南小岩六丁目地区市街地再開発に野村不動産・タカラレーベンが参画!

野村不動産から南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業の特定業務代行者・参加組合員として清水建設・タカラレーベンと共に事業参画すると発表がありました。


野村不動産ニュースリリース JR 小岩駅前・江戸川区初の組合施行市街地再開発事業『南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業』に特定業務代行者・参加組合員として事業参画~小岩駅周辺再開発事業との一体感や回遊性を高め、駅前にふさわしい生活拠点を形成~


イメージ(野村不動産ニュースリリース)
minamikoiwa6chome-redev-pers.jpg
右がⅠ街区、中央がⅡ街区、左がⅢ街区です。
建物はⅢ街区が延床面積約52,040㎡、地上32階建て、高さ約110m、Ⅱ街区は延床面積約27,770㎡、地上30階建て、高さ約110m、Ⅰ街区は延床面積約7,240㎡、地上10階建て、高さ約50mです。結局、Ⅱ街区も30階建て、高さ約110mでツインタワーになったんですねw


スケジュールは、組合設立が平成28年(2015年)12月、着工は平成30年度(2018年)8月、完成は平成36年度(2024年)12月の予定です。完成がずいぶん先ですね。まあこれは道路を通すために、スケジュールに余裕を見ているのか?、まあ三軒茶屋のようにならないことをお祈りしますw


<過去記事>
南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業が都市計画決定! (14/09/01)
地上30階と24階の2棟を建設!?南小岩六丁目地区市街地再開発事業 (14/09/01)


<参考>
名称 南小岩六丁目地区第一種市街地再開発事業
区域面積 : 約1.3ha
所在地 江戸川区南小岩六丁目ほか
建物概要
敷地面積 : Ⅰ街区 約1,040㎡ Ⅱ街区 約2,900㎡ Ⅲ街区 約5,010㎡
主要用途 : Ⅰ街区 商業 Ⅱ街区 住宅、商業、業務 Ⅲ街区 住宅、商業、公共駐車場
建築面積 : Ⅰ街区 約830㎡、Ⅱ街区 約1,980㎡、Ⅲ街区 3,460㎡
延床面積 : Ⅰ街区 約7,240㎡、Ⅱ街区 約27,770㎡、Ⅲ街区 約52,040㎡
構造 : Ⅰ街区 鉄骨造 Ⅱ街区 鉄筋コンクリート造・鉄骨造 Ⅲ街区 鉄筋コンクリート造・鉄骨造
階数 : Ⅰ街区 地上10階 Ⅱ街区 地上30階、地下1階 Ⅲ街区 地上32階、地下2階
高さ : Ⅰ街区 約50m Ⅱ街区 約110m Ⅲ街区 約110m
組合設立予定 平成28年(2015年)12月
着工予定 平成30年(2018年)8月
完成予定 平成36年(2024年)12月
事業コンサルタント タカハ都市科学研究所
特定業務代行者 清水建設(代表企業)、野村不動産、タカラレーベン
参加組合員 野村不動産(幹事企業)、タカラレーベン、清水建設


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


BABYMETAL No Rain, No Rainbow

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索