スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(仮称)新宿南口プロジェクト

6月1日に着工した「(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画」です。三菱地所と日清製粉、ジャパンリアルエステイト投資法人の3社共同の新宿パークビル、日本製粉本社ビル、日本ブランズウィックビル3棟の建て替えプロジェクトです。


新しいプロジェクト名称は「(仮称)新宿南口プロジェクト」です。建物は延床面積約44,100㎡、地上16階建て、高さ約80m、主要な用途は事務所(4~16階)、店舗(1~3階)、地域貢献施設(2階)です。


三菱地所ニュースリリース 「(仮称)新宿南口プロジェクト」着工~JR新宿駅新南口に、歩行者用デッキ直結の大規模複合ビルが誕生~ (2017年5月15日、PDF)


sendagaya17050814.jpg
明治通りタカシマヤタイムズスクエア側からです。


sendagaya17050819.jpg
タイムズスクエアのデッキからです。このデッキからダイレクトに新しいビルにアクセスできるようになります。また右側のアグリスクエア新宿と一体となった約1,700㎡の広場も整備されます。


sendagaya17050820.jpg
山留工事中です。


<関連記事>
【画像あり】(仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画☆建築計画のお知らせ情報 (2017/02/26)
アグリスクエア新宿、千駄ヶ谷五丁目北地区市街地再開発 (2015/12/17)
【千駄ヶ谷】千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業が施工認可![地上16階/高さ約90m] (2015/03/27)
解体工事が始まった千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業 (2014/06/24)


<参考>
名称 (仮称)千駄ヶ谷五丁目再開発計画 (千駄ヶ谷五丁目北地区第一種市街地再開発事業)
区域面積 約0.5ha
所在地 渋谷区千駄ヶ谷5丁目27番3号、4号、5号、6号、7号
建物概要
敷地面積 : 4,138.56㎡
主要用途 : 事務所、店舗、地域貢献施設、駐車場
建築面積 : 2,550㎡
延床面積 : 44,100㎡
構造 : 鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
杭・基礎 : 杭基礎
階数 : 地上16階、地下2階、塔屋3階
高さ : 71.00m(最高高さ80.00m)
着工予定 平成29年(2017年)6月
竣工予定 平成31年(2019年)8月
設計 三菱地所設計
施工 大林組
建築主(施行者) 三菱地所、日本製粉
総事業費 約160億円


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。