スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂防会館本館建替工事

最近、田中角栄が最近見直されているという噂を小耳にはさみましたが、かつてその旧田中派の派閥事務所が置かれていた砂防会館本館が建て替えられることになりました。
sabokaikan16090602.jpg
もう解体工事に入っています。右側のベージュ色の建物は別館です。
場所はJA共済ビルの隣、ちょうど東京ガーデンテラス紀尾井町の紀尾井レジデンスの東側です。右に行って青山通りを渡ると自民党本部、議員会館、国会議事堂があります。旧田中派の事務所がここにあった理由が分かります。


sabokaikan201103120103.jpg
これは東日本大震災の翌日に撮影したも在りし日の砂防会館本館です。もうちょっと新しい時期に撮影したものもあるはずですが、めんどいんで探すのはサボータージュですw


建築計画のお知らせ看板です。
sabokaikan16090604.jpg
延床面積は7,089.78㎡、別館と合わせると17,718.57㎡、地上7階建てです。敷地面積が約4,042㎡あるので一緒に建て替えれば高層ビルになるはずですねw
着工は平成29年(2017年)1月、完成は平成30年(2018年)5月の予定です。設計は山下設計、施工は清水建設です。


解体工事のお知らせです。
sabokaikan16090603.jpg
解体される本館の床面積は6,977㎡、地上5階です。床面積は建替え後とほぼ同じですね。


<参考>
名称 砂防会館本館建替工事
所在地 千代田区平河町二丁目7-4外
建物概要
敷地面積 : 4,042.50㎡
主要用途 : 事務所
建築面積 : 1,034.71㎡
延床面積 : 7,089.78㎡
構造 : 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 場所打ちコンクリート杭
階数 : 地上7階、地下1階
高さ : 30.63m(最高高さ34.83m)
着工予定 平成29年(2017年)1月
完成予定 平成30年(2018年)5月
設計 山下設計
施工 清水建設
建築主 全国治水砂防協会


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

内田茂さんは、東京が誇った東京版の田中角栄

田中角栄はロッキード事件をはじめとした数々の金権政治や汚職で有名ですが、「いかに利権を多く大きく育てるか」に尽力して、多くの利権を地元に落とした功績は高く評価されています。

「理念より実利」、いかに利権を作り、いかに利権を利用し、いかに利権を街に使うか、実利がすべての政治家でした。

まさに東京都でいえば、内田茂さんが「東京の田中角栄」です。これまでの数十年間、東京の都市再開発を民間と連携した利権政治によって、数十兆円の利権を作り上げ、東京の税収を年間2兆円増やしました。いまの東京の経済発展は、内田氏の功績が絶大です。

外野による理念(妄想ともいう)ばかの非現実的な理想論によって非難される内田氏ですが、なぜ現場では絶大な支持を得ていたか、それは内田氏が田中角栄的な利権政治によって、多大な利益をもたらせてくれたからです。

今、東京に一番必要な政治家は内田茂氏であり、内田氏と連携していた舛添+森ビルの都市開発トライアングルが崩壊した今、東京は都市として死んだも同然でしょう。

内田氏、舛添氏、森ビルは、東京という都市の生命線でした。この三者を否定的にとらえる人は、東京を滅ぼしたい人か、単なるマスコミの感情論に流されるだけで「現場の本質」を知らない情弱の方々です。そして、こうした空気が、反対反対の左翼勢力のエサを与え、日本の都市を滅ぼしていくのです。

利権(年収)300万で出費を200万に節約するのと、利権(年収)1億で出費を5000万にするのでは、本来は後者を望むはずです。でもなぜか政治の世界では、後者が正しいにも関わらず、偽善である前者をマスコミが扇動し、政治や経済のしくみを知らない無知な大衆は、いつも騙されるのです。
非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。