FC2ブログ

(仮称)横浜駅西口駅ビル計画(駅前棟、線路上空棟)

JR東日本と東急電鉄の横浜駅西口駅ビル計画です。
計画地は、駅前棟、線路上空棟、鶴屋町地区、河川横断部(駅前棟と鶴屋町地区の間を流れる帷子川分水路(派新田間川)の上を歩行者デッキ及び車路で結ぶ区域)にわたっていますが、メインの施設は駅前棟と線路上空棟です。
駅前棟と線路上空棟が完成すれば駅の東西がデッキで結ばれることになります。
yokohamawsre0308.jpg
駅前棟では横浜シァルと横浜エクセルホテル東急を建替えて、延床面積約136,000㎡、地上33階、高さ約180mのビルを建設します。


yokohamawsre0304.jpg


yokohamawsre0299.jpg
写真を撮ったのは3月下旬で、横浜エクセルホテル東急の石綿の撤去工事に着手した段階でした。
解体工事には1年半ほどの期間を要し、工期は解体工事も含めて約8年の予定になっています。
本体工事の着手は、今後予定されている都市再生特別地区の都市計画提案などの手続きを経た後ですから、まだまだ先です。


エキサイトよこはま22 横浜駅地区完成イメージ

yokohamasta0.jpg

都市再生本部ホームページ 横浜市の都市再生 (PDF、2015年12月15日リンク修正)


<参考>
名称 (仮称)横浜駅西口駅ビル計画(駅前棟、線路上空棟)
所在地 横浜市西区南幸一丁目1番1号外
建物概要
敷地面積: (駅前棟)約8,500㎡ (線路上空棟)約4,000㎡
主要用途: (駅前棟)業務施設、商業施設、文化交流施設 (線路上空棟)商業施設、文化交流施設、駅施設
建築面積: (駅前棟)約8,500㎡ (線路上空棟)約4,000㎡
延床面積: (駅前棟)約136,000㎡ (線路上空棟)約18,000㎡
階数: (駅前棟)地上33階、地下3階 (線路上空棟)地上8階、地下1階
高さ: (駅前棟)約180m (線路上空棟)約45m(最高高さ50m)
着工予定 平成23年度
予定工期 約8年


横浜市プレスリリース (仮称)横浜駅西口駅ビル計画に係る審査書について
同 (仮称)横浜駅西口駅ビル計画-事業計画の概要-(事業者作成資料)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索