FC2ブログ

慶応義塾図書館(旧館)

keio0115.jpg
国の重要文化財に指定されている慶応義塾図書館です。煉瓦造地上2階建て(一部3階)、設計は曽禰達蔵と中條精一郎。完成は明治45年です。曽禰達蔵はコンドルの弟子で三菱社に建築技師として入社後、コンドル設計の三菱一号館で現場監督を務めたといいます。三菱退社後に開設した曽禰中條建築事務所では、以前取り上げた明治屋ビルディング(明治屋京橋ビル)などを設計しています。

keio0099.jpg
ゴシック様式のデザインということです。内部は昔一度見学したことがありますが綺麗に改修されていました。

keio0122.jpg
妻飾りだと思って撮ったのですが、実は時計でした。文字盤の数字の部分にはTEMPUS FUGITと書かれてあってラテン語で「時は過ぎゆく」という意味だそうです。

keio0107.jpg
赤煉瓦が綺麗です。

keio0120.jpg
ゴシックには塔も必要ですね。

keio0123.jpg
玄関ポーチ上部の2階の窓にはゴシックらしく窓飾りがついています。

keio0126.jpg
窓飾りは慶応義塾のペンの徽章です。

慶応義塾大学ホームページ 慶應義塾の文化財

<参考資料>
INAX REPORT 167 曽禰達蔵

人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索