備計画について


イメージはこちら。見た目昭和のニュータンです(遠い目

同資料 東京2020大会後の選手村(イメージ) (PDF)


ちょ晴海客船ターミナルがなくなっていますwww
住宅(分譲・賃貸)の階数は14~18階の板状棟、50階の高層棟の組み合わせで、戸数は約5650戸です。サービス付き高齢者向け住宅、シェアハウス、サービスアパートメント、商業施設、クリニックモール、保育所なども整備されます。


□スケジュール
・平成28年4月 市街地再開発事業(基盤整備工事)に着手
・平成29年1月 建築工事に着手
・平成31年12月 大会時に必要な部分の整備完了
・平成32年7月~ 東京2020大会 大会後改修工事
・平成36年度 事業完了


以下は2月28日に晴海に行った時に撮影した選手村予定地です。
harumi1602280267.jpg
ここは50階建ての高層棟が建設される場所です。右側木の枝の向こうに見えているのは晴海客船ターミナルです。


harumi1602280266.jpg
左側は商業施設、その向こうは学校予定地です。


harumi1602280222.jpg
晴海清掃工場から豊洲方向の眺めです。こちらは板状棟の建設予定地です。


harumi1602280224.jpg
環状2号線豊洲大橋です。


<過去記事>
【五輪】選手村の事業協力者が「2020年Smart City グループ」に決定www (2015/03/28)
【東京五輪】(仮称)晴海五丁目西地区開発計画[地上50階/最高高さ180m] (2015/01/24)
【ニュース】五輪選手村大会終了後に地上50階の超高層ツインタワー建設へ! (2014/12/20)
五輪選手村建設予定地☆晴海ふ頭 (2013/03/06)


<参考>
名称 (仮称)晴海五丁目西地区開発計画
所在地 中央区晴海五丁目地内
事業区域面積 約180,000㎡
建物概要
敷地面積 : 約133,900㎡
主要用途 : 住宅(約5,650戸)、商業等
建築面積 : 約47,400㎡
延床面積 : 約677,900㎡
階数 : 高層棟 50階、板状棟 14階~18階 、商業棟 4階
最高高さ : 約180m(180m以下)
着工 Ⅰ期 平成28年度~平成31年度 Ⅱ期 平成32年度~平成35年度
完了 平成36年度(最終供用分)
特定建築者(民間事業者) 平成28年5月公募、同7月選定予定
事業協力者 2020年Smart City グループ 


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。