新たに住友不動産の八重洲二丁目南地区など6つが東京都の都市再生プロジェクトに追加!

第11回東京圏国家戦略特別区域会議で、東京都の都市再生プロジェクトに新たに6プロジェクトが追加されました。


内閣府 資料2 東京都 都市再生プロジェクト(東京圏国家戦略特別区域)
内閣府 資料3 東京都提出資料


・八重洲一丁目北地区(東京建物) 平成30年度中都市計画決定
・日本橋一丁目中地区(三井不動産・野村不動産) 平成29年度中都市計画決定 
・日本橋一丁目東地区(東急不動産・三井不動産) 平成30年度中都市計画決定
・八重洲二丁目南地区(住友不動産) 平成30年中都市計画決定
・豊島区庁舎跡地(豊島区・東京建物・サンケイビル) 平成28年中着工
・浜松町二丁目地区(世界貿易センタービルディング・JR東日本・東京モノレール) 平成29年中着工
 

上の4つがこれから都市計画決定を受けるプロジェクト(都市計画法の特例)です。下の2つは都市計画決定済のプロジェクト(都市再生特別措置法の特例)です。
八重洲二丁目南地区は住友不動産による八重洲富士屋ホテル周辺一帯の再開発です。東京駅周辺の国際ビジネス・観光拠点との連携強化や障害者スポーツ振興拠点の整備などが目標です。これまでいろいろ情報は出ていましたが正式決定です。
八重洲一丁目北地区、日本橋一丁目中地区、日本橋一丁目東地区は日本橋川南岸沿いの再開発で首都高の地下化との関係で注目のプロジェクトとして以前紹介しました。
浜松町二丁目(世界貿易センタービル建替)は都市計画決定済みです。豊島区庁舎跡地は今年着工する予定ですが、世界貿易センタービルは着工が延び延びになっていて、いつ着工するか不明でしたが、平成29年中には着工になるようです。


<関連記事>
日本橋川沿いのエリアの再開発が五輪後に着工?☆八重洲一丁目北地区、日本橋一丁目東地区 (2016/04/06)
旧八重洲富士屋ホテル周辺建て替え計画、新橋駅西口地区市街地再開発、Tsunashima サスティナブル・スマートタウン (2016/03/29)
【丸の内】有楽町駅周辺地区(旧都庁舎跡地等の再開発)、芝浦一丁目地区(東芝ビルディング建替え)☆都市再生プロジェクト (2015/06/17)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索