FC2ブログ

日比谷三井ビル・三信ビル建替

進化し続ける東京のビルや再開発など、最新の情報をお伝えしています。
暫くタイトルは空欄にします。
タイトルは記事の最後に記載しています。


hibiyam0258e.jpg
解体工事中の三井不動産の日比谷三井ビルです。地上部分はようやくなくなりました。
解体工事は平成24年10月までの予定です。
上の写真は6月上旬に撮影したものです。梅雨入り後で午前中は晴れていたのですがこのように午後には天気が急変しました。


ここからの2枚は5月中旬に撮影しています。
hibiya0273e.jpg
解体工事は平成24年10月までの予定です。日比谷三井ビルの敷地面積は7,878.92㎡、既に解体された三信ビルの跡地(約2,700㎡)と合わせると敷地面積は計約10,600㎡になります。


hibiya0270e.jpg
一部ニュースによると、計画では1棟の超高層ビルの建設が予定されているようです。


スケジュール的にどうなのかは分かりませんが、都市再生特別地区提案により容積率(基準容積率は900%)の緩和が受けれられれば、延床面積15万㎡程度、日本橋二丁目地区市街地再開発事業 (C街区)程度の建物(敷地面積約6,030㎡、延床面積144,000㎡、地上35階、180m、地区全体の計画容積率約1400%)は十分建てることができます。所詮妄想ですけどw


<過去記事>
日本生命日比谷ビル(日生劇場) (07/09)


人気ブログランキングへblogram投票ボタン

<千代田区有楽町 三井不動産 建替プロジェクト 6月上旬の状況>
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お気に入り


乃木坂46 裸足でSummer

スポンサードリンク2

プロフィール

スケール

Author:スケール
Tokyoの風景などを紹介します。

リンク

私のブログはちょっぴりコールド☆
あなたのハートを完全ホールド♡
bluerose2.jpg

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

カテゴリ

スポンサードリンク

ブログランキング

bluerose1.jpg

↓あら押してくれるのね。ありがとう☆
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

blogram

カウンター

密林2

QRコード

QR

検索

カスタム検索