FC2ブログ

椿山荘 Chinzan-so

chinzansoa0168e.jpg
目白の椿山荘です。南北朝時代の頃からツバキが自生していた景勝の地で「つばきやま」と呼ばれてたそうです。
明治11年に山縣有朋がつばきやまを購入して居を構え椿山荘と名付け、約2万坪の起伏豊かな地形を生かして築庭に力を注いだということです。その後空襲で山縣有朋の邸宅や樹木の大半は焼失しましたが、幸い丘の木立に囲まれた三重塔は残ったということです。
戦後は藤田興業の創業者の「戦後の荒廃した東京に緑のオアシスを」の思想の下に、椿山荘の復興に着手したということです。


chinzansoa0181e.jpg
三重塔「圓通閣(えんつうかく)」です。平安前期に小野篁山(おののたかむら)によって創建され、平清盛が第一回目の修復を執り行ったの言い伝えがあるようです(ただし建築様式からは室町時代末期の作と推定)。椿山荘へは大正14年(1925年)、山縣有朋から庭園を譲り受けた藤田組二代目当主によって広島県の竹林寺から移築されたということです(現地説明板から)。なお東京都区内に現存する古塔は上野の旧寛永寺五重塔、池上本門寺五重塔とこの塔だけということです。


chinzansoa0186e.jpg
昭和58年(1983年)にオープンした椿山荘新館(現プラザ)です。


chinzansoa0196e.jpg


chinzansoa0201e.jpg
右は平成4年(1992年)にオープンしたフォーシーズンズホテル椿山荘東京です。ヨーロピアンスタイルのラグジュアリーホテルということです。私が「見た」いわゆる外資系のホテルの中では豪華な内装が最も心地よいホテルです。一応区内在住なので「宿泊」したことはありませんがw


椿山荘ホームページ 椿山荘について


紅葉も撮ったのでおまけです。
chinzanso0193e.jpg


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ご無沙汰してました…(会社のPCからだと見られないブログの
ひとつなんですよぉ~)

椿山荘、うちからは行きづらい場所にあるんですが
とても好きな場所のひとつです (目黒雅叙園より品がある)

Re: こんばんわ

会社でブログは見つかったら……?

たしかに目黒雅叙園はバブリーなほどに豪華ですもんねw

椿山荘は駅からも遠くてちょっと不便ですが
そこが穴場的な雰囲気でいいんですね

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索