【画像あり】オリンピックアクアティクスセンター(仮称) olympic-aquatics-center ☆建築計画のお知らせ情報

辰巳のオリンピックアクアティクスセンター(仮称)です。


東京都オリンピック・パラリンピック準備局 オリンピックアクアティクスセンター


olympic-aquatics-center0633.jpg
敷地は辰巳の森海浜公園の一角です。


案内図です。
olympic-aquatics-center0637.jpg
右上の空き地です。


olympic-aquatics-center0654.jpg
連絡橋からです。


olympic-aquatics-center0655.jpg
あけぼの運河側の連絡橋です。右側に敷地があります。


建築計画のお知らせ看板です。
olympic-aquatics-center0631.jpg
延床面積48,000㎡、地上4階建て、高さ36mです。水泳場です。観客席数は大会時は2万人、大会後は5千人です。着工は平成29年(2017年)3月、完成は平成31年(2019年)12月の予定です。大林・東光・エルゴ・東熱異業種特定建設共同企業体の設計施工です。建築主は小池知事ですw


olympic-aquatics-center0663.jpg
でこっちが東京辰巳国際水泳場です。これを改修して使うという案もあります。まあでも早く決断しないと事務方は粛々と手続きを進めていますよw


olympic-aquatics-center0665.jpg
アップです。柵があってここからはこれ以上は近づけません。なんか縄文の埴輪の顔のようですw
改修するとなると屋根を取っ払って運河側に観客席を増設するとか?


olympic-aquatics-center0688.jpg
運河の対岸の夢の島からです。運河の上にあるのは京葉線です。その向こうには東雲キャナルコートのタワーマンションが見えています。


olympic-aquatics-center0687.jpg


olympic-aquatics-center0720.jpg
東京ゲートブリッジからです。スカイツリーの手前の貝殻のように見える建物が東京辰巳国際水泳場です。その左に辰巳の森海浜公園があります。


<参考>
名称 オリンピックアクアティクスセンター(仮称)
所在地 江東区辰巳二丁目2番
建物概要
敷地面積 : 164,840.859㎡
主要用途 : 観覧場、駐車場、その他付帯施設
建築面積 : 28,000㎡ (28,513.839㎡)
延床面積 : 48,000㎡ (48,501.889㎡)
構造 : 鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上4階、地下1階
高さ : 36m
着工予定 平成29年(2017年)3月
完成予定 平成31年(2019年)12月
設計 大林・東光・エルゴ・東熱異業種特定建設共同企業体 大林組一級建築士事務所 昭和設計
施工 大林・東光・エルゴ・東熱異業種特定建設共同企業体 大林組
建築主 東京都


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索