スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年2月の赤坂インターシティAIR

先日記事にした東京都国家戦略特区の都市再生プロジェクトの「(仮称)赤坂二丁目プロジェクト」(港区赤坂二丁目1722-1他)について森トラストからリリースがありました。竣工は2022年度(予定)です。


森トラストニュースリリース 国際級ホテル、ジャパンブランドの発信施設を複合し日本の観光先進国実現への貢献を目指す『(仮称)赤坂二丁目プロジェクト』始動 (2017年2月14日、PDF)


akasaka17020196.jpg
六本木通りから見た現地です。六本木通りを挟んで溜池交差点側は「赤坂インターシティAIR」の現場です。現在は駐車場になっています。


ってことで反対側の「赤坂インターシティAIR」です。
akasaka17020195.jpg
六本木通りからの見上げです。

akasaka17020200.jpg
低層部です。


akasaka17020211.jpg
国会議事堂・首相官邸前からです。まだクレーンが残っています。


geihinkan-akasaka0013.jpg
一週前に行った迎賓館主庭からです。


akasaka17020178.jpg
赤坂インターシティから見た低層棟です。


akasaka17020201.jpg
2017年8月開業です。


akasaka17020204.jpg
アメリカ大使館側のイメージパースです。


<過去記事>
ようやくタワークレーンが登場した赤坂一丁目地区市街地再開発 (15/12/28)
【溜池】真夏の赤坂一丁目地区市街地再開発[地上38階/高さ205.08m] (15/08/16)
【溜池】赤坂一丁目地区市街地再開発[地上38階/高さ205.08m] (15/06/03)
【溜池】赤坂一丁目地区市街地再開発[地上37階/高さ200.58m] (15/02/24)
着工した赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業 (14/10/14)
地上37階建て、高さ200.58mの赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業☆2014年7月着工! (13/10/20)
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業 (13/09/28)
地上35階建て、高さ約202mの赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業 (01/08)
赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業 (04/05)


<参考>
名称 赤坂インターシティAIR (赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業)
所在 港区赤坂一丁目5番の一部、6番、8番、9番の一部
区域面積 約2.5ha
建物概要
敷地面積 : 16,088.32㎡
主要用途 : 事務所、共同住宅、会議施設、店舗
建築面積 : 7,130.00㎡
延床面積 : 178,328.01㎡
構造 : 鉄骨造(CFT柱)、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
制震装置 : アンボンドブレース、同調粘性マスダンパー、増幅機構付粘性減衰装置
杭・基礎 : 杭併用べた基礎
階数 : 地上38階、地下3階、塔屋1階
高さ : 205.08m
完成予定 平成29年(2017年)8月
設計監理 日本設計
施工 大林組
事業協力者・参加組合員 新日鉄興和不動産
施行者 赤坂一丁目地区市街地再開発組合
特定業務代行者 大林組・日本設計JV
事業費 約806億円 


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。