川崎市新本庁舎整備事業

川崎市新庁舎の「川崎市新本庁舎整備事業」の環境影響評価方法書が縦覧されています。


川崎市 条例環境影響評価方法書 第1章 指定開発行為の概要


配置図・各階平面図・断面図なども出ています。高さと階数は変更ありませんが、建築面積・延床面積が少し変わっています。スケジュールも今のところ変更はないようです。


<過去記事>
高さMAX約116mの川崎市新本庁舎整備事業(2016/03/17)


<参考>
名称  川崎市新本庁舎整備事業
所在地  川崎市川崎区宮本町1番地
建物概要
敷地面積 : 約7,830㎡
主要用途 : 庁舎(事務所)、駐車場約160台
建築面積 : 約4,345㎡
延床面積 : 約62,100㎡ (容積対象面積 約53,000㎡)
階数 : 地上25階、地下2階、中間免震
高さ : 最高高さ約116m以下
着工予定 平成31年度(2019年度)
竣工予定 平成34年度(2022年度)
広場完成予定 平成35年度(2023年度)
その他 建築基準法59条の2第2項 (総合設計制度)
概算事業費 約430億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索