八重洲二丁目北地区市街地再開発組合設立認可!

八重洲二丁目北地区市街地再開発組合の設立が認可されます。
日曜日に現地を見たんですが、ダイヤ八重洲口ビルのテナントが閉店セールをやっていました。建築計画のお知らせは出ていませんでしたけど、まだ認可されていなかったんですねw


東京都プレスリリース 八重洲二丁目北地区市街地再開発組合の設立認可について (2017年4月18日)


完成イメージ(東京都資料)
yaesu-metal-pers-death.jpg
地上44階建て、高さ約245mです。着工は平成30年(2018年)11月、竣工は平成34年(2022年)8月の予定です。


<過去記事>
【八重洲】都市再生特別地区(八重洲一丁目6地区)&都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区)の概要[地上54階/高さ約250m、地上45階/高さ約245m] (2015/04/11)
【再開発】東京駅前八重洲1丁目東地区再開発 &八重洲2丁目北地区再開発[地上54階/高さ250m、地上45階/高さ245m] (2015/02/17)


<参考>
名称 八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
所在地 中央区八重洲二丁目地内
地区面積 約1.5ha
建築概要
敷地面積 : 約13,500㎡ A-1街区 約12,450㎡ A-2街区 約1,050㎡ 
主要用途 : A-1街区 事務所、店舗、ホテル、区立小学校、バスターミナル A-2街区 事務所、店舗 
延床面積 : A-1街区 約277,500㎡、A-2街区 約5,850㎡
階数 : A-1街区 地上44階/地下4階 A-2街区 地上7階/地下2階 
高さ : A-1街区 約245m A-2街区 約50m
着工予定 平成30年(2018年)11月
竣工予定 平成34年(2022年)8月
事業手法 第一種市街地再開発事業
事業主体 八重洲二丁目北地区市街地再開発組合 
事業協力者 三井不動産
都市計画コンサルタント 日本設計
事業コンサルタント 都市プロ計画事務所
総事業費 2,398億円


その他
名称 都市再生特別地区(八重洲二丁目1地区) 
所在地 中央区八重洲二丁目1番、2番の一部、3番
地区面積 約1.5ha
建築概要
敷地面積 : 約15,000㎡ 

(B街区)
建築概要
敷地面積 : 約1,500㎡
主要用途 : 事務所、店舗
延床面積(容積対象延床面積) : 約22,400㎡(約19,500㎡)
階数 : 地上14階/地下4階 
高さ : 約70m


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


「バタフライエフェクト」私立恵比寿中学

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索